他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« August 2011 | Main | October 2011 »

September 2011

September 30, 2011

フィルムヒーター買えず&ペルセウス座散開星団M34

 仕事終わり、秋葉原へ。目的は、バッテリーの調査とフィルムヒーターの購入。秋月電気通商、そして千石電商をはじめとするパーツショップを訪れるも、「フィルムヒーター? なに、それ?」という反応。iphoneで、さとうさんのブログのフィルムヒーターの写真を見せると、「ああ、うちでは扱ってないです」と冷たい返事。

 あちこちで聞きまくって、電熱線を扱う坂口電熱にあるんじゃないか、と教えていただいた。よっしゃー。喜び勇んで教えられた店に行ってみると……

「9月30日はたな卸しのため午後4時に閉店します」

 が~ん。 と、いうことで、フィルムヒーターを手に入れることができなかった。さとうさんに教えていただいたバッテリーを見つけたが、7,000円もした。やはりメルテックの新品を買って正解だったようだ。

 今日も、先日自宅前駐車場で撮影した写真を紹介。今日は、ペルセウス座散開星団M34。

M34_2

 一応星団っぽい。しかしこの日は薄曇りだった。晴れていればもっと星がみられただろうに。残念。リベンジ天体に認定。でに、撮影済みメシエ天体には認定。記念すべき90個目。

 写真全体。

M34

2011/9/28 23:27 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場
VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    
SXW赤道儀 ノータッチガイド
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
総露出時間1分40秒(20秒×5枚をDeepSkyStackerで合成) Photoshop5で調整

 う~ん。ちょっと自宅前はきびしかたようだ。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 29, 2011

シーズン終了宣言とペルセウス座二重星団hx

 今日も負けた。初回にいきなり点を取られたが、その後逆転。家に帰ってテレビをつけた時点では4-3で勝っていた。それなのに……。8回先発能見続投。そして逆転。続投が悪いとは言わない。ただ、勝負勘がなさすぎる。それこそ、榎田に昨日のリベンジさせてもよかったんちゃうのん。愚直に8回榎田、9回藤川でええやん。それに、いくら藤井が昨日のミスがあったからって、先発マスク小宮山は無理。バッティングがいいわけでもなく、キャッチングがいいわけでもなく、リードがいいわけでもなく。こんなことなら、浅井や狩野をコンバートさせないでキャッチャーやらせときゃよかったのに。そして新井さん。やっぱりダメ。広島に帰ってくれ。アニキは今日もホームラン打った。どっちが4番としてふさわしいか、相手ピッチャーにとってどっちがいやか。考えるまでもない。

 真弓さん、これ以上あんたをきらいにさせないでくれ。これ以上阪神というチームをぼろぼろにしないでくれ。

は~~~~~。今シーズンはもう終了。

 今シーズンはもういい。来シーズン、鳥谷のFAとマートンの帰米をぜったい阻止し、外人とは全員契約更新してほしい。そして、城島、コバヒロの高給取りの無駄飯野郎を首にしてほしい。さらに、新井兄弟、小宮山、藤原、下柳、おすぎ、葛城、みんないらん。クビじゃ!そして真弓さん、久保コーチ、木戸コーチ、山脇コーチ。あんたたち、責任とってやめなさい。

 一応、熱狂的阪神ファンという立場でブログをやっている(最近すっかり忘れていたが(笑)ので、阪神に対する熱い思いを書いてみた。

 で、それとは全く関係ない星関連の話。今日ご紹介するのは、昨日撮影したなかから、ペルセウス座の二重星団hx。エイチ・カイと読む。

H_x2

 あきらかに星の集まり。しかしメシエ天体ではない。メシエはんもぜったい見ていたはず。なぜメシエ天体でないかというのは謎。……といわれている。

「おお、いっこうさん、ひさしぶりやなぁ。ひさしぶりやのに、そんないけずなこと言うか~? 何回も説明したけど、これな、知っててんで。せやけどな、これいれたら、ぴったり45にならんやろ? 46だとキリが悪いやん。かといってな、第二巻の冒頭にいれるのもどうやろ、って話や。そんなこんなでもれてしまってん」

 薄雲と光害の中撮影したので、まだまだ星が少ない。本当はもっとにぎやかなエリア。と思ったら、さとうさんの今日のブログで同じ対象を紹介していて、もっと派手派手でかっこいい。う~ん。まいりました。っていうか、同じ日に紹介しなくってもいいのに。だって、今日はこの2重星団を紹介するって、もう昨日から決めてたんだもん!

 メシエからちょっと寄り道。これからは寄り道だらけの予定。浮気性でごめんね、メシエはん。

「かめへんかめへん」

 トリミング前の撮影画像。

H_x

2011/9/28 23:27 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場
VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    
SXW赤道儀 ノータッチガイド
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
総露出時間2分40秒(20秒×8枚をDeepSkyStackerで合成) Photoshop5で調整

 たて向きって(笑 センス無し!

 ああ、ストックのある幸せ!

 おまけに星座間違ってた(恥 修正。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 28, 2011

木星を撮りました

 休んだ分当然仕事は山積み。必死で片付け、なんとか残業することなく帰宅。時刻は夜8時過ぎ。これは、がんばれば球状星団もまだいけるかも。そう思い、速攻で航空公園へ。今日は撮影地近くの駐車場が空いていた。ラッキー。

 すぐにセッティング。バッテリーは会社に行っている間充電していたのでばっちり。夏の大三角形がすでに子午線をこえているので、その3つでアライメント。バーティノフマスクでピントあわせ。今日もばっちり。そしてバーティノフマスクをしっかりはずした。そして球状星団導入! ……ほぼ水平をむいた望遠鏡。その先には林が。う~ん、やっぱりおそかったか。それなら、ガラッド彗星だ! 導入!そして撮影。ん? 今日も流れているぞ。

 なんどやっても流れる。おまけに、導入も遅い。ま、まさか……

 1時間も使っていないのに、バッテリのチェックランプがひとつしか点灯しない! っていうか、買って1年、このバッテリー、もうだめ? 結局、なんどやっても流れる。だめだ。てっしゅーーー。

 どうしても写真が撮れない。スランプである。自信喪失。しょんぼり帰る。

 くやしいので、車から電源をとり、自宅前駐車場で再度セッティング。初心に帰って木星の拡大撮影をやろう。さいきんかたくちさんやさとうさんも撮っていた。

 撮影には9mmのアイピースを使用。くりちゃんのEOSKissX4を拝借。動画・クロップモードで撮影。レジスタックスで2000枚のうち1200枚をスタック。

Mokusei_2  

2011/9/28 22:45 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場
VIXEN ED80Sf (8cmアポクロマート・焦点距離 600mm)  アイピースVIXEN LV9mm
SXW赤道儀 ノータッチガイド 撮影時間33秒・34秒計67秒
CANON EOSKissX4によるクロップモード拡大撮影
レジスタックス5で2010枚1200枚をスタック・調整 Photoshop5で調整

 いいねぇいいねぇ。

 もとになった動画はこれ。

クロップモードではなく、通常のモードで撮ったものはこちら。

 このあと、天体改造カメラにきりかえて、散開星団を撮影。おお、こんどは流れていない。自信回復! やはりバッテリーのせいなのか? 新しいバッテリー買わないとだめかなぁ。  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 27, 2011

航空公園で撮影も……

 今日までお休み。朝からブログを更新したり、写真の整理をしたりしてのんびりすごす。決断の時は2時頃やってきた。天気はすこぶるいい。最近問題のGPVも真っ黒。さて、撮影に行くか、それとも新宿の格安チケットショップでチケットを買って神宮球状のヤクルト-阪神を見に行くか。

 ほとんど迷わなかった。星に決まってんじゃん。こんなチャンス、めったにない。球状星団祭りも可能かも。

 そして夕方5時半。航空公園に向かった。なんだか道がすごく込んでいる。さらに、撮影場所に近い駐車場には、長蛇の列。どうやら、公園内のミューズホールで何かイベントがあるらしい。(帰ってから調べたら、18:30よりベニー・グッドマンの公演があった様子。寝具・寝具・寝具!)

 しかたがないので、400m位離れた駐車場に車をとめ、機材一式抱えて、汗だくになって歩いた。死にそう。

 ようやく撮影地に到着。早速セッティング。北極星、OK。極軸はばっちり。アライメントはアークトゥールスとアンタレス。まだ見えるんだ、アンタレス。 そしてバーティノフマスクをはめ、ピントあわせ。時間をかけて、ばっちり。

Img_3031

 シャキーンである。

 さぁ、導入。M6。ためし撮り。おお、ばっちり。20秒を12枚、4分撮影。

 次にM7。ためし撮り。おお、ばっちり。20秒を12枚、4分撮影。

 さらに、M23。少し明るいエリアなので、15秒を12枚、3分撮影。

 よし、これでいて座、さそり座の散開星団はばっちり。

 続いてM22。球状星団。ためし撮り。おお、けっこうでかい。ちゃんと写っている! こ、これは球状星団祭りだ! まるこう氏に知らせよ……あっ、車に携帯を忘れた。あわてて取りに戻る。往復800m。死にそう。そしてまるこう氏にメール。

 次は、M28。祭りだ、祭りだ、わっしょいわっしょい。これは、いて座の球状星団一網打尽ちゃう? 今日、一挙にいけるやん。あきらめないでよかった。これは神がくれたご褒美? そんなことを考えながら導入。ポチッ。

……ん? 動いてないぞ。おや、家を出る直前まで充電していたにもかかわらず、電源がおかしい? バッテリーチェックボタンを押すと……赤ランプひとつ? バッテリーがない!

 と、いうことは……M22の撮影画像を確認。と、途中で赤道儀が止まって流れている!残念! 駐車場のそばなら、車のシガレットソケットにつないで撮ることも可能だが、なにせ車は400m先。もっとも、近くの駐車場でも公園内まではかなりあるので無理なのだが。

 しょうがない。撤収するか。しかし、このバッテリー、今回のようにいきなりなくなるのは初めてではない。困ったもんだ。まぁいい。これでメシエは93……

しもうた~。バーティノフマスクはめたままやーーーー!

 はぁ。これで今日の撮影はなかったことに。なにが神のご褒美じゃ~。しっかりばちがあたったわ~~~。

 そしてまた、機材をかついで400mをとぼとぼ歩いた。

 まるこう氏にメール。返事は一言。

 『泣きっ面に蜂とはこのこと』

……くやしいが、そのとおり。ク~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 阪神も、逆転満塁ホームランを打たれてまけ。神宮に行かなかったのがせめてもの救い。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 26, 2011

秋の小旅行 3日目

 Img_0487

 朝。爽快な目覚め。温泉に行って朝からさっぱり。朝食前に散歩。

 どうやらお天気はあまりよくなさそうだ。

 朝の空気が気持ちいい。

 そして朝食。バイキング形式で、洋食あり、和食ありのバラエティにとんだメニュー。すごくおいしかった。

 

 楽しかった清泉寮を後にし、小淵沢のキースへリング美術館へ向かう。その前に、『思い出の場所めぐり』。

 清泉寮から程近いところに、『まきば公園』という牧場があった。けっこう広く、星の撮影にばっちりだろう。よし、下見をしよう。またいつかくりちゃんと清泉寮にとまった時には、ここに撮影に来よう。そう思い、入ってみて驚いた。

Img_0772

 なんか……見覚えがある。あ~~~。来た来た、ここ来た!そう、『まきば公園』やん。以前、金曜日、会社が終わってからくりちゃんと来て、曇っててすぐ帰った場所。そのとき撮ったのがこの写真。

2010111300

 なんだ、そのときも清泉寮のすぐそばまで来ていたんだ。それも日帰りで。全然気がつかなかった。

 今はのどかな牧場。

Img_0774

 よし、また夜来よう。

 そして、次の思い出の場所。というか通り道だったので寄ったのだが。星の写真を撮り始めて、初めて遠征して、すごく感動した『観音平』。

Img_0776  

 右端が愛車ストリーム。こんなに狭かったんだ、とあらためてびっくり。月曜日の朝だというのに、登山客の車でいっぱい。ちなみに、そのとき撮ったのはこんな写真。

20100911021703_2

 ここも、機会があったらまた来たい。そして帰り道にはこんなご褒美が待っている。

20100911052121

 今回はこんな感じだった。

Img_0778

 残念。富士山は見えず。それどころか、雨が降ってきた。もし晴れたら、今晩はこの観音平駐車場で夜通し撮影をし、明け方富士山を撮って帰ろう、と考えていたのだが、それはやめにした。またの機会に乞うご期待である。

 その後、行きたかった『中村キースへリング美術館』へ。

Img_0779

 駐車場の看板もかわいい。

Img_0780

 中村、とあるが、私とは何の関係もない。中は、展示物が少なく、少しさびしい感じがするが、なかなか面白い。ミュージアムグッズが充実していて楽しい。キース・へリング好きにはおもしろいが、あまり興味がない人にとっては、わざわざ行く価値はないかも。私たちはすごく好きなので、そこそこ楽しめた。

 その後、小淵沢アウトレットショップに行きウインドウショッピング。

Img_0782

  道の駅 小淵沢で、おみやげを買い、足湯を楽しんだ。

 あいかわらず雨が降ってる。

 結局、予定をはやめて帰宅することにした。

 いや~、楽しかった、楽しかった。

 と、いうことで、秋の小旅行、旅行記でした。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 25, 2011

秋の小旅行 2日目その4

 さて、本日のお宿、清泉寮新館。部屋が広い! きれい!

Img_0719 リビング。この部屋には暖炉がある。

 

  

 

 

 

 

Img_0720 寝室。ともかく広い!

 

 

 

 

 

 

Img_0718 ベランダ。やはり標高の高い八ヶ岳のふもと、夕方から急に冷え込んできた。

 

 

 

 

 

Img_0464 夕食はメインを指定し、前菜とデザートはビュッフェスタイル。私もくりちゃんも、チキンソテー・マスタードソースを選択。

 

 

 

 

 

Img_0462_2  味はよかった。でも……

 スタッフ、説明少なすぎ。周りの人もそうだったが、ビュッフェスタイルであること、大きいお皿を使って取りにいく、そういった説明が全くない。

 周りのひとたちも、お皿をもたないでいったり、小さいパン用の皿を持っていったりしていた。

 

 

Img_0463 デザートもバラエティに富んでいて、すごくおいしかった。

 特に、ライチとグレープフルーツのゼリーは絶品。

 

 それだけに、スタッフの対応は残念。

 

 

 清泉寮新館の入り口で、気になるものを発見。

Img_0736

 ビクセンR150SSとGP赤道儀。そしておまけの小さい望遠鏡。今晩、これを使って観望会をやるに違いない。

 そう思っていたら、案の定、始まりました。R150SSでの星空観望会。なんと、少しずつ晴れてきて、星が見えてきた!

Img_0742   参加費用は500円。

説明のおにいさん、レーザーポインターで星を指しながら、雲間に見え隠れする夏の大三角形、南斗6星、木星などを説明してくれた。

 そしてR150SSで、予想通り(笑、アルビレオ、木星を見せてくれた。おお、なかなかいいじゃん、R150SS。反射、欲しくなってきた。いやいや、すべてはメシエを制覇してから。

 

Img_0749_2  その後、教会で、パワポで作ったスライドを見せてもらいながら、楽しい星のお話。誕生星座と絡めながら、今見える星座を解説してくれた。

 少し残念だったのは、説明に使われた星座の写真が流れていたこと。モータードライブのついた赤道儀を使うか、必殺高感度短時間露出コンポジットを使うか、あるいは手動追尾するか。この清里ならば、いくらでも点像で撮れると思う。ガンバレ! 説明のお兄さん。こうやって少しでも多くの人に星の魅力を伝えて欲しい。

 その後、再び玄関前で観望会。夕飯のオリーブオイル系前菜にやられたお腹がぴ~だったので、トイレにこもっていたら、出たときにはすでに終わっていた。その後、解説のお兄さんとしばらくお話。星好き同士、いろいろ盛り上がった。

 欲をいうなら、もう少し上位機種で、高倍率で、モータードライブをつけてみんなに見せて欲しかった。あるいはドブソニアンとか。ビクセンさん。ぜひ協賛してあげてください。見てもらった人にカタログを配るとか、SO-TEN-KENを配るとか。星の魅力を広めてもらうチャンスですよ。そんなことを思いながら、部屋に帰った。

 外にでる。雲はあるが、星は見えている。くりちゃんが温泉に行っている間に、車で清泉寮本館脇まで行ってみる。雲間に星が見えているが、やはり雲が多い。天体望遠鏡は出さず、四方を写真におさめた。

Img_0756

 

Img_0757

 

Img_0758

 

Img_0759

 よく見ると、けっこう星が写っている。このまま雲がどんどん広がっていったので、一度撤収。部屋に帰った。

 暖炉に火をともす。楽しい。そしてあったかい。そして癒される。

Img_0483

 再び外に出てみる。あいかわらず雲はある。しかし、雲間の星はすごい。清志郎は言った。『雲の切れ間に散りばめたダイアモンド』。さすが八ヶ岳。いてもたってもいられず、くりちゃんを残して再び先ほどの本館横に出かけた。

 早速赤道儀をセッティング。北極星が曇ってて見えない。なんとかアライメント。明るい星が多すぎて、目的の星をファインダーの中に入れられない。とろとろしているうちに、レンズが曇ってきたようだ。しかし、こんなことでは引き下がれない。雲越しではあるが、望遠鏡に親子亀したカメラですばる近辺を写真におさめた。

Img_0760_2

 う~ん、やはり雲がじゃまだなぁ。そのとき、願いが通じたのか、はくちょう座方面の雲がす~っと引いていき、みごとな天の川が出現した。

Img_0764_2 

 肉眼で天の川を見たのは、昨年の観音平以来、実に一年ぶり。いい。やっぱりいい。くりちゃんにも見てもらおうと電話してみたが、不気味な音がしてつながらない。なんなんだ、ソフトバンク。なんだか怖くなってしまい、撤収。いやぁ、くりちゃんにも見せたかった。まるこう氏のジュニアにも見せたいなぁ。

 部屋に戻り、寝ていたくりちゃんを起こして写真を見せ、しばらく暖炉の火を眺めてから寝た。

 いや~、楽し~!

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

秋の小旅行 2日目その3

 さて、『おもいでの場所ふたたび』。くりちゃんの思い出の場所は、清里の清泉寮。幼稚園の時、初めて親と離れてお泊りしたところ。その後も家族旅行で来たりしている。子供の時、この場所で見た星空は、今でも忘れられないという。これは行かねば! 

 ということで、中央高速をかっ飛ばして、清里へ。そして到着、清泉寮。

Img_0725

 昔からある本館。中の雰囲気は今もかわらない。

Img_0448 (Photo by KURI)

 実は、以前くりちゃんと旅行にきて泊まった事がある。そのときは曇りで星も見えず、部屋にはテレビがなく、さびしかった。

Img_0450 (Photo by KURI)

 残念ながら今日も曇り。ただ、空の一部は晴れていて、少しは期待できそうだ。

Img_0728

 夜、晴れてくれないかな。

Img_0731

  Img_0726

 清泉寮の売店でやまね・ももんがさん発見! 

 まさか、こんなところでお会いできるとは。どうも、はじめまして(笑

 

 

 

 今回泊まったのは、新しくできた、清泉寮の新館。

Img_0440

 ここは、温泉もあって、各部屋にテレビ・暖炉がある。さらに、夜、スターウォッチングツアーにも申し込んである。空は少しずつ晴れてきている。これは楽しみだ。

 ということで、続きはその4で。ちょっとでかけるので、更新に時間がかかります。ご了承を!

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

秋の小旅行 2日目その2

1316912746319.jpg

 今回の旅行の表のテーマ、「思い出の場所ふたたび」。愛知県方面に行ったら、ぜひ行きたいところがあった。『日本モンキーパーク』である。実は、子供の頃、家族旅行で来たところ。このとき、はじめて新幹線に乗った。細かいことは何も覚えていないが、ものすごくテンションがあがったのを覚えている。当時は犬山ラインパークの一部だったと思う。もともと動物好き、動物園好きなので、チャンスがあればぜひまた行きたいと思っていた。

 ホテルを出て高速に乗った。途中、間違ってまだナビに乗っていない新しい高速道路に乗ってしまい、名古屋環状線に乗りそこない、いったん高速を降りてUターンするというハプニングがあったが、無事到着。

 以前の来園時をほとんどおぼえていないため、懐かしい感はゼロ。それでも、いろんなサルを見て、すごく楽しかった。

Img_0669

Img_0672

 

 

 

 

 

Img_0677

Img_0678 

 

 

 

 

 

Img_0408

(Photo by KURI)

金網越しだけではなく、直接目の前で見られるコーナーもあった。まずはワオキツネザル。

Img_0402

 

Img_0404

 

Img_0403

 

Img_0406 (以上4枚 Photo by KURI)

  カメラ女子大活躍。

Img_0685

 

Img_0684

 

Img_0680

 う~。かわいい。

 そしてアヌビスヒヒ。

Img_0416 (Photo by KURI)

 

Img_0419 (Photo by KURI)

 小さくてかわいいボリビアリスザル。すぐそばまでやってくる。

Img_0693

 動きがはやくて撮るのが難しい(^ ^;

Img_0694

 さらに、園内をジェフロイクモザルが移動している。

Img_0696

 しっぽが『キュリアス・ジョージ』みたいですな。

 そしてフクロテナガザル。

Img_0429 (Photo by KURI)

 最後はモンキーバレーにいるヤクニホンザル。

Img_0425 (Photo by KURI)

 手がかわいい。

 いやいや、実に楽しい。

 さらにここには、岡本太郎の『若い太陽の像』がある。

Img_0712

 修復されたばかりで、10月1日から一般公開だという。おしい! 残念!

Img_0436_2(Photo by KURI)

 さらに家に帰ってからわかったのだが、この像のある遊園地エリアには、あの、『座ることを拒否する椅子』があるらしい。く~~~~~。拒否されたかった! 残念ながら、塔のある遊園地側には行かなかった。ノーマーク爆牌党。 残念!!!!!

 モンキーセンターを後にし、一応犬山城方面へ。残念ながらいい撮影ポイントには駐車スペースがなく、写真を撮れず。城好きいっこう、残念無念。

 小牧インターから中央高速に乗って、八ヶ岳を目指す。最初のパーキングエリア、内津峠PAで名古屋めし第3弾、きしめんを食す。うまし!

 1316922318813.jpg

  さあ、めざすは八ヶ岳!

……その3に続く   

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

秋の小旅行 2日目その1

 昨日、ホテルに向かって名古屋の町を走っていて気がついたこと。喫茶店が多い!

 調べてみると、喫茶店の数こそ大阪に次ぐ2位だが、1人あたりの喫茶店への年間支出額は昭和48年以来ぶっちぎりで首位。ちなみに名古屋市では1人当たり年間13,000円が喫茶店代として使われているという。また、飲食店における喫茶店の割合は、全国平均24.3%に対し、41.5%! 驚きである。

 で、朝起きて行ってきました。ホテルのそばの喫茶店『コメダ珈琲店』。朝7時頃だというのにすでにたくさんの人。おお、これぞ名古屋の喫茶店文化!

Img_0026

 モーニングには、トーストとゆで卵が無料サービス。さらに100円で小倉あん、200円でサラダがつく。お店によっては、デフォルトでサラダと小倉あんがついている店もあるらしい。

 

 

 

 

 

 

Img_0026

 そして、ここにきたらたのみたいものがあった。天体写真ブログ村の仲間でいつもコメントをくださるさとうさんがブログに書いていた、『シロノワール』だ。

 あったかいパンの上に、ソフトクリームが乗っている。

 これが意外や意外、甘くっておいしい。

  ちょっとびっくり。

 

 

 部屋に戻り、お出かけの準備。チェックアウトして、次の目的地に向かった。 

……その2へ続く

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 24, 2011

秋の小旅行 初日その2

 ひつまぶしの待ち時間に、本日宿泊するホテルをiPhoneで検索。実にいきあたりばったり。私はこういう「なりゆきまかせ」のいきあたりばったりが大好き。人生もいきあたりばったりで、くりちゃんに迷惑をかけている。しかし! 人生、何が起こるかわからないから楽しい。結局、無事にホテル決定。よく考えたら、もし数週間ずれてF1の時なら当日予約なんかぜったい無理だっただろう。まぁ、そのときは、キャンプ用具を車に積んでいるので、どこかでキャンプすればすむこと。……実にいきあたりばったり。

 ホテルに行く前に行きたいところがあった。 名古屋城! 私は名古屋出張時に行った事があるが、くりちゃんは行った事がないという。これはご紹介せねば。

Img_0655

はい、こちらが名古屋城です。夕陽に映えて荘厳。すでに中に入れる時間を過ぎてしまっていたので、まわりの公園から撮影。公園のまわりの路上駐車、ハンパじゃない。4時をすぎると市営駐車場が閉鎖してしまうからだろうか。それにしてもひどすぎる! と、思いつつ、開いてるスペースを見つけ路上駐車。……すいません。

Img_0649  カメラ女子出動。

 なかなかさまになってるんじゃない?

 

 

 

 

 

 Img_0375

金のしゃちほこ(Photo By KURI) 

Img_0385

柳と秋の名古屋城(Photo By KURI)

 くりちゃん的には、やっぱり、人が写っていないとつまらないらしい。よく撮れてると思うけどなぁ。

 中に入れなかったのは残念だったが、写真を撮れて満足。

Img_0667 そして今夜の宿泊地に移動。

 栄にあるビジネスホテル、リッチモンドホテル。駅からも近いし、なかなかいい立地条件。

 値段も格安だし、あまり期待していなかったが、これがなかなか。すごくきれいで、満足度高し。

 チェックインして、荷物を置いた後、カメラをかかえて名古屋駅へ。

 

Img_0659_3

さすが中部圏の要、名古屋駅は意外と大きくてきれいでびっくり。

 ツインタワーが天高くそびえたっている。上の方に展望フロアがあるというので昇ってみたが、お店に入らないと景色は見られない。なんだかせこいぞ! 

 駅構内は人、人、人、人。若い人ばかり。みんな、なにやってるんだろう。

 

 

Img_0389

 そびえたつツインタワー(Photo By KURI)

Img_0392

 ウォーリーをさがせ(Photo By KURI) 注)ウォーリーはいません。

 ホテルに戻ったが、ひつまぶしが効いていてお腹が減らない。

Img_0665_2  ホテルのすぐそばの納屋橋のあたりで祭りのようなことをやっていたので、行ってみた。若者が多く、盛り上がっている。川沿いの道にだされたお店は、雰囲気があり、なんだか東南アジアのどこかの国にいるような気分になった。

 歩き回ったがやっぱりおなかは減らない。エビフライとかみそかつとかの名古屋めしはあきらめ、川沿いのイタリアンのお店でかるく飲む。

 

 川が臨める席に案内してくれた。店員の中途半端なフレンドリーさがぎこちないが、まぁまぁのお店だった。眺めはすごくよかった。

Img_0666

 ホテルそばのサンクスで、味噌カツ味のおかき(残念な味だった)と飲み物を買った。おみやげに「つけてみそ・かけてみそ」という味噌だれを買った。味噌カツはもちろん、なす田楽をつくったらおいしそうだ。部屋で飲んで、この日は熟睡。楽しい一日だった。

 本当は、夜中に、ブログ村のさとうさんの観測地に突撃しようと思っていたのだが、旅の疲れを癒すアルコールの誘惑に負けてしまい、行く事ができなかった。次回こそ!

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

秋の小旅行 初日その1

 秋の小旅行。 今回の旅のテーマは「思い出の場所ふたたび」。もっとも、これはあとづけ。裏テーマは「写真と星とうまいもの」。

 朝8時半、自宅を出発。東名高速を目指す。一般道で行ったが、けっこう遠い。高速を使えばよかった。そして10時頃、用賀の東京インターから東名へ。渋滞もなく順調。

Img_0611  東名といえば海老名SA。関東の旅バラエティ番組でよくとりあげられる。各売り場には○○で紹介された、というPOPが踊る。

 数ある中、私は「めざにゅー」でとりあげられたという、うまいもの横丁の肉巻きおにぎり棒を購入。くりちゃんは、「海老名サービスエリアといえばメロンパン」といわれていてなぜか有名な、メロンパンを購入。このあとのうまいものにそなえて2人とも軽めの朝食。

 

 ふたたび東名を疾走。快適。気持ちいい。浜名湖でひとやすみ。このあたり、いつもどおり、走っても走っても静岡県。ようやく愛知県に入り、名古屋高速へ。目指すは、熱田神宮。

 到着したのは午後2時30分。第一の目的地、「あつた蓬莱軒」へ。そう、ひつまぶしを食べること。これが今回の旅行で名古屋を経由した最大の理由。さすがに有名店だけあって、店の周りには人があふれ、待ち時間1時間半! しかし、せっかく来たのだから、と待つことにした。

 時間まで隣の熱田神宮へ。

Img_0625

 ひつまぶしの待ち時間のひまつぶしに使われるとは、神様も少々お怒りのご様子? ばちあたり!

Img_0635 参道をもどり、ふたた、「あつた蓬莱軒」へ。みなさん、やはり、待ち時間にお参りしているらしく、順番がきても不在のグループが案外多い様子。店内の待合室で待っていると、思いのほか早く呼ばれた。結局待ち時間は50分くらいだった。

 さっそく、ひつまぶしを注文。待つことしばし。けっこう待たされたが、この時間は期待を高めるには十分だった。 

 

 きた。

Img_0638

 名古屋名物ひつまぶし。まず、おひつの中のうなぎ飯を4等分。最初の4分の1はそのまま食す。次の4分の1は、ネギ、海苔、わさびの薬味をかけて食す。さらに4分の1にだし汁をかけ、お茶漬けにして食べる。残った4分の1は、今までの中で好きな方法で食べる。私は、その4分の1を3つにわけ、再び3種類の食べ方で食べた。

 うまい! 旅気分も大きいと思うが、わざわざ食べに来て待ったかいがあった。次回は、もうひとつの有名店、いば昇に行ってみよう。そのあとは、地元の知る人ぞ知る店に行ってみよう。ひつまぶしだけで、あと2回は名古屋に来る価値があるな。

 かなり満腹。そして名古屋市内へと車を走らせた。

……その2に続く。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 23, 2011

私も工作してみました・キャノンマウント用接眼アダプター

 昨日、今日の話でなく、4日くらい前の話で恐縮です。

 以前、さとうさんのブログで見たニコンマウント用接眼アダプター。まねをして、キャノンマウント用接眼アダプターを作ってみた。

Img_0578

 レンズにつける部分は、西新宿のカメラのキタムラで購入した大陸製キャノンレンズリアキャップコピー品、200円。アイピースを取り付ける部分は、どのアダプターを使ってもそこそこの値段がしてしまう。そこで思いついたのが、協栄産業で販売しているミードの2倍バローレンズ、400円。そう、先日まるこう氏にプレゼントしたやつ。さっそく協栄産業で購入。これでこのバローレンズを買うのは3個目になる(笑 バローレンズマニアか!

 早速バローレンズをばらし、接眼部を切断。プラスチックだと思っていたら、なんと金属。のこぎりでギコギコ。一方、レンズのリアキャップには穴をあけた。少しずつ穴の大きさを広げながら接眼部をはめこんだ。これが、びっくりするほどぴったりにしあがった。せっかく、黒のホットボンドとグルーガンを100均で買ってきたのに、出番なしだ。

 さっそく、先日購入したシグマの300mmジャンクレンズにはめてみた。アイピースはNLV20mmをはめた。

Img_0580

 いいじゃん。ベランダにでて駅方面の看板を見てみた。おお、ちゃんと合焦してるじゃん。くりちゃんを呼んで、見せてみる。

「上下逆だよ。見にくいよ」

 そ、そりゃ、そうでしょう。あ、そういえばA80Mfにプリズムついてたな。そう思い、はめてみた。……無限遠がでない(泣

 まぁ、ガイド鏡にするとか、WEBカメラつけるとか、使い道はいろいろあるからいいもんね。500mmとかのジャンクレンズがあったら買っちゃおう!

 で、明日からしばし小旅行に行きます。名古屋経由八ヶ岳方面へ行く予定。ブログの更新、コメントのお返事が滞りますこと、おゆるしください。帰ったらまとめてアップしま~す。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 22, 2011

台風一過そして・おしい!

 昨日のどたばたから一転、台風一過の青空。

Img_0577_2

 中央に月も見えている。

 しかし、この天気、例によって1日は続かず。だんだん雲って、午後3時頃には大雨。夜、再び晴れてきたが、雲も多い。撮影は厳しそう。断念。

 さて、先日航空公園で撮影したとき、きちんとアライメントができておらず、目的の天体を導入できなかった。そして、いったい何が撮りたかったのかよくわからない写真が出来上がってしまった。それがこれである。

Garad201109182018

 どこの写真なのかさっぱりわからない。そこで登場するのがステラナビゲーター。最近、画像マッピングのコツがわかってきた。この写真も、マッピング成功。

Garadx

 おしい! もう少し左にガラッド彗星がある。撮りたかったのはそれ。

 同じようにもう1枚。

M76

 これも全く意味不明。では、ステラナビゲーターでマッピング。

M76x

 だいぶ離れているが、M76・小あれい状星雲が撮りたかったらしい。

 結論:せっかくのスターブック、極軸をあわせたあと、きちんとアライメントしないと、目的の天体を導入してくれません。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 21, 2011

台風そしてM73

 強い台風が関東地方にむかってきた。雨、風が強くなってきた午後3時ごろ、会社側から「今日はもう帰っていいよ」的アナウンス。しかし、今日中にこなさなきゃいけない仕事が減るわけもなく、必死で仕事するも、終わったのは定時、午後6時30分すぎ。同じく3時ごろ会社から帰宅命令がでたくりちゃんは、すでに家に帰っている。途中で、強風で死んじゃうかと思ったらしい。

 時、すでに遅し。吹き荒れる風。吹き付ける雨。会社の建物が古いので、隙間風がぴゅうぴゅうと口笛のように響く。会社前の道路の街路樹が倒れ、消防車が来て規制テープを張っている。テープは黄色とクロのタイガースカラー。かっこいい。とか言っている場合ではない。正面入口の自動ドアのわずかな隙間からすごい勢いで雨が中に吹き込み、正面玄関はびしょびしょ。新聞紙で応急処置がしてあり、正面玄関は施錠、封鎖。私のいる7Fフロアも、窓ガラスにガムテープがバッテン印で張られている。

 そして首都圏の電車はほぼ全滅。ジョルダンライブで状況を確認するが、動く気配ゼロ。笑ったのは、私の使っている西武線は、みんなが「何があってもほぼ止まることのない最強の電車」という認識をもっているということ。「今回の台風はあの西武線さえも止めた」というような表現をされていた。ツイッターでは「人を轢いても15分で運転再開する黄色い悪魔、ついに堕つ」などと書かれていた(笑

 いや、ツイッターを見て笑ってる場合ではない。帰れない。ただ、地震とは違い、時間が経てば必ず再開する。そう、時間をつぶせばいいだけのこと。会社のKさんがビールを買ってきた。ジョルダンライブの運行状況を肴に、帰りそびれて会社に残っていた帰宅難民数人で飲んだ。Kさんによると、地震の時同様、コンビニにはおにぎりなどの食料品は全て売り切れていたとのこと。

 午後8時をまわったが、電車はまだ動かない。風はまだ若干強いが、雨はやんでいる。ニュースによると、駅周辺は大混乱が続いているとのこと。しゃーないなぁ、飲みにいきますかぁ。KBYさんを誘って、新宿3丁目の立ち飲み屋へ。

 それから約3時間。ビールをたらふく飲んで、気持ちよく酔っ払ったころには、駅も電車もいつもの状態に戻っていた。そして無事帰宅。帰宅後、なんだかお腹が減って、くりちゃんが2日分として作っていた豚汁をすべてたいらげてしまった。酔って満腹。これはもういけません。ブログの更新もできず、熟睡。平和ですなぁ。

 さて、こんな日もしっかりメシエ天体のご紹介。みずがめ座の星群M73である。

 M73

 え? どれ? 中央ちょっと右側の星4つの固まり。 え~~?

「あんな、ちょっと見たところ3~4個の微星の集まりやけどな、星雲状物質をふくんでいるように見えたんや。そしたらな、その後にマラスのやつがな、『口径4インチ25倍の望遠鏡では見え方はメシエと同様で、何やら星雲状物質が広がっているようにも見えたが、ちょっと倍率をあげてみたら、ぼんやりとした光は消えてしまった』やて。そりゃ、わての望遠鏡がボロいんはじゅうじゅう承知や。わかっとるわ。せやけど、見えたもんは見えたんや」

 手持ちの資料では、この星雲の分類(惑星状星雲とか、銀河とか、散開星雲といった分類)が、「4つの恒星」となっていた。まぁ、110個もある中には、こんなんもあるわな。

 これで89個目のメシエ天体。これまで基本的に所沢でのメシエ天体にこだわって撮影してきたが、ここから先は長そうなので、暗いところで、有名なNGC天体(名前のついているもの)も平行して撮影していこう。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 20, 2011

カメラ女子作品続きそしてみずがめ座球状星団M72

 クリちゃんのカメラ女子デビュー作の続き。湘南の海が気持ちよかったらしい。

Img_0293_2

 潮の香りがしてきますな。

Img_0296_2

 サーファーもいっぱい。

Img_0297_2

 9月半ばだというのに、まだ夏ですな。

 で、今日のメシエ天体。夏の球状星団祭りに乗り遅れたので、秋の球状星団祭り(やまねももんがさん命名)。と、いうことで、昨日に引き続き球状星団。みずがめ座の球状星団M72。

M72

 発見者はメシエの弟子、メシャン。今回の環境での撮影では、球状星団と判断するにはぎりぎりの感じ。昔は空が暗かったんだろうなぁ。

 星団部分を切り出す前の全体像。やはり真ん中にとらえられなかった。右側中央あたり。ぼんやり写っている。

M72_2_2

2011/9/18 20:43 埼玉県所沢市航空公園

VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm  SXW赤道儀 ノータッチガイド

Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600

総露出時間4分(20秒×12枚をDeepSkyStackerで合成)

 これでメシエ天体88個制覇。ストックはあとひとつしかない。台風で撮影どころではなさそうだ。さとうさ~ん、大丈夫ですか~。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 19, 2011

カメラ女子の作品とぺガスス座球状星団M15

 まずはくりちゃん撮影写真の続き。七里ガ浜からの富士山。富士山の上に鳥が!

Img_0290_2

 とんび! ネイチャー写真!

Img_0305

 ここのとんびは、人の食べ物を取っていくので有名らしい。要注意。

Img_0306

 近所のファーストキッチンのテラスでぼんやり食べていると、確実にやられるらしい。かしこいぞ、七里ガ浜のとんび!

 クリックで拡大してみて欲しい。よく撮れている。負けてられない。

 ということで、昨日航空公園で撮ったメシエ天体。ぺガスス座の球状星団M15。

M15_2

2011/9/18 20:36 埼玉県所沢市航空公園

VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm  SXW赤道儀 ノータッチガイド

Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600

総露出時間4分(20秒×12枚をDeepSkyStackerで合成)

 遅ればせながら、球状星団祭りの名残り。秋の球状星団。

 1746年にジャン・ドミニク・マラルディがド・シェゾー彗星を観測中に発見した。M2を発見した5日後であった。彼は「星雲状でかなり明るく大きな星がある」と記している。メシエは1746年に「星のない星雲。まるく中心部が輝く」と記しており、高名なメシエの機材の方が貧弱であったことを示している。(WIKI)

 『貧弱て。そんな言い方せんでもええやん。たしかに貧弱やったけど』

 この日、しばらくブランクがあったおかげか、対象をうまく中央にアライメントできなかった。どう動かせば中央にいくのか、少し左に移動するにはどうしたらいいのか、わからなくなってしまった。だから、切り出し前は端っこ(泣

M15

 ま、いいか。光害地でもちゃんと写ってるし。しっかりメシエ天体ゲットだし。これで何個になったのかな? あとで撮影済みメシエ一覧、更新しておこう。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 18, 2011

航空公園で撮影・そして先日のM110

 くりちゃんは七里ガ浜の知り合いの家へ。もちろんカメラ持参。カメラ女子、ここにあり。

Img_0283

 右端に富士山も写っている。

Img_0287_2

……やるじゃん、カメラ女子。これからも、時々くりちゃんの写真、紹介します。

 さて、家に残された私、阪神の試合を見ながら、ステラナビと格闘。メシエ天体の撮影計画をたてた。

 さすが金本、2ホームラン。やぱり4番はあなたです。いっぽう新井さん、今日もだめ。はぁ。

Img_0562  昼間、抜けるような青空。これはいける。午後5時、まだ明るいうちに今日の撮影場所、航空公園に行きセッティング。

 なぜこんな早く行ったか。ステラナビゲーターで時間、位置を確認したところ、まだ球状星団祭りに参加できるとおもったからだ。

 よし、アンタレスが見えている。いける!

 

 ところが、案の定、というか、やっぱり、というか、M32をおまけよばわりした罰なのか、いて座方面が曇ってきた。

Img_0570

 正面が南。うろこ雲が秋らしい、などとのんきなことを言っている場合じゃない。だめじゃん。さらに輪をかけて悲しいお知らせが。

Img_0573_3 おい! 高校生! 花火はあかんやろ!

航空公園、直火は禁止て書いてあったやろ!

 それに煙たてすぎ! 星が見えんようになるやろ!

 打ち上げ花火の音にびびらされ、飛び散る火花にどきどき。

 まぁ、野暮なことはいわん。はっきりと言おう。

じゃま!

 その後、静かになったと思ったら、、線香花火に興じていらっしゃった。うん、静かでよろしい。

Img_0576

 総勢20名超の高校生たち。がんばってこれからの日本をささえてくれ!

 こんななか、3つほどだが、何とかメシエ天体げっと~~~~~!

 今日撮った写真は、処理が終わり次第アップします。

 で、今日のメシエ天体。先日撮影したM31のまわりにある銀河を、昨日に引き続きもうひとつ紹介。M110。

M110

 なおメシエカタログは当初M109までで終わっており、この星雲はメシエの生前にはカタログに登録されていない。しかし彼の残したM31のスケッチの中にM32とともに描き込まれていたため、1968年にM110と呼ぶことがジョーンズにより提案されたものである。研究者の中にはこれを認めない人もいる。

 さて、位置関係をもういちどおさらい。先日撮った写真を、ステラナビゲータで自動位置あわせ。成功。

M31_4

成功。いやぁ、ステラナビゲーター、便利だな。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 17, 2011

アンドロメダの子分M32

 先日撮影した、というか、昨日公開した写真にも写っているが、あらためて紹介。M32。

 常に主役の座はアンドロメダ銀河M31にもっていかれて、なかなか単独で取り上げることはない悲しき楕円銀河。

M32

 ほら、特に書くこともない(笑

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 16, 2011

月と木星とアンドロメダ銀河M31

 月と木星が接近。以前火星と月のランデブーを撮っているので、今回も写真に撮ろうと思っていたら、雲ってきて、雨がふり出した。撮れるときに撮っておけばよかった、と反省。それから雨がやんで雲がなくなるのを待った。そしてなんとか撮影に成功。月にシャッター速度をあわせたものと、木星にあわせたものを合成。

20110916

 さて、久々紹介、メシエ天体! 昨日撮ったものを大公開!

「一ヶ月半ぶりですなぁ」メシエはんもお喜び。再開は派手に! ということで、アンドロメダ銀河M31。かつてはアンドロメダ星雲とよばれていたが、いつのまにか、アンドロメダ銀河と呼ぶようになった。肉眼でも見える銀河である。

M31

2011/9/16 0:16 埼玉県所沢市牛沼 Aコープ駐車場

VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm  SXW赤道儀 ノータッチガイド

Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600

総露出時間4分(20秒×12枚をDeepSkyStackerで合成)

 

 かっこいい~。月明かりの光害地で撮ったにしてはよく撮れている、と自画自賛。

 ちなみに、鏡筒に取りつけたEOS40D、200mm望遠レンズでとった写真はこちら。

M31_3

 うん、しっかり写っている。肉眼で、と書いたが、所沢では無理。暗いところでまたあらためて撮りたい。まわりに写っているほかのメシエ天体については、あらためてひとつづつ解説する。

 なによりも、赤道儀が修理から戻ってきて、またこうやってメシエ天体の写真が載せられることがうれしい。またしばらく悪い天気が続くようだ。無理せず、撮れるときに積極的に撮ろう。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 15, 2011

間に合った!ガラッド彗星

 会社から急いで帰り、修理からら戻ってきた赤道儀のテストも兼ねた撮影。最後に撮影したのが8月5日。それから約1ヶ月半。ひっさびさの撮影だ。!

 会社帰り、新宿からアンタレスが見えている。もしかしたら、まだ球状星団祭りは可能かも。そう思わせる輝きだ。そんなことを考えながら、帰宅。メシエはんはもちろんだが、撮らなくてはならない対象は、なんといっても、今しか撮れない、ガラッド彗星である。

 いつもの駐車場…… 入り口に鎖が! はいれない! 不審人物として通報されていたのだろうか。大ショック。しかたがないので、その脇の駐車場で撮影続行!

Garad20110915

2011/9/15 22:00 埼玉県所沢市牛沼 Aコープ駐車場
VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm
SXW赤道儀 ノータッチガイド 露出時間30秒
DeepSkyStackerで合成) Photoshop5で調整 

 

 写ってる写ってる。いいやん。赤道儀、OK。ぴったり中心に導入されている。ちなみに、これがガラッド彗星だということを照明するため。ステラナビゲーターで写真を重ね合わせる。成功。

Garad20110915_2

 いいねぇ。ステラナビゲーター。

 実は、今回の撮影、30秒を6枚撮ったが、5枚は没。なんてこったい。赤偉側の遊びが大きいのが原因か?

 すこしだが、メシエ天体も撮影した。明日以降、画像処理後公開予定。お楽しみに!

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 14, 2011

熱で縮むチューブ

 勝った。しかし、やはり新井さん働かず。ヤクルト相手の3連敗いたすぎ。でもよく考えたら、次のヤクルト3連戦、3連勝すればチャラじゃん。あきらめるのはまだ早い。

 たまには少々地味な記事。編集管理課のS藤さんは読み飛ばすことまちがいなし。先日、秋葉原で買ってきた、熱で縮むチューブ。ホームセンターに売ってなかったので、秋葉原で買ったのだが、調べたら、オートバックスでも売っていた。

Img_0129 これがそのチューブ。赤いのと白いの、そして黒いのの3本。赤と白は二つ折りにしてある。全長80センチくらい。それぞれ太さが違う。

 説明どおり、熱で縮むチューブ。切って使う。何につかうか。

 先日作った、EOSkissとEOS20Dのリモコンコードの変換プラグ。接触が悪いらしく、時々動かなくなる。

 

 3本の線をつないであるのだが、つないだ線同士が接触しているようだ。そこで、このチューブの登場。

Img_0130_2 接続部分を入れ込んで、ライターであぶる。そうすると、きゅっと縮んで、線をやさしくつつんでくれる。

 先にチューブを入れておくのは言うまでもない。

 

  

 

 

Img_0131 最後に、黒いチューブをかぶせ、あぶる。この黒いチューブは、裏にのりがついていて、しっかり密着してくれる。これで完成。

 接触不良もなくなって、快適にリモコンが使えるようになった。考えた人すごい。

 

 

 

 えっ? 説明がへたでよくわからない? そういうひとのために、ようつべで発見しました。

 

 そう、これこれ。便利です。

 自分で書いておいてなんだが、本当に地味な記事。そこで、今日撮ったバイクの写真を。昨日マクロ撮影の実験につかった、模型のバイク。全景はこんな感じ。鈴鹿で事故ってなくなった、加藤大二郎選手が2003年に乗った、HONDAのRC211V……の模型。

Img_0445

 いい仕事してるなぁ。ディアゴスティーニ。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 13, 2011

おかえりなさい・そしてたいへんなこと

 おかえりなさい。あなたをずっと待っておりました。

 昨日、いきなりビクセンマーケティングさんからメール。

「修理が完了しました」   えっ? まじ? やるじゃん、ビクセン!

 後述するが、赤道儀がないのとお天気が悪いおかげで、たいへんなことになっていた。 もはや1日たりとも待っていられない。

「明日(つまり今日)、朝一番で取りに行きます」  即座にメールを返した。会社には遅刻の届けを出しておいた。

 そして、行ってきました。ビクマケさん。修理完了~~~。おかえりなさ~~~い!

Img_0385

 なんか、いろいろ整備されてきた。

モーター基盤交換、液晶ケーブル交換、赤緯クランプツマミ・赤緯クランプネジ交換、モーターカバーE(青)交換、高度調整ネジ・高度受け・高度調整コマストッパー交換

 ですと。うちも、車の小傷修正用タッチペン(白)で、三脚を整備して待っていた。さっそくチェックせねば。よし、今日の夜、木星を撮ろう。

 で、たいへんなこと。

Img_0391

 本日、宅急便が2つ届いた。

 あまりに星の写真が撮れない日が続いたので、物欲にはしってしまい、ヤフオクでポチっ。この土、日、2日続けて落札してしまった。どちらもカメラのレンズ。ん? も、もしや、こ、これがあのレンズ沼?

 いえいえ、沼というほどではありません。

Img_0393  まずは、SIGMA18-50mm F2.8-4.5 DC OS。この範囲は、EOSkissX4のキットレンズ、EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISをもっているが、これはEOSkissX4とセットでうちのカメラ女子が常用レンズとして使っている。

 やはり、この範囲は必要。たぶん、いちばん使うレンズ。ということで落札。11,000円。手振れ補正もついているし、花形フードがかっこいい。常用レンズとしよう。

 

 

Img_0399

 さて、もうひとつ。かまきりのカマちゃんがいたころ、マクロレンズがあれば、と書いたところ、みなさんから、1本あるといいですよ、安いジャンクレンズを手に入れてマニュアルでピントをあわせるといいですよ、というアドバイスをもらった。

Img_0394 それで、いい出物がないか、ずっとチェックしていた。

 やっとでました。SIGMA 70-300mm F4-5.6 DL MACRO SUPER。ジャンク品。みなさんのおっしゃるとおり、エラーがでて使えない、という商品。レンズはきれい。900円で落札。

 なかなかかっちょいい。

 

 

Img_0427

 

Img_0257
 まずはそのままカメラにつけて撮影してみた。 やはりエラーがでる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_0259 ネットには、このレンズのいろんな改造が出ているが、ここはオーソドックスに絶縁テープで処理。
 
 この接点に……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_0273 テープを貼って絶縁。
 三脚に取り付け、ライブビューで拡大してピントを追い込む。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_0409
 おお、かっこいい。ばっちりじゃん。ただ、900mmまでしか寄れない。ま、いっか。
 ともかく! ようこそ我が家へ。新入りのレンズたち。そしてあらためておかえりなしSXW赤道儀!これからも仲良くね。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 12, 2011

中秋の名月に祈る

 今日は満月。震災から半年。月はいつも私たちを見てくれていた。そして今日。晴れ渡る空、また私たちを見てくれている。

 しばし静かに月に祈りましょう。平和な日々に感謝して。争いのない世の中を祈って。

Img_007

2011/9/12 21:57 埼玉県所沢市くすのき台 自宅ベランダ

VIXEN ED80Sf    VIXEN NPL20mm  焦点距離 600mm F7.5

ポルタ2経緯台 Canon Eos40D シャッター速度1/125 

PhotoshopCS5で9枚をモザイク合成 レベル調整 シャープ

 今日の月、実はモザイク。昨日くりちゃんにキットレンズ・手持ちのAFでいい写真を撮られたので、負けていられない。20mmのアイピースを使い、全体が少しずつ写るよう、適当に数枚撮影。それをPhotoshopCSで自動処理。この月ができあがった。継ぎ目が全くわからない。すごい! すごすぎる!

 これからも、我々を照らし続けてほしい。

 ありがとう。いつも邪魔者にしてごめん。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 11, 2011

航空公園でハッブル望遠鏡と今日の月

 まずは今日の月。撮影はくりちゃん!

Img_006 Photo By Kuriko

 満月1日前。明日は中秋の名月。晴れるといいな。

 さて、今日の昼間。くりちゃんは高友とランチでいない。ひとりで航空公園へ。

 実は、航空公園へは、ある目的でやってきた。見たいものがあったのだ。

 じゃ~ん。

Img_0292  所沢航空記念館の中の特大スクリーン・IMAXで上映される「ハッブル宇宙望遠鏡」である。

「地球の約600km上空の軌道上を周回するハッブル宇宙望遠鏡。
それは宇宙空間に位置するがゆえに大気や天候による影響を受けず、高い精度での天体観測ができる、世界で唯一の「宇宙の天文台」。
2009年5月、スペースシャトル・アトランティスは、この宇宙望遠鏡の修理と性能向上という重大なミッションを帯びて旅立ちました。息を呑むシーンの数々、ハッブル宇宙望遠鏡が約20年にわたって撮影した貴重で美しい映像が、次々と観客の目前に迫ります」(HPより) 見たい!

Img_0295_2 実は、所沢は、日本の航空の発祥の地。現在の航空公園の場所に、日本初の飛行場があったのだ。

 それを記念して建てられたのが、この所沢航空記念館。

 

 

 

 

Img_0322 建物の中にはいると、いきなり「はやぶさ」の模型がお出迎え。

 テンションあがるわ~~。

 チケットを購入。常設館とシアターで800円。安い。 

 

 

 

Img_0300 上映開始時間まで少し間があったので、すでに何度か行っている常設展示のコーナーへ。

 飛行機がたくさん。

 何度見てもおもしろい。

 

 

 

Img_0318 自衛隊のヘリコプターの内部に入れたりする。   

    

 また、飛行機やヘリコプターのフライトシュミレーターがあり、大人も子供も夢中。

 

 

 

 

Img_0323  時間が来て、IMAXシアターへ。

 

 

 

 

 

 

 

Img_0325 スクリーンでか!

 そしてこの超デカスクリーンで、「ハッブル望遠鏡」は上映された。

 いい。すごくいい。NASAのプロパガンダ的要素が強かったが、映像が美しい。

 オリオン大星雲、わし星雲の創造の柱、木星、土星…… 今まで何度も見てきた写真だが、大画面の迫力がすごい!

 

 

Img_0328  再び常設展示コーナーへ。

 次の目的は、左奥に見えているドーム。

 ここで、3D映像「コズミック・サーフィン」が見られる。入場料は200円。

 

 

 

 

Img_0326  入り口でめがねをもらいドーム内へ。見た目より広い。

 しばらくすると、中が暗くなり上映がはじまった。

 うひょ~~~~。人工衛星が目の前に~~。うわぁ、ぶつかる~~。

 子供たちはみんな手をのばし、つかもうとしている。気がつけば私も……。

  

 

Img_0334  いやはや、予想外におもしろかった。航空記念間を出て公園を少し散歩。

 

 

 

 

 

 

  

Img_0336_2  音楽堂では、おにいちゃんがお尻をだして歌っていた。演奏、パフォーマンスともにいまいち。

 

 

 

 

 

 

Img_0344 もうすでに葉っぱの色が変わりだしている。静かに秋を迎える準備をしている。

   

 

 

 

 

 

Img_0349 去り行く夏を惜しむかのように、セミが声を張り上げる。

 まだまだ夏である。

 

 

 

 

 

Img_0345

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 10, 2011

ハンバーガーづくり

 休日。珍しく家にいるので、珍しく昼間にブログ更新。

 今朝、ハンバーガーを作った。

Img_0260  まずは、レタスをちぎって洗う。

 キャベツは千切りにする。

 今気がついた。

 ちぎる→千切る

 せんぎり→千切り

 包丁を使っても使わなくても同じ漢字。変なの。

 

Img_0263 厚紙を丸く巻いたものをつくる。内側に油を少々塗っておく。

 そこに卵を割りいれる。

 

 

 

 

 

Img_0266 白身が固まったら、枠をはずし、卵を裏返し、両面を焼く。

 これでハンバーガー内におさまる目玉焼きができた。

 

 

 

  

 

Img_0267  今回は「超熟イングリッシュマフィン」を使用。フライパンで少々あたためた。これで外はカリっとして中はふわふわ。

 

 

 

 

 

 

Img_0269_2  さて、主役のハンバーグ。実は、昨日の夜、ハンバーグを作ったときに、朝食用に薄めのタネを作っておいて、冷凍しておいた。ポイントは、ただでもらえる牛脂を刻んで入れ込むこと。そうすることで、肉汁率アップ。

 

 

 

 

Img_0271 それをフライパンでじっくり焼く。最初に両面の表面を焼いて、うまさを封じ込める。中からあふれ出る汁が透明になってきたらOK。

 いったんハンバーグを取り出し、 フライパンにケチャップとソースを入れ、フライパン内にこぼれた肉汁とよく混ぜる。

 ハンバーグをフライパンに戻し、ソースと絡める。

 

 

Img_0273 パンにレタスを敷き、マヨネーズをかける。そこにハンバーグを載せたものが奥。これに、さらにとろけるチーズをのせ、パンでふたをした。

 手前は、キャベツの千切り、卵を載せ、そこにハンバーグを載せてパンでふたをした。

 これでかんせ~~~い。

 

 

Img_0276

 おいしそうでしょ。はい、おいしゅうございました。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 09, 2011

赤道儀修理完了日確定!そして今日の月

 ビクセンマーケティングさんから連絡が来た。赤道儀は来週金曜日、16日に修理完了とのこと。3時までに完了すれば金曜日発送・17日着だが、それ以降だと、土日は休み、月曜日が祝日ということで、20日火曜日発送になるとのこと。つまり届くのは翌日21日。ひえ~~~~。そうなると、17、18、19の連休には使えない。うーん、まいった。金曜日、会社を早退して直接取りに行こうかな。

 今日は月がきれい。空全体にはうっすらと雲がかかっているのだが、月周辺はすごくきれい。いつもは250mmのズームレンズで撮影しているのだが、せっかくなので、今日は天体望遠鏡で直焦撮影そして拡大撮影しよう。

 まずは直焦撮影。

Img_005

 カメラのズームレンズも手軽でいいけど、やっぱり望遠鏡はいいですな。

 そして拡大撮影。20mmのアイピースを使用。直焦撮影の写真にあわせて天地をひっくり返した。

Img_0252_2

 いい感じ。思えば、去年の今頃も月に魅せられてたな。月はいいですな。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 08, 2011

号外「中秋の名月にみんなで祈ろう!」

 あの震災からはや半年。わたしたちの生活はすっかり以前と同じようになってきました。夜の明るさも戻りました。震災後、「満月に祈ろうプロジェクト」を提唱された天体写真ブログ村仲間のブドリさん、今回は「中秋の名月にみんなで祈ろう!」と提唱されています。あの震災を忘れないために、みんなで祈りましょう。

以下、転載です。

いよいよ9月になりましたね。
9月の声を聞くと気になるのが中秋の名月はいつか?ということ。
もうすでにお月見情報でもお知らせしましたが、今年の中秋の名月は9/12(月)の十五夜満月です。

中国より伝わった月見の風習ですが、薄(すすき)を飾って月見団子・里芋・枝豆・栗などを盛り、御酒を供えて月を眺めるのは日本の風習です。

そこで皆さんに呼びかけます。

古き好き日本の風習であるお月見をみんなでやりましょう。
といっても、薄を飾って・・・とは言いません。
みなさん、それぞれのタイミングで、静かに月を眺めましょう。

そして、祈りましょう。

東日本大震災から6ヶ月。
これから本格的に始まる復興を、まだ癒えぬ人々の心の平安を、亡くなられたたくさんの方々のご冥福を、身元が確認されないご遺体のご冥福を、いまだ発見されぬ行方不明者がひとりでも多く発見されることを、そして、収まらぬ福島第一原子力発電所事故の一日も早い収拾を祈りましょう。

日本の風習の素晴らしさに感謝し、これからの新しい日本のために、子供たちに誇れる日本を再生するために祈りましょう。

中秋の夜に雲などで月が隠れて見えないことを「無月(むげつ)」、中秋の晩に雨が降ることを「雨月(うげつ)」といいますが、雲がかかろうが雨が降ろうが空を見上げて満月を心に思い描いて祈りましょう。

賛同してくださる方は、どうぞご自由にブログやホームページ、mixi、twitter、
facebookなどに転載してくださって結構です。

一人でも多くの人が賛同してくれると幸いです

 当日、天体写真ブログ村の新着写真が月で埋まったらすてきですね。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 07, 2011

ビクセンからの連絡

 取引先のLBのMくん、7月末ごろ、 「8月の終わりに、彼女と浄土平に天の川を見に行こうとおもっているのですが、注意点等を教えてください」と唐突に質問してきた。そこで、他に観測者がいるときのマナー等をレクチャーした。結局、悪天候、台風などで浄土平にはいかず、磐梯山方面にいったらしい。星はばっちり見えたが、熊にも遭遇したらしい。こわっ!

 さて、ビクセンさん(正確にはビクセンマーケティングさん)から連絡があった。結局、修理内容はスターブック(コントローラー)モーター基盤不具合交換、スターブック液晶ケーブル不具合交換、自動導入確認で、修理費16,170円。思ったより安くてホッ。さらに、あと1,274円出せば、破損している赤緯クランプつまみ、赤緯クランプネジ、モーターカーバーも交換してくれると言う。もちろんそれもお願い。合計17,444円。了解!

 肝心の納期だが、はやくて10日、状況によっては20日程度かかるとのこと。一応、念のため、全治20日としときましょ。連休はぎりぎり間に合うか、というところだな。

 その後、ビクセンマーケティングさんから何度か電話があったが出られなかった。仕事の休憩時間に電話してみると、修理とは全然関係ない用件だった。

 以前、旧式コントローラーとソニーのBCLラジオ(どちらもスカイセンサー)の件で紹介したことがあったが、ビクセンマーケティングの店長ブログの件だった。修理に出したスターブックには、畜光シールが張ってあるのだが、それはすばらしいアイディアなので、このアイディアをぜひブログに載せて紹介したい、ということだった。もちろんOKです、と答えた。

 しばらくすると、またメールが来た。さっそく載せました、とのこと。どれどれ。

http://vixenmarketing.seesaa.net/article/224798034.html

 おお、でてるやん! どうもありがとうございます。

 情報提供の謝礼がわりに、優先的に修理してください(笑

 よろしくお願いいたします。

 今日の月。久しぶりに月の写真が撮れました。木星も動画で撮ったけど、写真への変換がうまくいかず。

Img_004

 ほんと、はやく赤道儀が帰ってこないかな。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 06, 2011

晴れず

 仕事が終わって所沢に着いた時、駅の改札のところの窓から外を見た。月が出ている。いつの間にかあんなに大きくなって。家に帰ったらEos40Dで月を撮ろう。木星も狙っちゃおうかな。

 そう思いながら、駅の本屋へ立ち寄る。『星ナビ』10月号の会報の紹介に、いつもコメントをくださる悠々遊さんの文章が載っているという。どれどれ。おお、出ている、出ている。なるほど、あの3D星座はそうやって作っているのか。

 それからその他の特集は……『すごい天体写真が撮りたい』、この連載、好きなんだよな。なになに、ステラナビゲーターで写野を確認しましょう、か。ふむふむ。ステラナビゲーター、便利だなぁ。

 本屋を出る。駅舎を出て空を見上げる。……曇ってる。月は見えない。やられた。とぼとぼ帰宅。

 食事後、再び空をながめる。おお、雲にぽっかりあいた穴から木星がのぞいている! 撮影、撮影。急げ~~~~~~~~~~~  準備している間に雲の陰に。はぁ。おまけに雨まで降ってきた。

 ちきしょう、こうなりゃ曇り空だってかまうもんか。えい!

Img_0201

 みなさんが星を撮っている間、私は雲を撮ってました(泣 魚眼レンズ10mm。いい味出してるねぇ。

Img_0202

 こちらは焦点距離12mm。そういえば、悠々遊さん、広角レンズが欲しいっていってたなぁ。広角というか、魚眼ですが、このトキナーATX 107DX 10mm-17mm f3.5~4.5、おススメです。でも、かたくちいわしさん、さとうさん、まるこうさんが揃って使われている、ゼニターのフィッシュアイもいいようですよ。

 このあと、空は徐々に晴れてきた。元気があったら、自宅前駐車場で撮影……無理!

追記
 この後、がんばって駐車場にセッティング。木星を撮るつもりだったが、セッティングが終わる頃、空一面を雲が覆った(T T) ありえへん! てっシュー!

追記の追記
 撤収後、部屋に戻って上の追記を書き、コンビニにお酒を買いに行こうと外へ出ると……晴れてるやん! 木星がきれいやん! もう知らん。今日はおしまい。酒飲んでねるべ~~~。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 05, 2011

新フィルター購入

 天体ブログ村仲間で、私の師匠のひとり、やまねももんがさんが、山中湖から望む富士山の写真をブログに載せていらっしゃる。青空と雲のコントラストが鮮やかだ。11年前にリバーサルフィルムで撮られたこの写真でやまねももんがさんも使われているのが、偏光フィルタ(PLフィルター)である。青空を鮮やかにするだけでなく、反射を抑える効果もある。

 このフィルター、5,000円以上と、けっこういい値段。欲しいのだが、手が出ない。使ったことがないので、どの程度効果があるのか、値段だけのことはあるのか、全くわからない。近所にカメラ仲間がいれば、ちょっとお借りして……ということもできるのだが、残念ながらそういうお仲間はいない。

 しかし! ヤフオクで見つけました。そんな私のための、お試しサーキュラーPLフィルター。なんと、送料込みで1,050円。MADE IN CHINA。さっそくポチっ。先週木曜日のことでした。そして、北海道からのメール便がようやく今日届きました。

 ジャーン!

Img_0134

 さっそく取り付けてためし撮り。

 窓ガラスにうつりこんだ液晶テレビの画像。

Img_0145

 C-PLフィルタを装着。ピントがあったあと、回転させて角度を調節。すると……

Img_0143

 テレビの画面の写りこみが消えた! まるでスイッチを切ったよう。しかし、思いのほか反射した室内はしっかり写っている。もっと消えると思ったのになぁ。まぁ、こんなもんなのかな。

 安かったので、調子に乗って、くりちゃん用と自分用で2つ購入した。反射が抑えられるということは(若干不安は残るが)、水族館とかばっちりやん。よし、近々、リニューアルしたサンシャイン水族館にカメラとカメラ女子をかかえて見に行こう。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 04, 2011

銀座・秋葉原・水道橋

 くりちゃんカメラ女子化計画。やはり女子は形から入らなければいけない。そこで、銀座のクランプラーへ。銀座ですよ。やっぱり。GINZA。

Img_0096

 ホコテンを銀ブラ。40Dで撮影。なんだかすこしネムいのが気になる。X4の方がシャキシャキした感じだった。説明書を読んで設定をいろいろ変えてみよう。

Img_0100

 This is GINZAといった感じの写真。う~ん、やっぱりちょっとシャープさにかけるなぁ。

 クランプラーデザインは、オーストラリアの3人の自転車メッセンジャーが、自分たちの使うクールな鞄をつくることからはじめたバッグメーカー。カメラ用のおしゃれなバッグも作っている。

 一応、ここで目星をつけておいて、念のためビッグカメラ有楽町店へ。カメラバッグ売り場に行ってみると、おお、かわいくておしゃれなバッグがいっぱいあるじゃないか。なんと、クランプラーのバッグも売っている。持参したEOSKissX4やレンズを実際に入れてみて、いろいろ比較。結局、くりちゃんはHAKUBAのバッグを気に入ったので、ここで購入。

Img_0121

 いい感じ。標準ズームレンズをつけた本体、望遠ズームレンズ、F1.8単焦点レンズがすっぽりおさまった。中のケースだけぬきだすこともできるので、もっとおしゃれなかばんに入れ込むことも可能。さぁ、これで完璧。あとは撮影あるのみ!

 と、ここでいったんくりちゃんと別れ、ひとりで秋葉原へ。

Img_0107

 駅前のラジオ会館。先日、その長い歴史に幕を閉じた。

Img_0109

 いまや秋葉原は電気街であるとともに、オタクの聖地。秋葉原のドン・キホーテにはAKB48劇場がある。あの悲惨な事件で中止されていた歩行者天国も復活。 オタクたちと外国人でにぎわっている。ソフマップで中古カメラレンズを見て、パーツショップで「熱で縮むチューブ」を購入。これについては、後日。総武線で2駅、水道橋に移動。

 水道橋の天体望遠鏡ショップ、誠報社へ行き、『星ナビ』と『天文ガイド』のバックナンバー(先月号=9月号)を購入。1冊100円、計200円。お得。

 買い物後、水道橋から後楽園まで徒歩で移動。途中、にっくき大卵のそばを通る。

Img_0111

 雲行きがあやしい。

Img_0116

 道路をはさんで後楽園遊園地のジェットコースターが見える。青空も見えている。

 後楽園で丸の内線に乗り、池袋でくりちゃんと待ち合わせ。西武線に乗り込む。ここのところ、人身事故等で電車がよく止まる西武線。なんと、今日も人身事故でストップ。

Img_0117

 臨時でとまった江古田駅。電車は全然動く様子がなく、運転再開は17時30分以降になるという。駅前のマクドでひとやすみしたあと、徒歩で大江戸線の新江古田に行き、中井駅で西武新宿線に乗り換え、無事所沢に帰った。この間、ツイッターが大活躍。いろいろ情報を得る事ができた。便利やなぁ。

 とりあえず、台風の影響もなく、1日過ごせた。あちこち行って、疲れた~~~。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 03, 2011

台風来たる

 すっごく速度の遅い台風がやってきた。おかげで甲子園の試合は今日も中止。野球を初回からじっくり見られるのは休日だけなので、かなり楽しみにしていたのに……残念。

 その台風、遠く埼玉でも猛威をふるっている。風が強いのはもちろん、突然大粒の雨がものすごい勢いで降り注ぐ。まるでスコール。いつ降りだすかわからないので、気が抜けない。

 向かいの寿司屋の塀が壊れていた。

Img_0043

 石の塀だと思っていたら、ハリボテだった。意外と安普請。アップ。

Img_0044

 うっ、ピントが手前の木にあってる(泣 精進精進。

 台風は岡山に再上陸。そして我が故郷、鳥取を縦断していく。みなさんに事故がありませんように。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 02, 2011

鹿児島の人は白くまを食べる

   甲子園で試合予定だった阪神は台風で試合中止。読売はヤクルトに負けた。はぁ、情けない。読売の新人ピッチャー、澤村とかいうやつ、先発ピッチャーとしてローテーションにはいっているが、負けてばっかり。器じゃないんだよね。うちの新人、榎田くんの方がずっと上。読売に言いたい。プロ野球をなめるな。

 大阪にいるとき、毎週必ず見ていた『探偵ナイトスクープ』。これについて語ると長くなる。今日は番組についてじゃなく、番組で取り上げられたネタ。

 鹿児島の人は白くまを食べるらしい。

「白くま好きですか?」

「はい」

「美味しいんですか」

「そりゃあ、この季節には最高ですよ」

「どれくらい食べますか?」

「多い時は週に2~3回とか」

……なんて野蛮な!

 そう思ったあなた、違うんです。実は、うちでもひそかなブームなんです。

白くま(Wikipedia)

かき氷の上に練乳をかけて果物を盛り付け、その上に餡を載せる。喫茶店でも提供されている。氷もたっぷりの練乳と一体となるため、溶けていなくてもシャーベット状かそれに近い状態になっていて九州ではかき氷の代名詞として古くから親しまれる。 白くまという名前の由来についてはミルクのシロップをかけたかき氷に、上から見たら白熊に見えるように、みつ豆の材料だった、三色寒天、サイコロ状に切り落とした羊羹、豆、缶詰のフルーツをトッピングしたことからに由来したとされる。

 なんでも、九州では、『カキ氷はじめました』ではなく『しろ熊はじめました』というくらいメジャーらしい。

 わたしがはまっているのは、スティックタイプ。なかでも、センタンのものがお気に入り。

Img_0035_2

 中に入っているフルーツはみかんとパイン。それも、大きい塊がごろごろはいっている。なにより練乳の部分が甘すぎずおいしい。

 実は、このほかにも白くまは売られている。面白いのは、『白くま』というのが商品名ではなく、一般名詞ということ。だから、商品名はすべて『白くま』(笑

 まずは、丸永製菓。小さめのアイス6本入り。

Img_0029

 はいっているのは桃とパイン。残念ながらフルーツが小さい。白い部分も、練乳と言うより普通のミルクアイス。

 今回手に入ったのは3種類。最後のひとつは、ローソンオリジナル。

Img_0026

 これも桃とパイン。丸永製菓よりは大きいが、センタンほどの大胆さはない。また、白い部分もセンタンの方がおいしい。

 結論。今のところ、センタンの『白くま』が一番おいしい。また違う種類を食べたら報告します。

 40Dで撮った最初の写真が『白くま』だなんて……orz

 明日には台風上陸。たいへんだぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

September 01, 2011

キャンプ場の星2・はくちょう座エリア

 ようやく新井さんを4番からはずし7番へ。守備も1塁。ほらね、ちゃんと機能したでしょう。負け試合を追いついて同点。中日浅尾はすごすぎ。バイクレーサーの中野真矢ににていてかわいい感じの男前。みごとなピッチング。あれは打てないわ。うちの球児と一緒。もっとも、球児、今日もキャッチャーの小宮山とかみあわず、首ふってばかりだった。小宮山君、あかんやん。辛抱して藤井を使おうよ。結局同点で試合終了。ま、ええとしょ。

 先日のまるこう親子とのキャンプの時、実は三脚につけたカメラでもう一枚写真を撮っていた。はくちょうざ座付近だ。右下方面が明るかったため、ちょっと強引に処理。

Simg_0093_2

 ステラナビゲーターを参考に、これに星座線を入れてみた。なんどやってもこの作業は楽しい。

Simg_0093_3

 ステラナビゲーターによる星座絵はこんな感じ。矢座の付近にガラッド彗星も写っているはずだが、ISO1600 15秒1枚では、さすがに写っていない。メシエ天体の散開星雲はかすかだが確認できる。

S5

 下のほうからのびてるの、ペガススの足だったのね。ね、ステラナビゲーターいいでしょ?

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« August 2011 | Main | October 2011 »

My Photo
March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31