他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 六本木プラネタリウムと夜景(その1) | Main | 六本木プラネタリウムと夜景(その3) »

December 10, 2010

六本木プラネタリウムと夜景(その2)

※これは12月10日のブログその2です。その1を読んでいない方、まずはその1をお読みください→ここをクリック。

 さて、エレベータを降り、少し歩くと、そこは六本木ヒルズの屋上! 200円で貸し出している天体望遠鏡、なんと、手作り30倍望遠鏡レベル(笑。 借りなくてよかった。 

 残念ながら、空は雲が立ち込めているが、雲間から木星や月が覗いている。さて、タカハシの天体望遠鏡は……ない。あるのは、ビクセンA105Mが2台と、FUJINONのものすごく大きい双眼鏡の3台。先日の空博で操作体験に1時間待ちの行列ができたというビクセンの最新の赤道儀を操作させてもらえるかも、という期待も見事に裏切られ、GP2赤道儀という、いっこうの家にあるものより格下の赤道儀だった。つまり、個人の観望レベル。わざわざポスターに載せるほどではない。

 それでも、きっと、光害カットフィルターが換装され、家のA80Mfより口径がでかく焦点距離も長いこの鏡筒、もしかしたらすごく見えるかも。木星の大赤班とかわかるかな、などとおもいつつ、覗かせてもらうと……

 はぁ? ガリレオ衛星やん。20ミリの接眼鏡やん。それも、家での見え味とかわらない……。

「見えますか? まわりの明るい点がガリレオ衛星なんですよ」

 おねぇちゃんの説明がむなしく響く。知ってる、っちゅうねん。毎日のように見てます、っちゅうねん。

 まぁ、それは、しょっちゅう望遠鏡をのぞいている我が家だからこその感想。一般の人にはおもしろいかも。しかし、HPのすばると木星の写真はいかんでしょう……。六本木の屋上で、このレベルの機材で、眼視で、こんなに見えるわけないでしょう……。ただでさえ、望遠鏡を覗くと、ハッブル望遠鏡の写真のようなものが見えると思い込んでいる人も多いのですから。 

 でも、そんなことがあっても、屋上には大満足。なぜって? それは、

素晴らしい夜景が広がっていたからです。

Img_3819 あたりはカップルばかり。

 そりゃ、気分高まりますって。

 テンションあがりますって。

 では、クロスフィルターで撮った、夜景の写真をお楽しみください。

 

 

 東京タワーがすぐそばにみえます。遠くの空中の明かりは飛行機。

Img_3829

 新宿のビル群。右中央の暗い部分は神宮外苑、左中央暗い部分は代々木公園。

Img_3825

 道路もきれい。場所は……どこなんだかようわからん。

Img_3830

 レインボーブリッジはレインボーだった。観覧車も見える。右中央はフジテレビ。

Img_3833

 最後に、天文関連。月をいれての夜景。

Img_3824

 絵になりますな。

 星はともかく、夜景には大満足。ただ…… 寒い!

 震えながら屋上を後にした。

 (その3へ続く)

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ 『六本木 プラネタリウム』で検索してきた人、情報がお役に立ったらポチっとクリックしてね。
にほんブログ村

« 六本木プラネタリウムと夜景(その1) | Main | 六本木プラネタリウムと夜景(その3) »

天体関連雑記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/50280187

Listed below are links to weblogs that reference 六本木プラネタリウムと夜景(その2):

« 六本木プラネタリウムと夜景(その1) | Main | 六本木プラネタリウムと夜景(その3) »

My Photo
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31