他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

October 31, 2010

ムクドリ

 津田沼駅前ではもはや公害となっているムクドリ。四谷にある会社の周りにもたくさんいる。電線に隙間なくとまっていて、糞害に注意しなければならない。

 我が家のまわりでも、集会を開いている。Img_2053  

 どこからかいっせいにやってきて、大騒ぎ。

 

 

  

 

 

103101 よくみると、かわいい顔をしている。

 1羽だけならかわいいのに……。

 しかし、よくもまぁ、あんな大群で行動できるなぁ。

 団体行動が苦手なやつは、ついていけないだろうなぁ。

 

 

 

103102_2 えさの木の実をとりにいくのも、単独でなく集団で行く。

 やっぱり、リーダーとかいるんだろうな。

 羽ばたく様は美しい。写真を撮ってて気がついた。 

 

 

 

 

 あのムクドリが、一斉に襲ってきたらこわいだろうなぁ。ヒッチコックの『鳥』ですな。

 お~こわ!

October 30, 2010

コラージュ

 早起きして散髪屋に電話予約。2時30分から。その前に皮膚科へ。

 散髪は年に3回か4回しか行かない。そのかわり、切るときは思いっきり切る。ほとんど坊主頭。

 

 これまでブログに公開した写真をコラージュして遊んでみた。

10230101jpg

 だからどうした! って言われても困っちゃうけど……。

October 27, 2010

星座

 M一家からいっぱいコメントもらった。ありがとう。

 お礼に、キャンプ場で撮った星の写真に星座の線をつけたものをアップ。

 星座早見版と見比べてね。何座かわかるかな?

 ヒント:冬の星座だよ。

Img_14932

October 26, 2010

月・動画

 EOSkissX4は、動画も撮影できる。以前、木星の動画をアップした。今回は、月の動画。クロップ撮影というモードで、アップで撮った。まぁ、早い話がデジタルズーム。ただ、画素数が多いので、デジタルズームでも画質が落ちないからすごい。

 まずは、先日、すばらしい写真の撮れた24日の満月。雲がすごく多いが、画像がシャープ。雲に隠れてしまったり、顔をだしたりする姿がいじらしい。音楽がつけてあるので、会社で見ている人は要注意。ボリュームを絞ってから見ましょう。

 うーん、ちょっと雲が多すぎたか。それでは、この2日前、22日の月。ちょっと露出オーバーだが、雲は少ない。

 ぼんやりながめていると、心が癒されますよ。

October 24, 2010

自衛隊観閲式

   朝霞にある陸上自衛隊の駐屯地で行われる、自衛隊観閲式のチケットを手に入れ、行ってきた。

00  これは非売品で、ネットではけっこうな値段で取引されている。色によって格が違い、手に入れたチケットは黄色のチケット。上から2番目にいいチケットで、なかなか手に入れることができないらしい。

 和光市の某所に車を止め、しばし歩く。ちょっと遠かった。他の色の人とはゲートが違う。さらに自衛隊員のアテンドでブロック指定の座席に案内された。正面脇のすごくいい席だった。さすが黄券。

Img_2002  会場のみとおしはこんな感じ。

よし、なかなか見やすいぞ。

 

  自衛隊については、軍隊か否かとか、存在意義とか、憲法違反だとか、様々な見方、考え方がある。実際、今日、式典を見ながらも、いろいろ思うところがあった。しかし、今日はそういう話はあえて避ける。公務員の中に自衛官という職業があり、働いている人がたくさんいる。是非はともかく、そういう人たちが税金で何をしているか、どんな活動をしているか、を、責任者の総理大臣、そして国民に見せる式典。よし、その程度の認識でいこう。

 001 で、その菅総理。この人の立場で、自衛隊について、ましてや日米安保…… おっ、そういう話はなしね。

 

 

 

 

 

  02_2 小池栄子、じゃなかった小池百合子だ!

 

 

 

 

 

 

01_2 おお、三原順子や!

 ぼでぃ に気をつけろ! 

 なんか、随分雰囲気変わったねぇ。

 とりあえず、今は気をつけなくてもよさそうやね。

 

 

 

 で、菅さんの挨拶があり、各部隊の行進。

Img_1784 防衛大学学生隊。

 こういうの見ていると……

 だから、そういうのなし。

 

 

 

 

Img_1798 海上自衛隊部隊。

 

 

  

 

 

Img_1803 陸自女性自衛官部隊。

 こんな感じで、いろいろな部隊が行進。 

 

 

 

 

 

行進が終わると、飛行部隊の観覧飛行。数機が編隊を組んで飛んでくる。バシバシ写真をとる。空が曇っているのが残念。青空がバックだと、すごくかっこいいのに。結局、写真はいまいち。

 最初はヘリコプター。そして飛行機。

Img_1852 海上自衛隊のUS-2。

 

 

 

 

 

 

Img_1863 U-36A。なんだか、ウルトラ警備隊の航空機(ビートル)のようですな。

 

 

 

 

 

 

Img_1875 C-130H。

  

 

 

 

 

 

Img_1882 F2。

 

 

 

 

 

 

Img_1901 F15。

……かっこいい。

バックが青空ならなぁ。

 

 

 

 

 最後はImg_1910 F-4。

 

 

 

 

 

 

 そして車両行進。戦車やら、パトリオットやら、税金でなにやってんねん!、とかいうのは今日はなし。すっごい数が轟音をたてて目の前を走っていった。

Img_1939_2 Img_1954 Img_1964

Img_1973  

 

 

 

 

 

 

 

 で、一応式典は終わり。このあと、日米安保50周年ということで、米軍がお祝い飛行。

Img_1986_2 UH-60。

 

 

 

 

   

  

  

Img_1997

F16。

 

 

 

 

   

  

 国旗降下のときに、とっとと会場を後にした。

 いろいろ見られておもしろかった。でも、

 こんなことより、奄美に行って人々を助けた方がええんとちゃう?

 で、曇りがくやしかったので、上にあるF15の写真を、先日のキャンプのときの青空と合成してみた。

 そうそう、こんな写真がとりたかった~~!

Gousei

 ね、めっちゃきれいでしょ?

 

 

October 23, 2010

ご要望にお答えして、月、月、月

 奇跡の1枚に続く1枚を、とリクエストがあったので、月の写真特集。

 そう、月に魅せられたいっこうは、日々月の写真を撮っている。EosKissX4の望遠ズームだけで、手持ちで撮っている。

101801_2 10月18日。曇り。

 月齢 10.3。

 雲間から一瞬顔を出した月を撮影。

 ここのところ曇り続きで、全然月が見えない。

 19日は曇っていて、月見えず。

 

 

 

102001 10月20日。

 ほとんど見えず。

 とりあえず、雲ごしのぼんやりとした明かりを撮っておいた。

 一応月には間違いないが、なんだかさっぱりわからない。

 

 

 

102101 10月20日。月齢12.3。

 ようやく晴れ間の月の写真が撮れた。

 しかし、このあと、雲の中に。

 

 

 

  

 

 

 

 102201 10月22日。若干雲越し。前日の方が画像がシャープ。ピントも若干甘い。

月齢14.3。

この日も、この後、月は雲の中に消えていった。朝までずっと晴れ、なんて日はなかなかない。

 この日はオリオン流星群の極大日だが、雲で何も見えず。 

 

 

 

そして迎えた10月23日。月齢15.3。満月。やはり雲は多かったが、撮れました。奇跡、いや、今回は『実力の1枚』。フォトショップで若干トーンカーブとシャープを修正しました。

102301

 すごく満足の1枚。お気に入りです。ぜひ、デスクトップ画像にどうぞ。

 この日は、動画も撮影。そのうち音楽つけてアップします。

 ゆりちゃん、どうですか~~?

October 19, 2010

所沢の消防車・TokoroZawa

 阪神、星野SD退団。

 ……確かに2003年はすごかった。あの時、大阪での生活は、本当に幸せだった。星野さんには心から感謝した。

 ……でも、いくら岡山生まれでも、なんか、イメージは中日なんだよなぁ。そういう意味では、1985年(この年は特別だが)、2005年の優勝の方が、正直うれしかった。星野さんからは、吉田さん、岡田さんみたいに、心から阪神が好きだという感じがしないんだよなぁ。打倒読売。それだけだもんなぁ。

 ロッテ。日本シリーズ進出決定。ちょっと感動。ただ、リーグ優勝でもなく、日本一でもないビールかけ、いったいなんなの?って感じ。あっ、今岡の笑顔は嬉しかったけどね。 

 今の阪神、ビールかけをやっても、久保コーチ、真弓監督のまわりには誰もこない気がする。ロッテの西岡が言っていた、“監督の為に”というのは、阪神ではありえないんだなぁ、と思ったら泣けてきた。

 監督が選手の為にベンチを飛び出して審判とやりあう。選手を守るために敵チームのピッチャーになぐりかかる。ピンチを迎えたピッチャーのマウンドに歩み寄りお前にまかせたと一言声をかける。打席に向かうバッターを呼び止め、一言激励する。そんなシーン、一度も見なかった。シーズン前、赤星の退団騒動があったりして、金本が「選手の力で優勝する」と言っていたのも納得できる。暗黒時代の到来だ。

 で、標題の所沢の消防車。矢沢永吉のロゴのパクリ。飲み会等でネタにしていたのだが、あまり信じてもらえなかった。くりちゃんが撮影に成功。

2010101910280001 撮影地:所沢駅前

 

 

 

 

 

 

 

2010101910270001 アップ。

  ……いいんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみにこれが矢沢永吉ロゴ。

00000011  あっ、よくみりゃ全然違う。

 大文字だし、Zのぎざぎざの位置も。

 でも、イメージが同じなんだよな。

 

 

 

October 17, 2010

完全終了・餃子で反省会

 終わった。勝っていたのに。

 シーズンから続く反省点。監督の無策。好投の久保をかえたのは、新井さんの打球があたったからしかたがないか。久保田劇場もしょうがない。よしのぶのバッティングが完璧すぎた。それでもまだ勝っていた。球児に2回投げさせた場面、いいイメージってない。ピンチでも笑顔でアドレナリンを噴出す球児が、苦しそうな顔をしている。投げてもストレートでストライクが入らない。7回を昨日よかった渡辺、せっかく一軍に上げた小嶋あたりに託せばよかったのでは? 

 試合の前半はいいが、後半、逆転されてから、ここぞという場面で1点が取れない。誰とはいわないが、1球も振らないで三振した4番打者。ともかく! すべてが終わった。

 はじめから期待していなかった分、ショックは少ない。何度も言うが、新井さん、あんたは阪神の4番の器じゃない。真弓さん。あんたは監督の器じゃない!

 ここがよくならない限り、阪神に未来はない!

 さぁ、買い物に行って、晩ご飯の準備をしよう。

くりちゃんがアイロンをかけている間に、せっせと餃子作り。いっこうはにんにくを食べるとおなかが痛くなるので、にんにくは抜き。

Dsc01560_2  豚ミンチと、刻んだにら、キャベツを、オイスターソース、ラー油、しょうゆ、酒、塩コショウ、しょうがで味付け。よく練って餃子の皮で包む。

 全部で20個。

 これと、マーボ豆腐が今晩のおかず。中華ですな。

 餃子を焼くとき、最初に水を入れて蒸すが、この水(100CCくらい)に大さじ1杯の薄力粉を入れる。これがコツ。

Dsc01562 ほら、「天使のはね」のついた餃子の完成。

  

 

 

 

 

 

Dsc01561 マーボー豆腐とともに、

「いっただきま~す」

 うんめぇ~~

 くりちゃんも絶賛です。

 

 

 

 さぁ、これで野球のシーズンは終わった。

 さびしいなぁ。

October 16, 2010

CSは置いといて、月

 CSだというのに、地上波、BSで放映がない。今日は、TBS・毎日放送が放映権を持っている。関東の人は、阪神の試合よりも、王様のブランチの方が見たいらしい。いやな世の中ですな。

 ケーブルテレビでは放送がある。ケーブルを見られない環境のくりちゃんのパパさんをお招きして、テレビ観戦。

 はぁ。チャンスで打てないアライさんにも腹が立つし、オーダーにも采配にも何の工夫もない真弓さんにも腹が立つ。しかし、それは織り込み済み。なんか、原の名采配と読売のすばらしい守備力が目立つ試合でしたな。 それに読売からは勝ちへの執念といったものがバリバリかんじられたのに、その一方阪神は……。

 さぁ、星に逃げよう。

 また月が雲間に見え隠れ。まずはいつものように望遠レンズで撮影。

20101016000000

 そして赤道儀をセッティング。雲と戦いながら、天体望遠鏡で拡大撮影。まずは低倍率。

20101016000001

 そして高倍率。……こちらはあまりうまく撮れなかったので、縮小して掲載。

20101016000002 今回はいまいちだけど、そのうちばちっとすばらしい写真を撮ってやる!!

 

 

 

 

 

 

 何はともあれ、明日は勝って、1試合でも多く試合をやって、我々ファンを楽しませてくれ~~。

 

October 15, 2010

ひさしぶりに月

 仕事でちょっとトラブル。ちゃんと仕事してよ。某取引先。アライさんと呼ぶぞ!

 こんなときには現実逃避。早く帰って空に思いをはせるべし、とっとと会社を出る。新宿では半月がすごくきれい。帰ってクレーターの拡大撮影や~~~~。

 所沢に帰って空を見上げる。月がいない。うぉぉぉ、くもってるやんけ~~~。

 とぼとぼ家に帰り、小さなベランダから空を見る。雲の合間に月の姿が。まずは撮影だ。いつものようにEOSKissで撮影。望遠レンズの威力、恐るべし。

201010150000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてあわてて天体望遠鏡の準備。そしてセッティング……している間に、月は再び厚い雲の下に。そして2度と出てこなかった。さらに、雨まで降ってきた。トホホだよ。

 せっかく自慢のSXW赤道儀(検索にHITするよう機種名記載)を出したのに……。とりあえず、ファインダーの調節をして、記念撮影して終了。なんか、ごっつい感じで、すごそうでしょ?

Pa150015  でも、赤道儀買ってから、一度も極軸あわせて観測していない(T T)

 そもそも、天気の悪い日続きすぎ。

 いろいろ見たいな。撮りたいな。

 また遠征に行こうかな。

 いよいよ明日はCSファーストステージ。お願い、アライさん。気合いれないで! もしくは試合前の練習でけがしちゃって!

October 13, 2010

なにしてくれんねん!

  今日は甲子園のCSのチケット発売日。どうせ甲子園行くなら日本シリーズ。そう思って、チケット争奪戦に参加せず。驚異的な速さであっという間に売り切れたらしい。

くりちゃんからメール。

「アライさん、なにしてくれんねんannoy  久保がぁcrying

 なんだ、なんだ?

 すぐにネットで記事検索。あった。

 新井の打球が久保直撃 

 えええぇ! ほんと、役立たずで地味なくせに、こんなことで目立って、ヤフーのトピックスに登場かい! 自軍のエースに怪我さすとは・・・・ なんか、たいしたことなさそうだからよかったものの……。

 いるよなぁ、こういう奴。間が悪くて、努力が裏目にでて、何をやってもダメな奴。

 でも、阪神には いらんわ!

 

October 11, 2010

キャンプ2日目

 テントの中で、寝袋にくるまってむかえる朝。

 星を見たいいっこうがそのまま寝ている……わけがない。明け方、4時過ぎに起きだし、空の確認。おっ、星が出ているじゃないか。で、ごそごそ起きだした。

 今回の目標は、すばる、オリオン座大星雲、アンドロメダ銀河を写真におさめること。そのために、まず、天体望遠鏡をセッティング……なんか反応が鈍い。電池をとりかえなければ……。

 車にもどり、電池をさがす。……なんか車の中、ぐちゃぐちゃだぁ。ちゃんと片付けながらテントとかだせばよかった~~。電池、どこにあるんだ~~~~。

 うおぉぉぉぉ、空が明るくなってきたではないか。なんということだ! こんなことなら、もっと早く起きればよかった~~~。あっ、流れ星! また! 写真とってないよ~~。

 もうしょうがない。せめてオリオン座だけでも写真におさめておこう。

Img_1493

 真ん中上がオリオン座。ななめ下の明るい星がおおいぬ座のシリウス。全天で一番明るい星。ああ、もうすでに明るくなってきている~~~。残念!!

 東に目をやると、朝焼けに照らし出された池がきれいだった。ミラーマンが立ってそうですな。もう星は見えません……

Img_1508

 で、天体望遠鏡を片付け、再び寝袋にもぐりこんだ。

 まわりのわさわさした音で目を覚ます。ものすごくいい天気。日差しをあびたテントや車から、夜露が湯気となって昇華している。木漏れ日の中、木々からも湯気があがる。なんとも幻想的な眺め。

Img_1509

 朝食は、ソーセージと目玉焼き。食べ終わると、テントやテーブルをお片づけ。1泊なんて、あっという間やね。

 あっ、「ほんもろこ」食べるの忘れてた! 無残にも、猫に食べられてしまっていた。

 Img_1542 その後、本日のメインイベント、いもほりに出発。キャンプ場から少し歩いたところにある畑に向かう。

 参加費は、一家族1,000円。支給されるビニール袋いっぱい(約4キロ)のサツマイモを持ち帰ることができる。

 

 

 

Img_1556  キャンプ場ものどかだが、この畑の周りはもっとのどか。空は一面晴れ渡り、雲ひとつない。

 あかりがまったくないので、夜はものすごく星が見えるはず。

 しまった。昨日のうちにここを知っていれば、星を見に来たのに。

 

 で、いもほり。これがめちゃめちゃ楽しい。子供たちに負けてなるものか、と大きいイモを探したが、やはり子供の嗅覚には勝てず。

Img_1553  Img_1564

 

 

 

 

 ほんと、管理人さんもフレンドリーで、いいキャンプ場でした。お勧めです。後ろ髪をひかれながら、キャンプ場を後にした。

 その後、車で少々走って、大江戸温泉物語 君津の湯 でキャンプの汗とイモ畑の泥を落としてゆっくり入浴。気持ちいいですな。

 昼食は、道中にあった焼きそば屋。B級のにおいぷんぷん。味は微妙も雰囲気でなんとなく満足。なによりも安い。

 このキャンプ場のある久留里エリアは湧き水で有名らしい。っつうか、湧き水で町おこし、って感じ。駅のそばの井戸で水を汲んで持ち帰った。

 M一家とはここでお別れ。楽しかったね。また遊ぼうね。

 帰りも海ほたるで休憩して、連休最終日の渋滞を若干楽しみながら帰宅。自宅では雲の間の三日月が「おかえり」と出迎えてくれたのでした。

Img_15752  

 

 

 

 

 

 

 

ただいま!

October 10, 2010

キャンプ初日

 どうやら雨は降っていない。よし、大丈夫。

 朝10時30分、家を出発。一般道で高島平まで行き、高速に。首都高をかっとばして、まずは川崎へ。そして東京湾アクアライン。途中、海ほたるでひと休み。

 1時半ごろ、目的地到着。今日、明日は、君津市のイレブンオートキャンプパークでキャンプ。ご一緒するのは、くりちゃんの高友、Yママ率いるM一家。Yちゃん、旦那さん、娘2人の幸せ家族。

 待ち合わせはキャンプ場近くのスーパー。しばらくしてM一家もやってきた。子供たちも元気。楽しそう。いいねぇ。 山形産のさざえ(?)やビールを購入。キャンプ場へレッツゴー!

 Img_1431 けっこう大きくて、雰囲気のいいキャンプ場。指定された場所に車をとめ、まずはテントのセッティング。

 毎年もてぎでキャンプしていただけあって、テントの設営はもうお手の物。

 テーブルや椅子をならべ、コンロを準備。バーナーで炭火をおこす。M一家はコールマンのツーバーナー。結構本格的。

 

Img_1427  子供たちにDSの「星空ナビ」を説明。これをかざせば、その星が何か教えてくれるんだよ、というと、興味津々。まだ星は見えていないのだが……。

 このあと、2人をつれて、パーク内の釣り堀へ。30分500円で「ほんもろこ」というすっごくおいしい魚がつり放題。1匹40円で持ち帰りOK。2人分の料金、1000円を払い、さお2本で挑戦。途中で大人たちも合流。

 最初に釣ったのはお姉ちゃん。ナイス! 

そして、その後は誰も釣れず。結局その1匹だけ……。1,040円の小さな魚…。分けるに分けられないよ。とほほ。

 テントに戻り、夕飯の準備。子供たちのてるてる坊主が効いたのか、空が晴れてきた。

Img_1437  三日月の1日前の細い月も、西の空低くに見えてきた。あっという間に沈んでいきそうなので、あわてて天体望遠鏡を準備。極軸あわせもそこそこに、まずはみんなに月を見せる。細い月だが、望遠鏡では、クレーターがはっきり見える。この写真は、カメラの望遠レンズのみで撮ったもの。

 クレーターに感激したYママ、

「うわぁ、すごい! まるで月みたい!」

 ……月なんですけど……。

 そしていよいよバーベキュー!

 Img_1441 下ごしらえしたお肉、うんめぇ~~。

 ちなみに写真は、ワインやすりおろしたまねぎに漬け込んだステーキ肉と、とうもろこし、かぼちゃ、ハーブ塩をすり込んだ手羽、アルミホイルにくるまれたきのこのバター焼き。網の下、炭火の脇では、焼き芋もじわじわ焼けている。

 食べるのに夢中で、あまり写真を撮っていなかったことに、今気づいた。

Img_1447  日帰りでお昼にバーベキューっていうのは何回かあったけど、夜、テントのそばで、というのはなんかものすごく久しぶり。

 手前に見えているダンボールは、スモークする器具。スモークチーズを作った。

 おいしゅうございました。

 

 

 

 Img_1476_3  Img_1477 Img_1482 そうこうしているうちに、夜はふけていき、お酒も入って気持ちいい感じで、一日目終了。管理人さんがまわってきて、就寝時間ですよ、とお知らせ。

では、おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

October 09, 2010

キャンプの準備

 明日から千葉でキャンプ。

 しかし…… 外は大雨。土砂降り。大丈夫なのか?

 一緒に行くM一家の子供たち、てるてる坊主作ってくれてるかな。

 あんまり大雨だと中止だな、と思いつつ、くりちゃんと準備。お肉や野菜、アウトドア用品の買いだし。

 ただ肉を焼いてタレにつけて食べるのはもう卒業だ。今回は、ネットの情報をたよりに、いろいろ下ごしらえ。

 まずは豚肉。スペアリブを、ケチャップ・たまねぎのみじん切り、醤油、お酒、みりん等を混ぜて作った特性ダレに漬け込む。ジップロックにいれて密封、冷蔵庫に。

 次は鶏肉。今回は手羽先。塩・コショー、ハーブソルト、バジリコ等をもみこむ。ジップロックにいれて密封、冷蔵庫に。

 そして、メインの牛肉、もも肉のステーキ。赤ワイン、すりおろしたまねぎ、すりおろしリンゴ等をまぜたものに漬け込む。以前自宅でステーキを焼いたときに使ったことのあるレシピだが、やっすい固いお肉がものすごく柔らかくなった。今回も期待大。ジップロックにいれて密封、冷蔵庫に。

 お野菜も下ごしらえ、と思ったが、シンプルにキャベツに牛角やみつきキャベツのたれをかけたものがいちばん美味しい、と判断。あっさりしたものが食べたくなるだろうしね。

 海産物は、現地近くのスーパーが新鮮でおいしい、というネット情報があったので、やすいエビだけ買った。殻をとり、背綿・はらわたを取って下ごしらえ。調理法は現地で考えよう。

 

 そうそう、忘れちゃいけない作業がひとつ。天体望遠鏡のコントローラーと、DS星空ナビの観測地設定。ネットでしらべて、位置情報を入力しておいた。

 さぁ、あとは、晴れることを祈るのみ!!

October 08, 2010

2位確定! それにしても……

 9回読売1点リード。敗色濃厚なヤクルト。

 読売が勝てば、阪神の3位確定。負ければ2位確定。

 ご飯を食べながら、ヤクルト―読売戦をテレビ観戦。9回、2アウト。なんか胃が痛い。

 読売のピッチャーはジャー・ジャー・ビンクス、じゃなかった、クルクルくるーん。

 しかし! なんかやらかすぞ、こいつ。

 ひゃっほー!!! ナイス! 同点!!!!!! いいぞ、ヤクルト。

 そして延長10回。 ヤクルト、3ランホームラン!

 読売負けた~~~~~~~! 勝ち試合落とした~~~~~~!

 阪神、たなぼた2位決定! CSファーストステージは読売と甲子園で決戦だ!

 チケット手に入れて行ったる~~~!!

 って、喜んでばかりいられない。どうやら、真弓監督、久保コーチはじめ、今期のスタッフの留任が決定したらしい。

 アホか! 

 さすがサンスポ、よくわかってらっしゃる。この記事の見出し、ワロタ。

え~っ!真弓虎、1軍コーチ全員留任方針(サンケイスポーツ)

 いかにも、なんで? という見出し。そらそうよ。以下、記事の一部転載。

 今季は城島、マートン、スタンリッジら補強は百点満点。フロントの後押しもあり、チーム打率・290は、優勝した1985年(・285)03年(・287)を超え、2リーグ分立後の球団最高となった。能見の復活などで投手陣が立ち直った後半は、優勝した中日に対し8月5日の時点で6ゲーム差をつけるなど、3強の中で圧倒的優位に立っていた。

 だが、終盤、久保を81球で降板させて暗転した9月10日のヤクルト戦に象徴されるように、継投面を含めたベンチワークで落とした印象が強い。課題やほころびは顕在しているが、コーチ全員残留方針について球団関係者は「真弓監督の信頼が厚いですから」と説明。指揮官の意向を受け、異例のテコ入れなしを球団として了承したことを明かした

 なんか、選手が真弓さんを囲んで、歓喜のビールかけやっている姿、想像できないんですけど。真弓さん、誰にも相手にされず、一人でぽつんと、みたいな?

 優勝逃してから打線を入れ替えて調子よかったり、ピッチャーのかえどきがアホだったり、インタビューが他人事のようだったり、もううんざりですわ。

 ま、ともかく、2位になったことを素直に喜ぼう。

 

October 07, 2010

最終戦 やっぱりキミは……

 今シーズンの最終戦 in 横浜スタジアム。この試合に勝てば、2位確定。負ければ3位の可能性も。 2位でも3位でも一緒じゃないですか? 何人かにそう訊かれた。

 2位じゃだめなんですか? 蓮舫は言った。これは関係ない。

 (ヤッターマン風に)説明しよう! 

 今のプロ野球、リーグ優勝したチーム(セリーグ:中日、パリーグ:ソフトバンク)が戦って日本一を決めるわけではありません。各リーグ3位までのチームで代表決定戦を行ってリーグ代表を決めます。そのリーグ代表チームが戦って日本一を決めます。

 このリーグ代表を決めるゲームをクライマックスシリーズ、通称CS(シーエス)といいます。

 CSは、まず、2位と3位のチームが、2位のチームのホームスタジアムで戦います。3試合中2勝したチームは、リーグ優勝チームへの挑戦権を得ます。そしてリーグ優勝チームの本拠地で6試合戦います。リーグ優勝チームにはご褒美として1勝がプレゼントされます。つまり、リーグ優勝チーム1勝0敗、挑戦チーム0勝1敗からスタートし、先に4勝した方がリーグ代表になります。

 ということは、阪神が2位だと甲子園、3位だと東京ドームで試合をして、中日への挑戦チームを決めるということになります。

 東京ドームは狭く、飛ぶボールを使っているため、甲子園のような広い球場では外野フライになるフライが、ホームランになってしまいます。これがいわゆる「ドームラン」です。ちなみに、読売の核弾頭(プッ)坂本選手は、今シーズンのホームラン31本のうち、東京ドーム(64試合)で23本、その他(80試合)では11本しか打てていません。ドームランバッター認定です。

 ですので、阪神としては、大歓声の後押しのある甲子園で試合をした方がいいのです。もちろん、試合開催で球団の収入もアップします。

 以上、「2位じゃなきゃだめだ」の説明 終わり!

 で、今日勝てば、2位決定で、甲子園開催決定。

 ……こういう大事な試合、プレッシャーのかかる試合。やっちゃいました。この試合、勝たなきゃ、という試合では、かならずやらかします。

 ア・ラ・イ さん。 4打数ノーヒット。プレッシャーでがちがち。チャンスで外野フライ。

 はぁ~~~。期待した私が馬鹿でした。

 負けました。あとは読売の最終戦の結果待ちです。

 何はともあれ、レギュラーシーズン終了です。真弓監督、久保コーチ以外のスタッフのみなさん、アライさん以外の選手の皆さん、1年間おつかれさまでした。アライさん、お疲れというほど働いていません。アニキとセットで楽天あたりへ行かれてみてはどうでしょうか。

 

October 06, 2010

ラス前 横浜に快勝

 帰宅後、テレビ観戦。横浜に快勝。優勝を逃してから絶好調。

 夜中、くりちゃんが寝てから、天体望遠鏡を隣りの茶畑脇の駐車場に持ち出し、セッティング。夜、空が晴れていて、月明かりがない状況というのは、あまりない。もうすぐ新月で、月の出が明け方の今は、絶好のチャンス。

 セッティングが完了し、さぁ、星を見るぞ、という頃、雲がぁ……。

 ……何も見えない。

 テッシュー!

October 05, 2010

神宮球場最終戦

 もしかして、優勝が決まる一戦になったかもしれない阪神-ヤクルト戦。4月の雨天中止試合の振り替えで、チケットを持っていた。2位がかかっているので、消化試合、というわけではないが……。やはり、ここで阪神優勝の瞬間が見たかったな。

 仕事が終わってから行ったにもかかわらず、試合は3回表が始まったばかり。六大学の試合が延びて試合開始が遅くなったうえに、2回表にタイガース打線爆発。かなり長く攻撃していた模様。すでに楽勝ムードが漂っている。

 Dsc01601 阪神の応援席である3塁・レフト側は超満員。座る席はなく、立ち見。座席脇の階段のところに座ってはみたものの、ここではご飯も食べられないし、ビールも飲めない。

 もう試合は決まったようなものだし、まずはヤクルト側の端っこの方に行って、飯食って酒飲んでおとなしく見よう。

 っていうことで移動。

 

 

Dsc01604  途中、バックスクリーン下の売店で、ソーキ丼とブリトードッグを購入。ソーキ丼は少々味が濃かった。いつものようにソーキそばとカレーにすればよかった。

 その他神宮球場のお勧めは、ライト外野席下の売店のソーセージセット。アホほどソーセージが食える。おつまみに最高。あっ、前の席のおっさんが食べている。

 

 

 

Dsc01605  ここが移動して座ったヤクルト側の席。まわりには阪神ファンがちらほら。阪神の得点の際には、ヤクルトファンの視線を気にしつつ、10人位とハイタッチ。

 

 試合もすすみ、お酒もすすみ、そろそろ大声で応援したくなってきた。小声での応援は、もう限界。ちらほら帰りだした阪神ファンもいるはず。

 8回、ふたたび阪神側の応援席へ。

 席、ありました。ここから思いっきり声をだして応援、そしてヤジ。

Dsc01627 はい、試合終了。17-4。

 ほんと、プレッシャーのない状況では新井さん、よく打ちはりますなぁ。

 チキンハートには阪神の4番は無理でっせ。

 試合終了後、六甲おろし、選手別応援歌を歌って盛り上がった。特に、今シーズンで引退の矢野コール&応援歌、涙が出そうでした。

 今シーズン、神宮で1回負けただけで、その他の観戦試合は全勝。昨年までの「見に行くと負ける伝説」がうそのよう。ほんと、勝ち試合は気持ちいいですな。

October 04, 2010

飲み会 とん豚テジ

本郷三丁目の「とんテジ」で飲み会。

うまかった。

いっこうがバイクのレースを見に行っている間に、阪神は広島に連勝。ここぞ、という試合にはめっぽう弱いが、お気楽な試合にはめっぽう強い。

 ……CSで勝てる気がしない。せめて2位になって、甲子園でやってほしい! 

October 03, 2010

MotoGP もてぎへ行ってきました(その3)

 朝7時頃、宇都宮のホテル出発。駐車場が確保されているので、あせることはない。渋滞もなく、約1時間ほどでもてぎ着。そう、今日はいよいよ決勝日。そうそう、これはその3なので、その1その2を読んでから読んでね。

 Img_1412 今日も5コーナー駐車場。昨日よりさらに長くオーバルコースを走った。今日も興奮。

 気持ち いい~~~~~~~~~~~~。

 今日は最上段。それも、バンク角がきついとこ。ななめ感がさらに増す。

 昨日の橋の上が結構気に入ったので、午前中のフリー走行はそこで写真を撮ることにした。

 そう、狙いはもちろんロッシ。

Dsc01382  

 よっしゃー。倒しこんだバイクの内側からの写真げっと~~。

 さらに、

Dsc01376  

 結構正面からのカット、ゲット。光の入り方がいまいちだね。

 その間くりちゃんは、正面ゲート方面でトークショーを撮っていた。

 坂田和人さん、青木宣篤さんのトークショー。おもしろそう。

Dsc01589 Dsc01595

125CCの解説でおなじみ、坂田和人さん。

ちゃう。男前やなぁ。

 

 

 

 

 

  青木3兄弟より、宣篤くん。

 今はスズキの開発ライダー。

 

 

   

 

 

 Img_1408 5コーナーからグランドスタンドまでは、バスが運行されている。もちろん無料。10分おき。出たばっかりのときは、自分で歩いたほうが早い。Niconの看板のひとつ奥の看板のところに家の車が止まっている。自分の車を横目に、グランドスタンド前に行った。

 

 

 

 

Img_1360  祥也の献花台にはたくさんの花束が。

 ありがとう。

 あらためて富沢選手のご冥福をお祈りします。

 

 

  

 決勝が始まるころ、ふたたび5コーナーへ。プログラムとともに、特典としてついてきたのが、決勝日のお弁当。コンビニ弁当みたいなものを予想していたのだが、なんのなんの、りっぱなお弁当でした。

Dsc01596

 

 

  

と、ここで気がついた。「カメラのバッテリーがほとんどない!」

 そのため、写真はいったん終了。なんか、写真撮ってばっかりで、レースそのものを楽しんでなかった気がする。5コーナーに腰をすえて、レースを観戦することにした。

 Panprama_2

  これが5コーナーの景色。写真を2枚張り合わせて色を調整しました。

 MotoGPの決勝は、ストーナーがにげきった。ロッシとロレンソのバトルは面白かった。

 来年はどこで見ようかな。

October 02, 2010

MotoGP もてぎへ行ってきました(その2)

 (これはその2です。その1をまだ読んでいない方、そちらから先にどうぞ)→ここをクリック

Img_1325  さて、K子さんへの挨拶をすませ、再び外へ。外では、いろんなメーカーがイベントをやっていたり、物を配ったり、たいへん賑やか。屋台もたくさん出ていて、プルコギ丼やタイ風ラーメンなど、かわった食べ物もいろいろと売っている。

 おもしろ食べ物屋台大集合、といった感じだ。

 

 

 各メーカーのブースでは、ライダーのトークショーも行われる。ヤマハのブース前に陣取った。

Img_1110  まずは、サテライトチームのベン・スピーズ、コーリン・エドワーズ。2人とも、おっとこまえやね。

 

 

 

 

Img_1114  そして、ホルへ。

 そうだよな、やっぱり別々に出てくるよな。

 

 と、妙に納得。

 

 

そして、真打ち登場!

Img_1124  大歓声。

 ただ、はしゃぎすぎの司会のお姉ちゃんと、機転のきかない通訳のお嬢さんコンビが最悪だった。

 ロッシが最後に「ロッシフミがんばって」と言ったときも、無反応。

 なんだかがっかりだった。

 

 トークショーが終わったので、近くのテーブルで面白食べ物を食べていると、ブリジストンのブースがにぎやかになってきた。誰かライダーがきたな。ワッフルをほおばるくりちゃんを置いてきぼりにして、カメラ片手にかけだした。

Img_1133  おお! ロッシやんけ!

 近!

 

 はい、目線いただきました。

 こちらのトークショーはしっかりしていて、内容もおもしろかった。通訳も的確だった。

やっぱ、こうじゃなくっちゃね。

 午後の予選まで、あちこちをぶらぶら。

 Img_1172 125ccの予選は、5コーナーで観戦。コヤマックス、応援の甲斐なく5位。ズバッとポールポジションをとって欲しかった。トップを狙える位置ではあるが、残念。

 写真もピンボケ、残念。

 

Img_1211 

 MotoGPの予選はグランドスタンドで観戦。ロッシ~ 行け~~!

Img_1242

 ポールポジションはドゥオヴィチオーソ。ロッシは2位。3位、ストーナー。ストーナーが不気味ですな。ひ~ろし~、14位、残念!

 ふたたび場内をぶらぶら。

Img_1320  Img_1317

  

 

 

 

 

 

 本日最後、Moto2の予選。最初は5コーナーで、そのあと少し先の橋の上に陣取った。

 Moto2の参加者、41人。人大杉。写真も何がなんだかわからない。

 橋の上から、ものすごく雰囲気のいい写真が撮れた。

Img_1353  

 でも、誰なんだ? これ? で、調べたら、カタール人のアル・ライミ選手。予選結果は……36位。しょぼ!

 予選終了後、ダッシュで車へ。すぐにサーキットをあとにした。渋滞知らず、道は全て順調。1時間程で宿泊地、宇都宮に。

 ホテルにチェックイン。料金、一人一泊3,500円。2人で7,000円……。この値段なので、たとえどんなにボロくても、文句は言えない。雨露が凌げればそれでいいさ。

……

 しばらくして、ツアーバスで宇都宮に帰ってきたK子さん(だからまんまやっちゅうに)夫妻と飲み会。頼んだのはもちろん餃子! やっぱりうまかった。旦那さんのO川さんに今日撮った写真を見てもらう。毎年見せていただいているO川さんの写真は、それはそれは見事。リバーサルフィルム、トリミングなしの一発撮り。すげ~。ということで、ダメだしを喰らう。まぁ、本格的に撮ったのは今回が初めてだし、よしとしよう。さらに、デジタル写真は、加工次第でどうにかなるもんね~。

 今日一日で撮った写真。457枚。消去した写真264枚。メモリーカードに残した写真193枚。

 さぁ、明日はいよいよ決勝だ。

MotoGP もてぎへ行ってきました(その1)

 早起きして、朝5時に所沢を出発。外環道、常磐道を通って水戸へ。そこから一般道を通って、やってきました、ツインリンクもてぎ。北ゲート入口にあったAmPmはつぶれたままで、テナント募集中。北ゲートをくぐったのは8時過ぎ。渋滞もなく、スムーズだった。

 例年は、メーカー応援席のチケットで、北ゲートそばのステイエリアに車を止めテントを張って1泊するのだが、今年は宇都宮にホテルを予約。駐車券付きの5コーナーのチケットを取った。

 いざ、5コーナー駐車場へ。実はこの駐車場に車をとめることが、今回の観戦の楽しみのひとつ。

Img_0903  この駐車場は、レース場のコース上で、INDYでつかうオーバルコースの一部。コーナーのところなので、バンクがつき、斜めになっている。

 駐車場入口から、駐車する位置まで、このコースをぶっ飛ばすことができた。ひゃっほーい。気分はレーサー。時速40キロのレーサー。

 おもろ~~~~~~~~~い。大興奮。

 その興奮のさめやらぬまま、いったん中央ゲートに徒歩で移動。予選の今日は、全席自由。写真を撮るポイントを探そう。

Img_0905_2  Img_0906_2  

 

 

 

 

 

 125CCのフリー走行が始まった。

 さっそくカメラを準備して、唐揚げを買い、持って来たおにぎりをほおばりながら、最終コーナーあたりのスタンドへ。現在ポイントリーダーのニコラス・テロルがやってきた。連写モードで流し撮りだ!

Img_0927

 一応、流し撮れてはいるが、小さい&ピントがきてない&ぶれてる…… 最悪やん! 

 と、いうことで、ダウンヒルストレート・90度コーナーへ移動。ここは、座席とコースが近いので、迫力ある写真が撮れそうだ。

Img_1098 Img_1100 さぁ、次はいよいよMotoGPのフリー走行。

 お目当ては、ヤマハのマシンに乗る姿を生で見るのは見納めになってしまうバレンティーノ・ロッシ。いい写真を撮って、リビングに飾ろうともくろんでいる。

 うわぁ~~、この席、いい! 選手たちを次々写真におさめた。

0965  

 まずはお目当てロッシを2枚。

1022  

 おお、連写&トリミングの妙やね。そこそこ見られる写真になってる!

0962  

 カピロッシ。リズラのブルーがきれいですな。

0985   

 ロッシのチームメイト、ホルヘ。眉毛が濃い。

1081  

 アンドレア・ドヴィツィオーゾ(WIKI)。ドヴィツィオーソ(MotoGPオフィシャル日本語版)。どっちだ?この写真、シャッター速度速すぎた(T T)

1050 

 がんばれ! 青山博一。ちょっとぶれてる。

1058  

 コーリン・エドワーズ。いい人です。

 同じような写真が続いたので、ちょっとレイアウトをかえてトリミング。

1040_2  

 ニッキー・ヘイデン。 がんばって欲しい。

Img_1024  

 コーナーに向かうロッシの後ろ姿。ノートリミング。もう少しロッシが下ならなぁ。

 Img_1059 いやぁ、それにしても、満足、満足。思いのほかいい写真がたくさん撮れた。

 Moto2のフリー走行は見ないで、場内をうろつく。

 そしてメインスタンド方面へ。

 同じ会社のK子さん(まんまやん)も毎回バスツアーで参加している。携帯で連絡をとると、メインスタンドにいるという。行ってみると……。

 

Img_1138 ……仕事してるやん!

 今年も?

 ……デジャヴ?

 メインスタンドに持ち込み?

 ……働きすぎ!

 で、長くなったので、一旦終わりマース。その2に続く。

October 01, 2010

優勝ならず

 残念。 いくら平野が出塁しても、3,4,5番がノーヒットじゃ勝てんわな。新井さん、ノーヒット。その上、打ち込まれた秋山のあと、筒井、福原、杉山って。終盤の大事な試合やで。これじゃぁ普通の試合やん。これで3位、よもや4位にでもなろうものなら、一揆やね。はっきり言おう。真弓さん、久保コーチ。あんたらの采配じゃ絶対優勝なんて無理! 新井さんが4番を打ってる限り、優勝なんて無理。もういい。しばらく優勝はあきらめる。ただ、見ごたえのある、いい試合をやってくれ!来週火曜日に行く神宮球場、消化試合に。はぁ。

 会社のMくんが、昨日の試合について話しかけてきた。

「ブログを見てくれ。あれが熱狂的阪神ファンのこえじゃ!」

「わかりました!」

 そう言って自分のデスクのパソコンでこのブログをチェック。そして一言。

「このちゃんぽん、めっちゃおいしそうじゃないですか。料理うまいっすねぇ」

って、そっちかい!

 明日は早起きして、栃木県の茂木にある、ツインリンクもてぎへ、バイクの世界選手権、MotoGPを見に行く。明日は予選。夜は宇都宮で餃子! 明後日は決勝。楽しみ!

« September 2010 | Main | November 2010 »

My Photo
March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31