他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 夜なんだけど……… | Main | 強いぞタイガース 所沢の誇りビクセン(笑 »

June 18, 2011

雨天コールド 水耕栽培

 雨で2度中断。結局6回、雨天コールド試合中止。負け。9回までやってたら逆転勝ちだったのに……。雨の中、見に行ったお客さん、かわいそうに。

 以前、さとうさんのブログで、水耕栽培でなすを育てる、というのがあった。ものすごく気になった。かたくちいわしさんのブログにも、よく花や野菜がでてくる。そして、友人まるこう氏のブログにも、きゅうりやトマトを育てているという記述があった。

……こいつはやらねば! ということで、ネットで水耕栽培のやり方を見て、近所のケイヨーD2へ行った。行ってみたものの、どの土を買ったらいいのか、液肥ってどれよ。下の水にこの液肥ってやつを入れるのか? と、わからないことだらけ。iPhoneでいろいろ検索して調べながら買った。苗木はくりちゃんの希望で、バジル、しそと、ハーブを選んだ。そして、そのほかに、ナスとトマトとししとうを買った。

Img_0344  買いはしなかったが、ものすごく気になったのがこれ。ハエトリソウ。うわ~~、虫食わせて~~~~~~~~~~~~~~!390円かぁ。もう少し安かったら買ったのに。

 

 

 

 

 

 その後100均に行き、材料をそろえた。さぁ、いよいよ水耕栽培装置の作成だ!

Img_7729  これが材料。ペットボトル、土、液肥、不織布。これだけ。

 

  

 

 

 

  

Img_7732 まずは、ペットボトルを上部3分の1くらいのところで半分に切る。切った上部はさかさまに下部にさして使うことになる。

 

 

 

 

 

  

Img_7733_2 不織布を細く切り、一部分にぷちぷちをまく。この部分がストッパーとなって、布が下に落ちるのを防いでくれている。

 

 

 

 

 

 

Img_7734  さかさまで入れた上部の口の部分に上で作った不織布を通し、下に出す。

 下には、液肥をいれた水をいれる。

 上には、土を入れ、苗を移植する。

 この部分、手がきたなかったのと、作業に夢中になってしまった、ということで、写真なし。残念。

 

 

 いよいよ完成。

Img_7735

 そしてベランダの隅っこに置かれたのだった。

Img_7736

 うまく育つといいな。

   

p>にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

« 夜なんだけど……… | Main | 強いぞタイガース 所沢の誇りビクセン(笑 »

水耕栽培・ベランダ野菜」カテゴリの記事

阪神」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
初めてコメントさせて頂きます。
ブログは楽しく拝見させて頂いています。

トマトは、ミニトマトでも土に植えると高さは2mほどに育ちますよ。
水耕栽培だと、それほどまではいかないかもしれませんが。
また、葉の付け根にわき芽ができますが、これを摘み取らないとジャングル状態になってしまいます。

食べられる実ができるといいですね。

>やまねももんがさん
 初コメント、ありがとうございます。
 わたしも、やまねももんがさんのブログ、
楽しみに拝見させていただいていますよ(o^-^o)

 星の写真を撮っている人って、やはり自然を愛する人が多いのでしょうか。みなさん、星の写真だけでなく、植物、動物の写真も多く載せてらっしゃいますよね。まぁ、私の場合、さらに野球の写真とか、レースの写真とか、ビルの写真とか、撮影対象(というか興味の対象)が多すぎな気もしますが(笑

 トマトのアドバイス、ありがとうございます。天体写真もこともそうですが、ネットの時代って、わからないことがネットですぐ調べられたり、いろいろなことを教えてくださる方が多くいらっしゃったりしてうれしいです。また、こういうことでいろいろな人とつながりができていくことが醍醐味ですよね。ちょっと依存症ぎみですが(笑
 葉の付け根のわき芽ですね。了解です。ただ、どれがわき芽なのか自信がない…… ネットで調べなきゃ。

こんにちは~
うちのブログに途中経過の様子をアップしてみました(^^)

茄子もかなり大きくなりますから、支柱は必須ですね。
ミニトマトはレジナという品種があって、それを選ぶと50センチにも満たない草丈で実がつくので、室内に置くと楽しいですよ。ちょっとした観葉植物っぽくなりますから。
ちなみにうちのミニトマトは普通の品種なので、現在1メートル以上の草丈になりつつあります(^^;)

  うちのは、『フルーツトマト』とあります。Wikiで調べたら、『フルーツトマトとは、高糖度化をはかったトマトの事であり、品種名を示すものではない』とありました。いったい何の品種でしょうか(笑
 また成長ぶりをレポートします。

水耕栽培という手があったのか!!
ベランダーとかプランターで園芸すると、後の土の処理に困るんだよ。
捨てるに捨てらんない。
水耕栽培なら土も最小限でいいね。
さとうさんのブログも参考にしながら今度やってみるわ。

>まるこうさん こんばんは!
 そうそう、うちもそれでなかなか踏み出せなかったけど、さとうさんのブログを見て、やりたくなったんだよね。そして君のブログを見て、買いに行った、というわけ。
 はやく星の話をブログに書きたいね。

こんにちは
自分もコレやりたくなってきました。 楽しそうです。
不思議ですねぇ~ 伝染するんですかね。
まだ今からでも大丈夫でしょうか。

>かたくちいわしさん こんにちは!
 やりましょう、やりましょう(笑
 ホームセンターに売ってある苗なら、今からでも大丈夫ですよ。きっと。
 自給自足ですな。
 枝豆育てていっぱいやる、なんてのもおつですな。
 ……やってみようかな。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/51981568

Listed below are links to weblogs that reference 雨天コールド 水耕栽培:

« 夜なんだけど……… | Main | 強いぞタイガース 所沢の誇りビクセン(笑 »

My Photo
June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30