他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 自衛隊も祭りだ! いて座球状星団M55 | Main | 産医師異国に向こう いて座球状星団M75 »

November 04, 2011

画伯登場!ペリカン星雲そしていて座球状星団M70

 さとうさんがすばらしいペリカン星雲の写真を撮影された。この星雲について、ペリカンに見える、見えない論議が巻き起こった。実は、先日、私も航空公園でペリカン星雲を撮影していた。本当は、今回ストックしているメシエ天体の紹介が終わってからブログにのせるつもりだった。しかし、今回の論争で、予定をはやめて掲載することにした。

Ic5067perikan5 画像に自信がないので、小さめに掲載。やはり、散光星雲はできるだけ暗いところで露出時間をたっぷりとって撮影しないとだめだ。

2011/10/31 22:06 埼玉県所沢市 航空公園 VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    
SXW赤道儀 ノータッチガイド
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
総露出時間6分00秒(20秒×18枚をDeepSkyStackerで合成) Photoshop5で調整

 

  

 さすがに、これではペリカンにみえない。WIKIより画像を拝借。画伯登場!!

Perikan1

 ほら、ペリカンに見えるでしょ? なに、見えない? ぬぬぬ、おぬしも、ひねくれものよのう。では、これでどうだ!

Perikan2

 胴体の部分は適当に想像して欲しい。ほら。日通もびっくりである。

 予想外にはやく寄り道写真を公開してしまったが、こちらは予定通りに残り少なくなったメシエ天体を紹介。今回紹介するのは、いて座球状星団M70。

M70_2

 中央部がそう。ちっちゃ!

「これはな、M69といっしょにわてが発見した星雲で、メシエカタログ第2巻の最後をかざる星団ですわ。第2巻も、きりのいい数字でおわりましたわ」とメシエはん。

 全体図はこんな感じ。

M70

2011/10/28 18:31 埼玉県所沢市 狭山湖畔 VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    
SXW赤道儀 ノータッチガイド
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
総露出時間2分40秒(20秒×10枚をDeepSkyStackerで合成) Photoshop5で調整

 ちぃっちゃくって悲しい。

 しかし、これでメシエ天体103個撮影済み。マジック4!

  

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« 自衛隊も祭りだ! いて座球状星団M55 | Main | 産医師異国に向こう いて座球状星団M75 »

星雲・星団」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

画伯さん、ありがとうございます。
ペリカンがよく分かりました。
写真よりも絵のペリカンのほうが可愛くて好きです。
あっ、また告白してしまった(笑)。

マジックが順調に減っていますね。
かたくちさんの画像で遊んでいないで、夜はちゃんと寝ましょう。

おはようございます。
とても判りやすいですね、論争の起きる余地がありません。

たぶん北アメリカとペリカンの間にある島みたいな小さな星雲が混乱の元だったんだと思います。ちょうど二つ並んだ明るい星があって、小さな顔みたいに見えますから。

おおっ! 画伯登場!
なるほど、こういう見方なのですね。
私は殆んど同じなのですが、クチバシを少し開いているのを想像していました。 んで↑の写真で胴体にあたる部分が、クチバシの袋が大きくなっているところ。
あーペンギンには見えない! あれ?

>やまねももんがさん
 画伯の画伯たる所以です。個人的には写真も気に入っていて、こういう紹介方法もありだな、と思っています。魔女の写真が手に入らないのが残念です。
 かたくちいわしさんの写真の加工、面白すぎます。いろいろやっているうちに、夜は更けていきました(笑


>さとうさん
 自分で撮った写真、撮っているときは、そこを目だと思っていました。ほんと、目に見えますね。

>かたくちいわしさん
 最初、間違って「ペンギンに見えない」と書いていました(笑 ペリカンというと、下くちばしがおおきくふくらんだ日通のペリカン便のマークみたいなものを想像しましたが、やはり閉じているようですね。世界中のWikiの写真のほとんどが口をとじた姿でした。今回は日本のWikiの画像を使いました。

ご、強引だなぁ。
どうみてもペリカンにしか見えないよ。

メシエもいよいよ大詰めですねー。

>まるこう氏
 一度そんな風に見てしまうと、もう他の見方はできない。先入観ってこわいっすねぇ。といいつつ、先入観を植え付けている私。小さい子供が星雲の写真と重なったペリカンをみたら、なんだかトラウマになりそうです。
 メシエの次の目標たてなきゃ。やりたいことはたくさんあるんだけどなぁ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/53164701

Listed below are links to weblogs that reference 画伯登場!ペリカン星雲そしていて座球状星団M70:

« 自衛隊も祭りだ! いて座球状星団M55 | Main | 産医師異国に向こう いて座球状星団M75 »

My Photo
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31