他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 地震!! | Main | ヤシマ作戦決行中 »

March 13, 2011

地震・TSUTAYAえらい! 我々にできること

地震の夜。ようやくくりちゃんと連絡がつき、本郷三丁目の親戚の家でおちあうことに。

 いっこうは四谷から、くりちゃんは水天宮前から、それぞれ歩いて本郷へ、1時間弱の行程。ついでなので、地震がなければ夕方行くはずだった、同じ本郷3丁目にある取引先の編集プロダクションにも連絡をとった。やはり帰れない人がいる、とのこと。心配なので、顔をだすことにした。

 外堀通りをまっすぐ、水道橋の東京ドームへ。通りにはすごい人。みな同じように歩いている。途中にあった公衆電話、すごい行列。そして驚いたのは、自転車屋さんにもものすごい行列。4万円弱の自転車を買うために並んでいた! まぁ、この大渋滞の中、いつつかまえられるかわからないタクシーで帰ることを考えたら、安いものかもしれない。それにしても、ケンコーの20センチ反射望遠鏡が買える値段である。

 しっかり歩いて、編プロ到着。仕事をすませ、帰れない浦和在住の女性2名、川越在住の男性1名のスタッフとしばらく話す。しょうがないから、夜通し仕事をするという。その後、本郷の親戚の家へ行き、夜を明かした。

 朝、動き始めた電車に乗り、帰宅。

 家の中、物が少し落ちていたり、食器棚の中が崩れていたりする程度で、テレビも無事。しかし、家が流されて避難している人や、家族が見つからない人がたくさんいる中、テレビの心配をしていた自分が無性に恥ずかしかった。

Img_0232

 夕方、買い出し。スーパーのミネラルウォーターとカップラーメンはすべて売り切れ。パン類は一切なし。雑貨も売っている薬屋でなんとか確保。実家のパパさん・ママさんに届けた。

 車のガソリンがなくなりそうだったので、スタンドへ。ところが、レギュラーガソリンは在庫がなく、いつ入ってくかわからない、と言われてしまった。2件目で何とか確保。こんなところにも地震の影響があった。

 原発が心配。普段からネオン広告は電気の無駄遣いだと主張しているくりちゃん、街の明かりは天体観測の邪魔だと主張しているいっこう。こんなときこそ電気を消して、消費電力を減らすべきだ、と強く思った。

 DVDを返却しにいったTSUTAYA、『本日は地震に対する節電に協力するため、夜9時で営業を終了します』の看板。えらい! 看板に電気を明々とつけている企業、TSUTAYAをみならえ! 早々にUSTREAMで世界に状況を発信し続け、テレビのない状況でもインターネットで見ることを可能にしてくれたTBS、ありがとう! とりあえず節電しよう。ツイッターでもみんな言っている、『ヤシマ作戦』決行だ!

 被災者のために何かしてあげたい。そう思っている人はたくさんいるだろう。そのエネルギーをなんとか受け入れてもらう方法はないのだろうか。今、我々個人に何ができるのか。心配すること、無事を祈ることしかできないのだろうか。

 とりあえず、かたくちいわしさんのブログで情報を得た、ヤフーを通じて寄付をした。

2011y03m12d_002326546_3 

 ヤフーウォレットに登録済み、あるいは新規に登録して賛同される方、こちらをクリックしてください。募金ページにとびます。

 募金情報をまとめたサイトhttp://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokinがありました。T-ポイントカードとかもあるようです。

 

 ほかに何かできることはないのだろうか。 模索しながらすごしている。

 

« 地震!! | Main | ヤシマ作戦決行中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ご家族もテレビも無事でなによりです。
帰宅大変でしたね。 募金ありがとうございます。
ココ最近では一番な程すごく嬉しいです。少しでも役に立てたことを実感しました。
がんばっていきましょう。

TSUTAYAのどこがえらいんだよw

テレビは地震ばっかりでつまらない、 そんなあなた、ご来店お待ちしています

とか発言するんだろ?

 信じれらないことですが、そのような発言をしたTSUTAYAの店舗があるようですね。いったいどういう教育を受けてきたのやら。その件を検索して、このページにこられた方が多いようです。
 昨日、新宿の街はネオンが消え、パチンコ屋も早くに営業を終了していました(パチンコ屋は営業している時点でどうかと思いますが)。電車が動かないエリアもたくさんあります。こういうときだからこそ、それぞれができること、やるべきことがあるはずです。現地では、みんな生きることに必死です。
 それなのに、この店舗の発言。そいつだけではありません。ガソリンが少なくて現地への物流に支障がでる状況だというのに、我先にとガソリンスタンドへ殺到する人。無意味なデマを流すネット住人。非常食やトイレットペーパを買いだめする人。停電や運休に文句を言っている人。記者会見で知ることより責めることを優先するバカな記者……
 
 すごく悲しいです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/51106854

Listed below are links to weblogs that reference 地震・TSUTAYAえらい! 我々にできること:

« 地震!! | Main | ヤシマ作戦決行中 »

My Photo
May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31