他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 週末長時間テレビに映ります | Main | 大阪に行ってきます »

June 30, 2011

なんちゃって北アメリカ星雲

 6/21日深夜に撮影したものの番外編。

 一応、いまのところ、光害地の駅そばでの全メシエ天体撮影を最優先に撮影している。でも、バラ星雲、馬頭星雲のように、メシエ天体以外にも撮りたくなってしまう対象はある。そのうちのひとつがはくちょう座北アメリカ星雲である。ただ、私の中で、この星雲は、カメラレンズである程度広い範囲で、じっくり時間をかけてたくさんの枚数をコンポジットして完成させたい対象だ。

 今回は、どの程度写るのかということと、画像調整の練習をかねての撮影。そのため、撮影時間も、20秒×5枚の1分20秒のみ。かなり強引に加工した。

Z1111

2011/6/21 23:46 埼玉県所沢市大字牛沼 Aコープ駐車場

VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm

SXW赤道儀 ノータッチガイド

Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600

総露出時間1分20秒(20秒×5枚をDeepSkyStackerで合成)

photoshop5で加工・調整

 さとうさんがミニボーグ50で撮った素晴らしい写真を発表したばかりので、公開するのが恥ずかしい。でもまぁ、せっかく撮ったし、まるこう氏も素晴らしい写真を撮ろうとがんばっているし、次回もっと素晴らしい写真を撮ってそれと比べるためにも、あえて公開。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« 週末長時間テレビに映ります | Main | 大阪に行ってきます »

星雲・星団」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
200mmくらいの焦点距離で撮ると、お隣のペリカン星雲まですっぽり写るし、ガイドも楽なのでお勧めです。もう少し短い焦点距離だとデネブまで写るので、これもやはり楽しいです。
しばらく前に買ったジャンクの望遠レンズで北アメリカ星雲を試してみようと思っているんですが、最近は夜が短くて時間が足りません。それに梅雨空が戻ってきてしまいましたね…。

>さとうさん こんにちは。
いろいろ勉強になります。250mmのキットレンズをもっているのですが、EF-Sレンズのため、LPS-P2をつけたEos20Dには取り付けることができません(T T)
20Dでの星野写真用にEFレンズの購入を検討中です。

 画像処理もまだまだへたくそで、青をうまくだすことができません。三裂星雲はきっとうまく撮れないだろうな、と思っています。
 また教えて下さいね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/52087410

Listed below are links to weblogs that reference なんちゃって北アメリカ星雲:

« 週末長時間テレビに映ります | Main | 大阪に行ってきます »

My Photo
March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31