他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« サラリーマンナイト in 西武ドーム | Main | 飲み会、そして木星 »

September 10, 2010

観音平で観測! すごい! こわい!

 今週末、くりちゃんは、会社の同僚の結婚式で石巻にいく。今日からいない。

 本当は、土曜日の予定だったが、yahooの星空指数が悪かったので、急遽、今日行くことにした。行き先は、八ヶ岳のふもとの観音平に決めた。

20100910205622 会社帰りにロフトで赤いセロファンを買い、ランプと懐中電灯にまきつけた。こうしないと、もしほかに観望者がいた場合に迷惑になる。また、自身の暗闇に慣れた目にもやさしい。

 準備しつつ、阪神戦を観戦。高速を降りるのが夜12時以降になるようにしないと、乗り放題1,000円の恩恵が受けられないため、余裕の出発時間となった。

 阪神が負け、2位に転落したところを見届けて出発。

 入間ICから圏央道・中央道を通り、一路小淵沢へ。途中のSAで空を確認。曇っていて星はまったく見えない。あれ? 今日はだめかな、即ユーターンかな。 そんなことを思いつつ、小淵沢ICで降り、観音平に向かった。高速を降りてからはわりとすぐ。途中のセブンイレブンで空を確認。……やっぱり見えない。

 ここまできたんだから、ま、行くだけ行ってみよう。下見だと思えばいいさ。

 カーナビの指示に従い、山道に入る。道幅は広く、ちゃんと2車線ある。しかし……暗い。ともかく真っ暗。ヘッドランプが照らしている部分以外は、漆黒の闇である。星を見るために暗闇をめざしているのだから、当然だが……。思わず声が出た。「こっわーーー」

 そのとき、誰かが助手席のガラスを激しくたたいた。なんだなんだ? 走行中だぞ。慎重に走っているとはいえ、そこそこスピードは出ているぞ。どんどんどん! 音は鳴り止まない。そんなばかな! ひえぇぇぇぇぇぇ~~~~~~。

 恐怖に身を硬くしていたら、終点の観音平駐車場についていた。車を降り、助手席側を見る。何もない。いったいなんだったんだ?

 すでにたくさんの車がいた。どうやら、八ヶ岳登山の人たちみたいで、星を観測している人はあまりいない様子。そうだ、星を見に来たんだ。恐怖で気が動転して、それどころではなかったのだ。

 上を見上げる。

 すっげ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 満天の星とはまさにこのこと。恐怖は一瞬にしてわすれてしまった。

 2010091103413520100911034258  さっそく、天体望遠鏡とカメラをセッティング。先日、カメラを天体望遠鏡にとりつける器具を購入。天体望遠鏡の三脚部分はしっかりしているので、カメラと共用。開いた三脚の強度を高める器具も購入。これらは、今度ネタがない日に紹介する。

早速撮影。まずは天の川。無数の星がぁぁぁあ! 

20100911020444

 ついた時間が午前1時すぎと遅かったので、冬の星座も上ってきていた。わかりやすいところでオリオン座。撮影中、車が入ってきてあたりをてらした。観音平駐車場のようすがよくわかるいい写真になった。 オリオン座のベルトの部分の下にたてに3つ並んだ星、その中にM42・オリオン座大星雲が見える。

20100911021703_2

 続いて、先日自宅でもとった、おうし座のM45・プレアデス星団あたり。星の数がぜんぜん違う。

20100911012052_5  

 あれだけ練習した拡大撮影は、カメラにとりつけるリングのねじを紛失してしまい、撮れなかった。残念、無念。

 ペガサスの四角形を撮った。おおぉ、真ん中あたりにM31・アンドロメダ大銀河が写っているではないか! 拡大撮影したかったのに。

20100911031820

 ぱっと見ではわからないが、拡大すると、日周運動で星が線になっているのがわかる。モーターで日周運動と同じ動きをする撮影用の赤道儀が欲しくなってしまう。おぉ、となりのお兄ちゃん、まさにそのVIXEN GP2ガイドパックを使っているじゃないか!

「いいですねぇ。うらやましいですね」 ついつい声をかけてしまいこのブログも紹介した。隣にいた青年! 見てますか~! コメもらえるとうれしいです!。

 GP2は、カメラ用じゃなく天体望遠鏡用が、三脚とモータードライブとセットでヤフオクで4万円代ででてたら買おう!

 ええい、じゃぁこっちは固定撮影の醍醐味、日周運動を撮ってやる!

 まずはオリオン座。おや? 画面からはずれてる(泣。

20100911034605

 続いて北天。これはなかなかいい感じ。

20100911041156

 写真が白っぽくなっていることからもわかるとおり、あたりが薄明してきた。この写真をとったのは朝方4時11分。そろそろ限界か。

 他にも写真はいっぱい撮った。まだまだ試行錯誤。どんどん撮るぞ!そう決意して、観音平を後にした。

 観音平は標高1570メートル。中国地方で一番高い山、ふるさと鳥取の大山と140メートルくらいしかかわらない。徐々に明るくなっていく山道を下っていくと、最後にプレゼントが待っていた。

20100911052121

 眼下に広がる雲海から顔を出した富士山がお見送りしてくれたのだ。

20100911075643  そして、昨晩助手席の窓ガラスをたたいていた犯人が判明。窓の上のカバーの前の部分が、ガラスにあたっていたのだった。トホホ。

 こうして、事故もなく、無事に撮影は終了。

 拡大撮影ができなかったのが残念だけど。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« サラリーマンナイト in 西武ドーム | Main | 飲み会、そして木星 »

星座・星野写真」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

Comments

野球観戦の後八ヶ岳へ・・・。やっぱり取り憑かれていると我が家で話題に。
それにしても星空きれい!!すごいね!!

いやぁ、ともかく すごかった。
以前、君んちから帰る途中の、新地蔵峠のダートレース場の隣りの駐車場もすごかったのを思い出したよ。
ここに載せなかった写真にも、すごいのがいっぱいあるよ。木星と海王星とか……。
ただ、このブログ、マニアックだという声もあるので、わかりやすいものを載せたんすよ。
今度は拡大撮影にチャレンジだ!
やっぱり取り憑かれてるかも。というか、撮り疲れてる?

はじめまして、隣にいたお兄ちゃんです。
遅くなってしまいスミマセン。
最近の日記でSXWを買われたそうで、おめでとうございます!!
満天の星空の下での稼動報告を楽しみにしてます。
10月には僕もGP2で乗鞍岳に行ってきます!

おおぉぉぉ!
その節はどうも。
あのあとどうだったでしょうか。
撮影の成果、ぜひ見てみたいです。

そうなんすよ。SXW買っちゃいました! GPガイドパックより安かったっす。
最近雨続きで、ちっとも撮影できません(泣
晴れるのが楽しみっす。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/49416405

Listed below are links to weblogs that reference 観音平で観測! すごい! こわい!:

« サラリーマンナイト in 西武ドーム | Main | 飲み会、そして木星 »

My Photo
June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30