他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 夕方の航空公園 | Main | 急な飲み会と大村益次郎 »

November 14, 2011

解析班出動! 解析成功! いっかくじゅう座の星雲

 先日、かたくちいわしさんのブログで、謎の星雲が報告された

0000000

 散開星団M50の右下、なにやら星雲が写っている。

2011y11m12d_154605890

 なかなか立派な星雲である。しかし、これが何なのかわからない。

 すぐにステラナビゲーター解析班におよびがかかった。「ええいっ! ステラナビの解析班は何をしているのだ」

 ところが、解析班のさとう隊員が調べた結果、この星雲、メシエ天体にもNGC天体にもIC天体にも該当するものがない。こんなに大きくてかっちょいいのに。

 いっこう解析員は燃えた。「この星雲を見つけられなかったメシエはん、あんたの無念はオレがはらす!」

 まず、定番どおり、ステラナビに貼り付け。「位置あわせに成功しました」しかし、星雲の場所には何もない。あるのは恒星だけだ。TYC5830-2597-1。これがその位置の恒星の番号。う~ん。これはもしやかたくちいわしさんのカメラの映像素子についたゴミ?

 いや、まて。DSS(オンライン天文サーベイ画像サービス)からこの恒星近辺の画像を取得してみよう。

111302

 おお、ちゃんと星雲状のものが存在している。かたくちいわしさんの画像と重ねてみよう。

111301

 ぴったりやん! やはり、ここに星雲が存在する! さぁ、これはいったい何なんだ? ここに星雲がある、ということを証明しただけで、これが何かは、何も解決していない。

 そうだ! ステラナビでだめなら、Cartes du Ciel V3.0 がある。 こやつ、フリーソフトなのに、時にはステラナビを超える働きをする。

 まず、かたくちさんの情報をたよりに、TYC5830-2597-1をさがす。ん? この星のまわり、星雲をあらわす赤い表示になっているぞ! 右クリック。

Dg114_2

 DG114! 明るい星雲ですと。等級13.0。 これだ~~~~~!

 すぐさまネットでDG114を検索。DG113(これはどれなんだ?)と一緒に写っている写真を発見。

Dg113

 左下がたぶんそう。すぐ上の青い星が目印。切り取ってサイズを調整し、かたくちいわしさんの画像に貼り付けてみた。

Dg114

 はい、間違いありません。DG114です。 解析班、業務完了!

 でも、DGって? メシエでもなく、NGCでもなく、ICでもない。スターブックで自動導入はできない。ステラナビより、スターブックよりくわしいフリーソフトって…… すごすぎる!

 あ~、おもしろかった。他人のふんどしで相撲をとらせていただきました(笑

 

 撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« 夕方の航空公園 | Main | 急な飲み会と大村益次郎 »

星雲・星団」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

解析班、ご苦労様でした。
「Cartes du Ciel V3.0」は初めて知りました。
皆さん、どうしてそんなにいろいろと知っているの?
ちょっと、ジェネレーションギャップを感じています(笑)。

それにしても、元画像はきれいですねえ。

スターブックって、赤経と赤緯で導入できないの?

ほほう。明るい星雲とな。電話番号星雲にしましょうや。
Cartes du Cielは強力だなぁ。。ASCOM対応の望遠鏡コントロールもあるのか。Advanced-GTの導入にもいけそうだ。

>やまねももんがさん
 新しい情報は、ネットをうろうろして見つけたりしてます。あと、「星ナビ」とかでときどきやってる、観測に役立つソフト特集みたいなのを参考にします。ブログ村の方に教えてもらうことも多いですよ。これも多分そうですね。
 ジェネレーションギャップだなんて、そんな、そんな。やまねももんがさんに教えていただいた情報の方が圧倒的に多いですよ。やまねももんがさんのおかげで、画像処理技術が格段に進歩したのは私だけではないと思います。これからもいろいろ教えてください。
 スターブックですが、赤径・赤緯での導入、もちろんできますよ。自動導入ではなく、数字を見ながらの手動導入になりますが(笑 先日も、シャボン玉星雲をそれで導入しました。撮影には失敗しました(笑

>まるこう氏
 「明るい星雲」っていう名前の星雲じゃないとおもうぞ(笑
 Cartes du Ciel、すごいです。
 これで写野が表示できたら完璧なんだけどなぁ。自動導入にも使えそうですよね。ぜひためしてみてくださいよ。いやはや、これでフリーとは。
 ステラナビとうまく使い分けて、うまくつかいます=解析班より。

こんにちは。
解析班大活躍! お疲れ様でした&ありがとうございました。
これで喉のつかえが取れました。 
まさかCartes du Ciel に載っているなんて。フリーだから侮っていました。

さて、その「DG」、1963年にDorschner and Gürtlerがまとめた反射星雲のカタログであるようです。  他にも知らないカタログ山のように出てきました。http://galaxymap.org/drupal/node/129
ん~宇宙はやっぱり広い!

それと使われた写真は私が撮ったものではなくて、WikiSkyのDSS画像ですよ。
でもこんな風にハッキリとDG114を撮りたいですね。

みなさんのご協力で、また一つ小さいながら宇宙の理解が深まりました。
この場をお借りして御礼申し上げます。 あれ?堅苦しいかな? ありがとうございます。

>かたくちいわしさん
 無事任務遂行いたしました。かたくちいわしさんの画像、ではなく、かたくちいわしさん提供の画像ということで(笑
 こういう作業、めっちゃ楽しいですよ。
 「ビンゴ!」とか声をあげたりして(笑
 次の依頼、心待ちにしております。
 

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/53246803

Listed below are links to weblogs that reference 解析班出動! 解析成功! いっかくじゅう座の星雲:

« 夕方の航空公園 | Main | 急な飲み会と大村益次郎 »

My Photo
August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31