他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« ドクロ星雲とドラえもん星雲 | Main | 星座線入り冬の星座とおうし座散開星団M45(すばる) »

October 13, 2011

馬頭星雲

 先日のゆうゆう公園の写真、まだまだ続く。ストックのある幸せ! 最近謎の男扱いされているまるこう氏も幸せをかみしめているようだ。

 馬頭星雲。子供の頃から憧れだった。昨年末、自宅近辺で撮った。寒かった。スーパーの駐車場でひとりぼっちだった。写っていた。はっきりではなかったが、写っていた。少々強引な処理で浮き上がらせた。天体改造カメラに感謝した。ついに自分で撮影した! 興奮した。

 そしてあれからはや10ヶ月。またオリオン座が昇ってきた。光害カットフィルターも手に入れた。今度はひとりじゃない。友人まるこう氏もまきこんだ。まさか一緒に天体写真を撮影する日が来るなんて思ってもみなかった。Batou 2011/10/8 3:40~ 千葉県我孫子市 利根川ゆうゆう公園
VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    

SXW赤道儀 ノータッチガイド
F6.4 ISO1600 露出時間10分(60秒×10枚 DeepSkyStacker Photoshop5で調整

 先日まるこう氏も自宅ベランダで撮影していた。昔は、こういう写真は見るもので、自分で撮るなんて不可能だと思っていた。それが、二人して……。

 いい時代になったものである。

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« ドクロ星雲とドラえもん星雲 | Main | 星座線入り冬の星座とおうし座散開星団M45(すばる) »

星雲・星団」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

いっこうさんは、天文写真を始められてからまだ1年ほどなのでしょうか?
1年でこんな写真がどんどん撮れるようになったのですね。
昨日のかたくちさんに続いて「お師匠様」と呼ばせて頂きます。

いっこうさんと謎のまるこうさんは、いいコンビですねえ。
羨ましいぞ!

優れた機材が比較的安価に手に入るようになり、本当にいい時代になったものです。
でも、やる気と行動力が伴わなければ、こうした写真をものにすることは出来ませんね。
ネットを通じてではありますが、いっこうさんの行動力に刺激されています。感謝。

昨晩は裏庭観望所で、月、木星、M31を撮りました。画像の処理は今晩以降になりますが、果たしてどんな絵が得られるか楽しみです。

>やまねももんがさん
 おはようございます。
 そうですね。あらためて見返すと、まだ1年2ヶ月くらいなんですね。
 大昔、中学時代、まるこう氏と一緒に1度だけモノクロ撮影にチャレンジ。
 その後、シャッタースピードの調整できるF1.8の明るいレンズのコンデジで、しし座流星群やオリオン座の撮影にチャレンジしたり月を撮ったりしました。
 天体趣味再開後、初めて天体写真は、昨年8/21の月の写真。
http://iko.cocolog-nifty.com/iko/2010/08/post-2a89.html
 初めての星野写真は昨年9/3。8月末にEosKissX4を買い、うれしくっていろいろ撮ってます。
http://iko.cocolog-nifty.com/iko/2010/09/post-385d.html
 初めての星雲・星団は昨年11/4。王道、オリオン大星雲です。EosKissX4、250mmキットレンズで撮ってます。
http://iko.cocolog-nifty.com/iko/2010/11/post-25c7.html
当時、まだ自分もはまることを知らないまるこう氏がコメントをくれています。(笑
 機材の進歩、そしてやまねももんがさんをはじめとするみなさんの温かい声援のおかげで、すこしづつ実力がついてきました。そうです。褒められてのびてきたのです。ほんと、感謝です。ありがとうございます。

>悠々遊さん
 おはようございます。
 いえいえ、私の行動力なんて、さとうさんやかたくちいわしさんに比べたら、ちっちゃいですよ。あの人たちにはかないません(笑 私は、基本、パソコンもガイド鏡もつかわないおきらく撮影ですし(笑 
 ただ、ここ数ヶ月、撮影できるレベルで晴れていて月が明るくない日というのがほとんどなかったので、撮りたい欲が高まっていて、撮れる日は積極的に行動しようと心がけたのも事実です。地元でメシエ天体を制覇する、という目標があること、そして毎日ブログに何かしらアップして、みなさんに褒めていただく(ここ大事)という喜びがあることが大きいです。
 これからも、「迷ったら行く」をモットーにがんばります!

こんにちは
去年に撮った馬頭星雲やコメントのリンク先の写真も見させていただきました。 
1分×10枚でここまで出るんですね~。
まるこう氏のオートガイドの威力を目の当りにされて、食指が動いたのではないでしょうか。
先日、ウチにコメントくださるきっしーさんが月明かりの中でM31を撮影されて、LRGB合成のL成分にそれを加えるというのをやっておられました。
http://kisshi.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-b982.html
月明かりは光害が酷い状況と似たような状況なのではないかと思いました。

またつい最近のやまねももんがさんのコメントの「Hαと呼ばれる656.3nmの波長の赤い光」から、赤外カットフィルターで撮ってL成分に加えたら、光害の酷い所でも長時間露出が可能では?  と思ったらやってらっしゃる方が結構いました。

遠征が一番簡単な方法ではありますが。。。 

今度赤外カットフィルターのLRGB合成実験やってみますね。

>かたくちいわしさん
 ここまで出るというか、むりやり出してノイズと闘う、という感じです(笑
 たしかにまるこう氏のオートガイドには刺激されました。パソコンいらずのオートガイダー、NexGuide(オクで格安)かLVIスマートガイダー(生産中止ですが誠報社で特売やってます)を検討中ですが、予算の問題もあり、ED80Sfを使っているうちは、もう少しノータッチガイド、パソコンなしのお手軽観望にこだわりたいと思います。ご指導よろしくお願いします。
 リンク先のきっしーさんのM31、わたしもチェックしておりました。LRGBですか……もちろん興味はあるんですが、撮りたい対象が多すぎて、ひとつの天体にじっくり取り組むのは難しそうです。それより、キッシーさんがR200SSを買われたことに食いついてしましました。今、入札に参加しようかどうか悩んでいます。
http://www.seihosha.co.jp/nyu-satu/2011-1012-R200SS.html
 いくらで入札したらいいのかなぁ。っていうか、入札しちゃって大丈夫かなぁ。ほしいなぁ……。

謎の男です。

燃える木と馬のシルエット、星周りすべて違う色が出ている。すごい!
こういう風に画像処理してみたいんだけど、なかなかこんな色が出ない。。

いや、ホント、二人で馬頭星雲撮影する日がこようとは!! 夢にも思わなかった。

 

I every time usxed to read piece of wriuting iin news papers but nnow as I am a user of net so from now I am using net for articles or reviews, thanks to web.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/52984382

Listed below are links to weblogs that reference 馬頭星雲:

« ドクロ星雲とドラえもん星雲 | Main | 星座線入り冬の星座とおうし座散開星団M45(すばる) »

My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30