他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

December 31, 2011

1年を振り返る その3 9月~12月

 “年の終わりに1年を振り返る”も、これで最後。

9月

 カメラ、Eos40Dを中古で購入。もともともっていたX4はくりちゃんに譲る。くりちゃん、カメラ女子デビュー。

Img_0297_2 Photo BY KURIKO 

 

 小旅行で名古屋、清里へ。

Img_0406 Photo by KURIKO

  カメラ女子大活躍。

Img_0685

 自宅前駐車場で木星を撮影。

Mokusei_2  

 動画も公開。

 その他の9月の記事はこちら。 

 

10月

 堂平天文台で友人G一家とキャンプ。あいにく夜は曇りだった。

Img_0849

 中学時代からの友人、まるこう氏親子と観望会。

Img_0814_2_2

 そのとき撮ったいっかくじゅう座バラ星雲。すごい星の数。

Bara

 自宅前の月。

20111018_3

 狭山湖では、月と金星のランデブーを撮影。富士山のシルエットが美しい。

Img_1004

 その他の10月の記事はこちら。  

11月

 入間の航空際、ブルーインパルスをくりちゃんが撮影。

Img_0552_2 PHOTO by KURIKO

 くりちゃん、カメラ女子だけではあきたらず、山ガールデビュー。高尾山山頂はすごい人。

20111105 Photo by KURIKO

 ベランダから撮影したオリオン座。

Orion4

 そして11月の、というか、今年一番の大ニュース。JAXAの水監視人工衛星の名づけ親になった! 認定証をもらった。

Img_1472

 中学の友人まるこう氏親子と花立天文台のコテージに宿泊、観望会。

Img_1742_2

そのほかの11月の記事はこちら

 

12月

狭山湖の夕陽。カメラ女子くりちゃん撮影。

Img_0678 Photo By KURIKO

 こちらは文京シビックセンターからの夕陽と富士山。くりちゃん曰く、もう夕陽と富士山はあきた(笑

Img_0805 Photo by KURIKO

 皆既月食。4分ごとに撮影した写真を合成。1枚に。

Photo

 こちらは皆既月食中の月。

Img_0745

 そして、天体望遠鏡ショップのバーゲンに並んで、新しい天体望遠鏡を入手。来年は、この望遠鏡でがんがん撮影します。

Img_2372

 そのほかの12月の記事はこちら

 駆け足で一年を振り返った。リンク先をみていただくと、毎月のより詳しい記事が読める。

 と、いうことで、みなさん、1年間お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

1年を振り返る その2 5月~8月

 さて、1年を振り返る第2弾。5月~8月。

5月

 高速道路上限1,000円が終わるまえに、車でふるさと鳥取へ帰省。おいしいものを食べたり、砂丘へ行ったりした。

Img_6559

 

Img_6573

 大津サービスエリア。琵琶湖をバックに。

Img_6642

 ゴールデンウィークだというのに、帰り道はスムーズだった。

 

 新しいレンズ、トキナーの魚眼レンズを手に入れた。この後、星の撮影でも大活躍するこのレンズ。買ったその日は新宿の高層ビルの写真を撮りまくった。

 

 都庁。

Img_6697

 ビルの会議。

Img_6709

 そのほかの5月の記事はこちら。 

 

6月

 ひさしぶりに西武球場にタイガースがやってきた。2日とも応援に行った。結果、1勝1敗。

Img_7194

 

Img_7344

 ブログ仲間の方の影響で、ベランダペットボトル水耕栽培をはじめた。

Img_7793

 天体現象も撮影。月と火星のランデブー。

Img_7825_2

 こぎつね座亜鈴状星雲。こんなのが空にぽっかり浮かんでるって、すごい!

M27_2

 そのほかの6月の記事はこちら

 

7月

 新しくなった大阪駅、そして聖地甲子園に行くために大阪へ。

 Img_7881

 甲子園は、バックネット裏4列目。テレビ中継にもいっぱい写り、あちこちと携帯で連絡。

 試合も勝って、大満足。

Img_8134

 航空公園で星も撮影。航空少年兵の像と日周運動。

2011071101

 所沢の星空撮影コンクールがあり、ビクセン賞を受賞。表彰式に出席。

Img_9157

そのほかの7月の記事はこちら

8月

 ベランダペットボトル水耕栽培は、枯れてしまったトマトとしそを除き順調。

Img_9180

 むかって左から、バジル、パセリ、枝豆(もう実はない)、ナス、ししとう。その水耕栽培にかまきりのかまちゃんが住みつき、しばらく生活。脱皮までしてくれた。

Img_9725_2jpg

 そのほかの8月の記事はこちら

と、いうことで、1年を振り返る その3 9月~12月に続きます。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

1年を振り返る その1 1月~4月

 本日で2011年も終わり。今年1年を振り返ってみた。

総括:天体写真にどっぷりはまった1年。カメラにも目覚めてしまい、趣味の中心となった。3月の大地震では、自然の猛威と文明の脆さを痛感。ベランダペットボトル栽培で野菜を作ったり、12月には、メシエ天体(メシエという人が昔まとめた明るい星雲や星団カタログ)107個すべての撮影に成功。ブログも途中中断はあったものの、ほぼ毎日更新。交流を楽しんだ1年だった。

1月

 EosKissX4の250mm望遠レンズで、毎日月を撮影。それをつなげて動画にした。

 狭山湖では富士山を撮影。

Img_4428

 そのほかの1月の記事はこちら

 2月

 羽田空港にプラネタリウムを見に行った。空港内で食事。

Img_5674

 そして羽田空港からの富士山。日本人として、富士山ってめっちゃ撮りたくなる対象やね。

Img_5687

 そのほかの2月の記事はこちら

 

3月

 未曾有の大地震。当日はくりちゃん、いっこうともに会社から歩いて本郷の親戚の家に行った。その後も交通は大混乱。

Img_0241

 計画停電、節電で空が暗く、皮肉にも天体観測はばっちり。近所の航空公園に撮影に行った。

Img_6091

 自宅ベランダから土星を撮影。

2011030902

 そのほかの3月の記事はこちら

4月

 いつも星を撮影している航空公園でお花見。星見もかねているので、当然夜。

Img_6458

 節電ムードのおかげで星雲撮影はばっちり。いずれも自宅前駐車場で撮影。大都会・所沢の駅のすぐそばの自宅でこんなのが撮れるなんて、と感激。りょうけん座の子持ち銀河M51。

M51_komochi

おおくま座の回転花火銀河・M101。

M101_khanabi

 おおくま座M81とM82。

M82

 まだ余震は続いていたが、だんだん日常がもどってきた4月だった。

 そのほかの4月の記事はこちら

 

 その2、5月~8月に続きます。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

December 30, 2011

オートガイド成功(たぶん)、M65、M66、M104

 自宅前駐車場はけっこう明るい。東側の天頂付近が比較的まし。アークトゥールスとスピカでアライメント。どうせガイド撮影するなら、メシエはんの天体にしたい。やっぱりり銀河だな。

 そんなことを考えつつ、狙いをさだめたのは、しし座の銀河トリオ。先日さとうさんのブログで見たばかりだ。

 時間は2分。光害地ゆえ、それ以上だと真っ白になってしまう。

200_m65m66  2011/12/30 3:34 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場
VIXEN R200SS  焦点距離 800mm
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ F4 ISO1600
ガイド鏡:笠井50mmガイドファインダー Synguiderでオートガイド
露出時間2分00秒(120秒×1枚をDeepSkyStackerで合成)

photoshopCSで加工・調整

銀河の部分をトリミング。

200_m65m66_2 2分だけど、星が点像。いいんちゃう?

 続いてM104ソンブレロ銀河。

200_m1042011/12/30 4:16 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場
VIXEN R200SS  焦点距離 800mm
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ F4 ISO1600
ガイド鏡:笠井50mmガイドファインダー Synguiderでオートガイド
露出時間2分00秒(120秒×1枚をDeepSkyStackerで合成)
photoshopCSで加工・調整

 銀河部分をトリミング。

200_m104_2 よしよし、いい感じ。っていうか、たった2分でこんなにうつるなんて。

 そうか、ISOをもっと低くすればもっと長時間露出ができるのか。年明け、やってみるべ~。

 おお、やばいやばい。そろそろやまねももんがさんが起きる時間だ(笑。あわてて家に帰り、すぐに寝た。そして起きてからは、部屋の掃除、年賀状印刷なんかしていたら、あっという間に1日が終わった。今年も残すところあと1日。この写真が今年最後の天体写真になりそうだ。

 今年も残すところあと1日。明日はお隣航空公園にある実家(くりちゃんの実家だが)で年越しの予定。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

December 29, 2011

忘年会後のオートガイドテスト

 今日で会社は終了。仕事が終わり、打ち上げ。「かんぱ~い」

 けっこう飲んで、途中抜け。もうひとつの職場へ移動。「遅かったじゃんかよ~」などといわれつつ、「かんぱ~い」

 そこでもけっこう飲んで、その後、昔いた、いまはなき編集部(一応編集長なぞしていた)の集いで新宿3丁目へ。懐かしい話に花が咲く。「かんぱ~い」

 帰宅したのは午前1時。小腹が減ったのでお茶漬けを食す。外は晴れている。寒い。何度かベランダに出た。寒い。しかしこの天気、ガイド撮影のテストがしたい。酔いもさめてきた。眠いからこのまま寝てしまおうか。いや、せっかくの晴れ。星が私をいざなっている。よし、行くぞ!

 Img_0763 自宅前駐車場。午前2時半。すっかり準備も整った。あらためて同焦点のアイピースを作った。

 SynGuiderを取り付ける向きがよくわからない。いろいろ試行錯誤。そしてなんかうまくいく予感。

 向きはわかった。ガイド鏡のヘリコイドがコード類に押されて回ってしまうので、線を鏡筒のもち手に軽く固定した。

 そしていよいよガイド撮影のテスト。

 ちなみに、接眼部のTリング、まだ、はずれない。カメラで写真を撮るにはがっちり固定されていていいんだけどね。

 さて、どうなったでしょうか。

 忘年会やらガイドテストやらですっかり遅くなってしまったが、ひっそり更新。

 日もかわったことだし、続きは翌日のブログに書きます。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

オートガイドへの道 キターーーーーー!

 仕事のあと、新宿でくりちゃんと待ち合わせ。新宿3丁目の玄古ラーメンでつけめんを食す。うまし! たまにはこういうのもいいねぇ。

 家に帰ると宅急便の不在票が入っていた。あわてて電話。すぐにもってきてくれた。

 じゃ~ん。

Img_2360 笠井の短焦点ガイドスコープ50mm。重量オーバー問題を一気に解決してくれる救世主。ファインダー脚に取り付けでき、ヘリコロイドがついていて、アメリカンサイズのアイピースが使用できる。最初、2点どめのED80Sfのファインダー脚につけようとしたが、入らなかった。R200に付属の3点止めファインダー脚には入れることが出来た。3点止め、微動が難しいんだよなぁ。まぁ、しゃーない。

 外に出る。雲間に星が見えている。よし、ファインダーの調整だ。運よくはれればガイドのテストだ。いつもの自宅前駐車場でセッティング。

Img_2368  アイピースは先日中古で手に入れたNPL25mm。木星でファインダーの位置あわせ。おお、よく見える! 十字線入りのアイピースが欲しくなるなぁ。よし、作るかぁ。

 シリウス付近が比較的晴れている。よし、ガイド、やってみるかぁ。

Img_2372

 おっ、いいやん、いいやん。重さはもともとの鏡筒のみの重さと変わらない。シリウスでピントをあわせ、同焦点のアイピースを作ろう。 しかし、雲が多く、見え方が安定しない。……無理だな。次回、晴れているときに調整してみよう。

Img_2375

 これで重量問題は一気に解決。なんだかうまくいく予感。晴れの日が楽しみだ。

 しかし、いいことばかりはありゃしない。

 接眼部につけたTリングがはずれなくなってしまった。どうやってもはずれない。

Img_2377  眼視ができない(T T).細い月が見たいのに。 ともかくとれない。

 Tリングはもうひとつ持っているのでいいとして、R200SSの接眼部の、R200SS用回転リングを買えばいいのかな? お正月はR200SSでの眼視はあきらめよう。

 今年も明日で仕事納め。打ち上げを予定。あと1日、がんばるぞ!

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

December 27, 2011

人工衛星とM42そしてぎょしゃ座散開星団M37

 天体写真ブログ村の新着写真に、オリオン大星雲(M42)の写真があった。大分で20センチ反射望遠鏡SE200Nを使って写真を撮られている鳥天さんという方だ。さっそくブログを拝見。なかなか見事。そしてふと気がついた。右下に人工衛星が写っている。

 実は同じ日、ほぼ同時刻に、わたしもM42を撮影していた。

Orion5  20秒1枚。いつものようにやりすぎ感たっぷりの…… いやそうではない。今回は、もうすぐ再開するガイド撮影へのチャレンジの時に比較用にと思って撮ったもので、公開の予定はなかった。しかし、さすが20cm、20秒1枚でよく写るなぁ。で、左上に注目。人工衛星が2機写っている。鳥天さんの写真と同じように写っていたのだ。さすが人口衛星密集エリア。それにしても、随分離れたところで、同じような行動をしてるって、なんかすごい。

 で、この人工衛星の正体を調べてみた。

「教えて~、ステラナビ~」

Orionsn

 どうやら、JCSAT-RAとJCSAT-3A らしい。WIKIによると、

  • ・JCSAT-3A - 日本初のCSデジタルテレビジョン放送パーフェクTV!(現スカパー!のパーフェクTVサービス)に利用された衛星JCSAT-3の後継機。Cバンドは国際通信に利用。Kuバンドはスカパー!専用。
  • ・JCSAT-RA - 予備衛星であるが、JCSAT-5Aの一部及びJCSAT-110のバックアップ機能は有していない。当初JCSAT-4としてCS放送スカパー!のサービスに利用されていた初代予備衛星JCSAT-Rの後継機。
  •  で、スカパー関連の衛星のようだ。こういうのを調べるのも、なんかおもろいなぁ。それにすごいぞ、ステラナビ!

     で、ついでに昨日撮ったメシエ天体も公開。ぎょしゃ座散開星団M37。

    200_m37 2011/12/26 23:35 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場

    VIXEN R200SS  焦点距離 800mm

    Canon Eos20D(改) F4 ISO1600  総露出時間4分20秒(20秒×13枚をDeepSkyStackerで合成)

    photoshopCSで加工・調整

     ちなみに今年1月に撮った写真はこちら。

    M37

    2011/1/27 23:16 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場

    VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm

    Canon Eos20D(改) F6.4 ISO1600  総露出時間7分00秒(30秒×14枚をDeepSkyStackerで合成)

    photoshop5で加工・調整

     おや? 前の方がよくうつってるじゃん。露出時間の差? 

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    カルドウェル天体一覧

     やりなおし案件は残っているものの、一応メシエ天体は撮影した。さて、次なる目標は……

    「ちょっとまち~な」

    Caldwellmoor_2

     あっ、あんた、誰?

    「わてでっか?わて、パトリック・アルフレッド・カルドウェル=ムーアいうもんですわ」

     って、もしや、カルドウェル天体のカルドウェルさん?

    「そうや。なんや、そのおばけでも見るようなめ~は! わて、まだ生きてます。今年88歳になりましたわ。メシエはんは昔のひとやけど、わて、まだ現役でっせ。なんや、メシエ全部撮ったらしいな。そしたら今度はわてが決めたカルドウェル天体撮ったらどや? カルドウェル天体はな、メシエカタログに載っておらず、かつアマチュアの観望に適する星雲、星団、のカタログ、わての書いた『カルドウェルカタログ』に載っている天体やで」

     と、いうことで、メシエのリベンジ天体、とともに、カルドウェル天体も撮影することにした。

     ところが、ネットを探しても一覧が見つけられない。そこで、いろんな人のサイトを参考に、リストを作ってみた。

    番号 NGC 通称 正座 種類 日付
    C01 NGC188 ケフェウス座 散開星団
    C02 NGC40 Bow-Tie Nebula ケフェウス座 惑星状星雲
    C03 NGC4236 りゅう座 棒渦巻銀河
    C04 NGC7023 ケフェウス座 散光星雲
    C05 IC342 キリン座 渦巻銀河
    C06 NGC6543 キャッツアイ星雲 りゅう座 惑星状星雲
    C07 NGC2403 キリン座 棒渦巻銀河
    C08 NGC559 Ghost's Goblet カシオペア座 散開星団
    C09 Sh2-155 Cave Nebula ケフェウス座 散光星雲
    C10 NGC663 Horsechow Cluster カシオペア座 散開星団
    C11 NGC7635 バブル星雲 カシオペア座 散光星雲
    C12 NGC6946 ケフェウス座 渦巻き銀河
    C13 NGC457 E.T. Cluster カシオペア座 散開星団
    C14 NGC869他 二重星団 ペルセウス座 散開星団
    C15 NGC6826 まばたき星雲 はくちょう座 惑星状星雲
    C16 NGC7243 とかげ座 散開星団
    C17 NGC147 カシオペア座 楕円銀河
    C18 NGC185 カシオペア座 楕円銀河
    C19 IC5146 まゆ星雲 はくちょう座 散光星雲
    C20 NGC7000 北アメリカ星雲 はくちょう座 散光星雲
    番号 NGC 通称 正座 種類 日付
    C21 NGC4449 りょうけん座 不規則銀河
    C22 NGC7662 青い雪だるま アンドロメダ座 惑星状星雲
    C23 NGC891 Outer Limits Galaxy アンドロメダ座 渦巻銀河
    C24 NGC1275 Perseus A ペルセウス座 レンズ銀河
    C25 NGC2419 Intergalactic Tramp やまねこ座 球状星団
    C26 NGC4244 Silver Needle Galaxy りょうけん座 渦巻銀河
    C27 NGC6888 三日月星雲 はくちょう座 散光星雲
    C28 NGC752 アンドロメダ座 散開星団
    C29 NGC5005 りょうけん座 渦巻銀河
    C30 NGC7331 ペガスス座 渦巻銀河
    C31 IC405 まがたま星雲 ぎょしゃ座 散光星雲
    C32 NGC4631 くじら銀河 りょうけん座 渦巻銀河
    C33 NGC6992他 網状星雲 はくちょう座 超新星残骸
    C34 NGC6960 網状星雲 はくちょう座 超新星残骸
    C35 NGC4889 かみのけ座 楕円銀河
    C36 NGC4559 かみのけ座 渦巻銀河
    C37 NGC6885 こぎつね座 散開星団
    C38 NGC4565 かみのけ座 渦巻銀河
    C39 NGC2392 エスキモー星雲 ふたご座 惑星状星雲
    C40 NGC3626 しし座 渦巻銀河
    番号 NGC 通称 正座 種類 日付
    C41 Mel25 ヒヤデス星団 おうし座 散開星団
    C42 NGC7006 いるか座 球状星団
    C43 NGC7814 Electric Arc ペガスス座 渦巻銀河
    C44 NGC7479 ペガスス座 渦巻銀河
    C45 NGC5248 うしかい座 渦巻銀河
    C46 NGC2261 ハッブルの変光星雲 いっかくじゅう座 散光星雲
    C47 NGC6934 いるか座 球状星団
    C48 NGC2775 かに座 渦巻銀河
    C49 NGC2237他 バラ星雲 いっかくじゅう座 散開星団
    C50 NGC2244 バラ星雲 いっかくじゅう座 散開星団
    C51 IC1613 The Scarecrow くじら座 不規則銀河
    C52 NGC4697 おとめ座 楕円銀河
    C53 NGC3115 スピンドル銀河 ろくぶんぎ座 レンズ銀河
    C54 NGC2506 いっかくじゅう座 散開星団
    C55 NGC7009 土星状星雲 みずがめ座 惑星状星雲
    C56 NGC246 くじら座 惑星状星雲
    C57 NGC6822 バーナード銀河 いて座 不規則銀河
    C58 NGC2360 キャロリーヌ星団 おおいぬ座 散開星団
    C59 NGC3242 木星状星雲 うみへび座 惑星状星雲
    C60 NGC4038 アンテナ銀河 からす座 衝突銀河
    番号 NGC 通称 正座 種類 日付
    C61 NGC4039 アンテナ銀河 からす座 衝突銀河
    C62 NGC247 Milkweed Seed Galaxy くじら座 渦巻銀河
    C63 NGC7293 らせん状星雲 みずがめ座 惑星状星雲
    C64 NGC2362 Tau CMa Cluster おおいぬ座 散開星団
    C65 NGC253 Sculptor Galaxy ちょうこくしつ座 棒渦巻銀河
    C66 NGC5694 うみへび座 球状星団
    C67 NGC1097 ろ座 渦巻銀河
    C68 NGC6729 R CrA Nebula みなみのかんむり座 散光星雲
    C69 NGC6302 Bug Nebula さそり座 惑星状星雲
    C70 NGC300 Southern Pinwheel ちょうこくしつ座 棒渦巻銀河
    C71 NGC2477 とも座 散開星団
    C72 NGC55 ちょうこくしつ座の銀河 ちょうこくしつ座 不規則銀河
    C73 NGC1851 はと座 球状星団
    C74 NGC3132 8の字爆発星雲 ポンプ座 惑星状星雲
    C75 NGC6124 さそり座 散開星団
    C76 NGC6231 False Comet Cluster さそり座 散開星団
    C77 NGC5128 ケンタウルスA ケンタウルス座 楕円銀河
    C78 NGC6541 みなみのかんむり座 球状星団
    C79 NGC3201 ほ座 球状星団
    C80 NGC5139 オメガ星団 ケンタウルス座 球状星団
    C81 NGC6352 さいだん座 球状星団
    C82 NGC6193 さいだん座 散開星団
    C83 NGC4945 Tweezers Galaxy ケンタウルス座 渦巻銀河
    C84 NGC5286 ケンタウルス座 球状星団
    番号 NGC 通称 正座 種類 日付
    C85 IC2391 Omicron Vel Cl.

    C86 NGC6397


    C87 NGC1261


    C88 NGC5823


    C89 NGC6087 S Normae Cluster

    C90 NGC2867


    C91 NGC3532 Pincushion Cluster

    C92 NGC3372 エータカリーナ

    C93 NGC6752 Starfish Cluster

    C94 NGC4755 Jewel Box

    C95 NGC6025


    C96 NGC2516 Southern Beehive

    C97 NGC3766


    C98 NGC4609 石炭袋

    C99 - 石炭袋

    C100 Cr249 Lambda Cen Cl.

    C101 NGC6744


    C102 IC2602 南のプレアデス

    C103 NGC2070 タランチュラ星雲

    C104 NGC362


    C105 NGC4833 Southern Butterfly

    C106 NGC104 47 Tucanae

    C107 NGC6101


    C108 NGC4372


    C109 NGC3195


     

     85番から下は北半球では無理。もうすでに撮ったものもある。あらためて整理してみ~ようっと。なんかおもしろそうやん。

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    December 26, 2011

    2周目? ぎょしゃ座散開星団M38

     私やまるこう氏をこの世界にいざなってくれたポルタ2A80Mf。今日はこの機種について思い出を書くつもりだったが、あまりにも天気がよく、自宅前駐車場で星雲の撮影をしてしてしまい、眠い(結局寝ちゃって、朝書きました)。

     なので、ポルタ2A80Mfについてはあらためて書きます。3号機R200SSで撮ったぎょしゃ座散開星団M38を紹介。 全メシエを撮影したED80sf。それと3号機、R200SS。それぞれどんな範囲が写るのか、写野を比べてみた。

    200_m38_2

     小さいほうがR200SS。おおきいのがED80sf。けっこう違うのね。

     そして実際、R200SSを使って本日撮った写真(上の写真の小さい方)がこれ。200_m38 2011/12/26 23:21 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場

    VIXEN R200SS  焦点距離 800mm

    Canon Eos20D(改) F4 ISO1600  総露出時間5分00秒(20秒×15枚をDeepSkyStackerで合成)

    photoshopCSで加工・調整

     左下のもやもやしたやつは、NGC1907。ちなみに、以前ED80Sfで撮ったもの(上の上の写真の大きいほう)。

    M38_1 2011/1/27 23:39 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場

    VIXEN ED80Sf  ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm

    Canon Eos20D(改) F6.4 ISO1600  総露出時間7分00秒(30秒×14枚をDeepSkyStackerで合成)

    photoshop5で加工・調整

     ガイド撮影にもチャレンジしたかったのだが、注文した笠井の5cmガイドファインダーがまだ届かないのでおあづけ。本日はいつものノータッチガイド複数枚。

     こうやって撮り比べるのも楽しいなぁ。

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 25, 2011

    新プリンタ カラリオ~

     プリンタの不調で、実家のパパさんママさんの年賀状が印刷できなかった。朝いちでPCデポへ行き、プリンタ購入。

    Img_2358  結局、前のプリンタは7年使用。壊れやすいといわれているエプソンのプリンタとしては、長持ちした。振り返ってみると、それまでは毎年買い換えていた気がする。OS9で使える貴重なプリンタだっただけに、残念だ。ヤフオクにジャンクで出そうかと思ったが、めんどくさいので燃えないゴミに。

     さて、このブログの天体関連の初期の主役、初号機ポルタ2A80Mfの嫁入り先が決まった。いい人そうで安心。おまけもいっぱいつけた。

    Yimg_2312

     実際にお渡しするのは年明けなのだが、やはりさびしい。嫁ぎ先でもみんなに夢を与えて欲しい。さらばじゃ!

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    December 24, 2011

    鏡筒バッグ購入

     クリスマス。一応チキンは食べた。

     昼間は年末大掃除第一弾。くりちゃんは断捨離。大量のゴミがでた。そのあと近所にできたネイルサロンで爪のお手入れ。

    Img_0752 なんかクリスマスっぽいキラキラした爪になって帰ってきた。

     その間私は、実家の年賀状制作。マックのイラストレーターで作成。WINDOWSマシンにはイラストレーターがはいっていないため、いまだに古いOS9のMacで作成。

     しかし、プリンタが不調。ネットで検索すると、経年劣化が原因らしい。

     買い換えてもいいが、最近のプリンタはOS9に対応していない。それで古いプリンターでがんばってきたが、よく考えると、イラストレーターでアウトラインをとりPDFで保存、WINで開いて印刷すればいい。ということで、予定外だがプリンタ購入決定。明日再度印刷。

     クリスマスなので星でも見に行くか、そう思い、車に荷物を積み込んだ。そこに1台の宅急便の配送車。おっ、注文していた「あれ」が来たかな? 駐車場から見上げる。配達員の持っている荷物、大きさからかんがえて「あれ」にちがいない。と思っていたら、隣の部屋の前でストップ。不在票を書いている様子。ん? とりあえず部屋に戻ってみる。配達員に声をかける。「部屋まちがってないですよね。うちの荷物じゃないですよね」「いえ……あっ、違ってます。隣の家です」「うちです」「すいません!」

     ということで「あれ」到着。

    Img_2355 R200用のケースだ。

     バーゲンでR200SSを手に入れてから、裸で部屋に立てて置いていた。持ち運びは、抱きかかえて持ち歩いた。やはり保存にも移動にもクッションのついたバッグは欲しい。

     みなさんはどんなバッグを使っているのだろうか、とネットを検索。

    00454489_1 キャプテンスタッグというメーカーのフォールデングバッグという折りたたみ自転車を入れるケースにすっぽり入るらしい。幅820×奥行き380x高さ550mmとある。確かにすっぽり収まる。値段も2,000円くらいと格安。
     写真真ん中の黄色、たまらない。これにタイガースのステッカーでもはれば完璧である。

     ところが、現在黄色は完売、すでに絶版となっていて手に入らないことが判明。さらに、ただのナイロンバッグなので、中にクッションなりウレタンなりを買って入れなければならない。

     それならば、最初からクッションのはいっているものを買ったほうがいいかも。そう思い、ヤフオクで買ったのがこのバッグ。

     手作りというこの商品、実にしっかりしている。

    Img_2357

     ばっちり収まった。これでまた観望場所へ機材をはこぶのが楽になった。

     このあと、くりちゃんの調子が悪くなってしまい、寒さで風邪が悪化してはと、クリスマス観望会は中止に。またの機会に。

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 23, 2011

    闘い終わって夜が明けて

     いささか興奮気味にブログを連続アップ。

     ブログの順番は前後したが、実際はM68(リーチ)、M83(達成!)、M3(R200SSで撮影)という順番だった。M3を撮り終わる頃には、空は明るくなっていた。そして細い月がのぼってきた。

     Img_2352

     R200SSで撮影したかったが、ファインダーの調整がうまくいかず、導入できなかった。

     でもせっかくなので、R200も一部入れて記念撮影。

    Img_2349

     今日も朝焼けが美しい。

    Img_2354

     ただ、死ぬほど寒い。冷たい風が吹いている。でも、その風のおかげか、夜露に悩まされることなく終了できた。こんなことならノーマルカメラ(こっちは忘れてなかった)でこぐま座流星群狙えばよかったな。まぁ眼視で3つ見たし、よしとしよう。

     片づけをはじめた。おじさん、おばさんが気さくに話しかけてくる。楽しいひと時だ。そのとき、少し離れたところから歌が聞こえてきた。「あ~た~らしいあ~さっがきた、きぼ~~のあさ~~だ」……ラジオ体操である。

     寒いし、体が動かないので、しっかり体操した。第2までやり通した。けっこう忘れていた。

     じつに満足な朝だった。

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    ついに光害地メシエ天体撮影制覇! うみへび座・南の回転花火銀河M83

     1年をふりかえるには少し早いが、この機会にちょっと振り返ってみよう。 

     昨年8月。昔からの憧れだった天体望遠鏡を手に入れ、その魅力の虜になった。同じ時期に、写真にも夢中になった。機材もパワーアップした。今のカメラは感度がよく、家の周りでも天体写真が撮れた。天体改造カメラも手に入れた。そして、今年の目標として、メシエ天体撮影制覇をかかげた。

     自宅は埼玉県所沢市。所沢駅徒歩5分。家の周りの光害地で、オートガイドや高価な機材は使わず撮影する。いつの間にかそんなルールになった。光害地で、気軽に、こんなすごい写真が撮れるんだ、それを知って欲しかった。撮影地は自宅近辺。結局、自宅前駐車場、近所のスーパー駐車場(今は入れなくなってしまった)、航空公園、狭山湖畔の4箇所での撮影となった。

     途中、SXW赤道儀がこわれ修理に出して中断したり、注文していた光害カットフィルターがなかなか届かなかったり、といったアクシデントがあった。一方で、所沢星空フェスティバルで『ビクセン賞』をいただくというビッグニュースもあった。メシエ天体とは関係ないが、JAXAが打ち上げる人工衛星の名付け親にもなった。

     そんなメシエ天体、いよいよラスト、107個目! うみへび座M83。南の回転花火銀河と呼ばれるフェイスオン銀河(渦巻きがこちらを向いている銀河)である。

    M83_2

     なんとか渦巻きが写っている。全体はこんな感じ。

    M83 2011/12/23 05:10 埼玉県所沢市 航空公園
    VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    

    SXW赤道儀 ノータッチガイド
    Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
    総露出時間6分00秒(40秒×9枚をDeepSkyStackerで合成) PhotoshopCSで調整

     これで表が全部埋まった。

    番号 星座 種類 / ニックネーム 撮影日
    M1 おうし座 惑星状 / かに星雲 2011/01/26
    M2 みずがめ座 球状 2011/06/21
    M3 りょうけん座 球状 2011/04/12
    M4 さそり座 球状 2011/04/17
    M5 へび座 球状 2011/01/17
    M6 さそり座 散開 2011/09/27
    M7 さそり座 散開 / トレミー星団 2011/09/27
    M8 いて座 散光 / 干潟星雲 2011/07/11
    M9 へびつかい座 球状 2011/04/12
    M10 へびつかい座 球状 2011/01/17
    M11 たて座 散開星団 / 野鴨星団 2011/07/11
    M12 へびつかい座 球状 2011/01/17
    M13 へびつかい座 球状 2011/04/12
    M14 へびつかい座 球状 2011/04/12
    M15 ペガスス座 球状 2011/09/18
    M16 へび座 散開・散光 / わし星雲 2011/07/11
    M17 いて座 散光 / オメガ星雲 2011/07/11
    M18 いて座 散開 2011/07/11
    M19 へびつかい座 球状 2011/04/12
    M20 いて座 散光 / 三裂星雲 2011/07/11
    M21 いて座 散開 2011/07/11
    M22 いて座 球状 2011/09/27
    M23 いて座 散開 2011/09/27
    M24 いて座 散開? 2011/07/11
    M25 いて座 散開 2011/07/11
    M26 たて座 散開 2011/07/11
    M27 こぎつね座 惑星状 / 亜鈴状星雲 2011/06/21
    M28 いて座 球状 2011/10/28
    M29 はくちょう座 散開 2011/06/21
    M30 やぎ座 球状 2011/10/31
    M31 アンドロメダ座 銀河 / アンドロメダ大銀河 2011/09/16
    M32 アンドロメダ座 銀河 2011/09/16
    M33 さんかく座 銀河 / さんかく座銀河 2011/10/26
    M34 ペルセウス座 散開 2011/09/28
    M35 ふたご座 散開 2011/01/26
    M36 ぎょしゃ座 散開 2011/01/27
    M37 ぎょしゃ座 散開 2011/01/27
    銀号 星座 種類 / ニックネーム 撮影日
    M38 ぎょしゃ座 散開 2011/01/27
    M39 はくちょう座 散開 2011/06/21
    M40 おおくま座 二重星? 欠番
    M41 おおいぬ座 散開 2011/01/12
    M42 オリオン座 散光 / オリオン大星雲 2011/01/27
    M43 オリオン座 散光 2011/01/27
    M44 かに座 散開 / プレセペ星団 2011/02/03
    M45 おうし座 散開 / プレアデス星団 2011/01/31
    M46 とも座 散開 2011/01/12
    M47 とも座 散開 2011/01/12
    M48 うみへび座 散開 2011/03/26
    M49 おとめ座 銀河 2011/06/28
    M50 いっかくじゅう座 散開 2011/03/26
    M51 りょうけん座 銀河 / 子持ち銀河 2011/04/04
    M52 カシオペア座 散開 2011/10/26
    M53 かみのけ座 球状 2011/03/31
    M54 いて座 球状 2011/10/28
    M55 いて座 球状 2011/10/28
    M56 こと座 球状 2011/06/21
    M57 こと座 惑星状 / ドーナツ星 2011/07/25
    M58 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M59 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M60 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M61 おとめ座 銀河 2011/06/28
    M62 へびつかい座 球状 2011/04/12
    M63 りょうけん座 銀河 / ひまわり銀河 2011/04/04
    M64 かみのけ座 銀河 / 黒眼銀河 2011/03/31
    M65 しし座 銀河 2011/03/31
    M66 しし座 銀河 2011/03/31
    M67 かに座 散開 2011/03/26
    M68 うみへび座 球状 2011/12/23
    M69 いて座 球状 2011/08/06
    M70 いて座 球状 2011/10/28
    M71 や座 球状 2011/06/21
    M72 みずかめ座 球状 2011/09/18
    M73 みずかめ座 散開 2011/09/18
    M74 うお座 銀河 2011/10/26
    番号 星座 種類 / ニックネーム 撮影日
    M75 いて座 球状 2011/10/28
    M76 ペルセウス座 惑星状 / 小亜鈴状星雲 2011/09/28
    M77 くじら座 銀河 2011/10/26
    M78 オリオン座 散光 2011/02/03
    M79 うさぎ座 球状 2011/03/31
    M80 さそり座 球状 2011/01/17
    M81 おおくま座 銀河 / ボーデの銀河 2011/04/04
    M82 おおくま座 銀河 / 葉巻銀河 2011/04/04
    M83 うみへび座 銀河 / 南の回転花火銀河 2011/12/23
    M84 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M85 かみのけ座 銀河 2011/04/25
    M86 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M87 おとめ座 銀河 / おとめ座A 2011/04/25
    M88 かみのけ座 銀河 2011/04/24
    M89 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M90 おとめ座 銀河 2011/04/24
    M91 かみのけ座 銀河 2011/04/25(欠番)
    M92 ヘルクレス座 球状 2011/04/12
    M93 とも座 散開 2011/02/03
    M94 りょうけん座 銀河 2011/04/04
    M95 しし座 銀河 2011/04/01
    M96 しし座 銀河 2011/03/31
    M97 おおくま座 惑星状 / ふくろう星雲 2011/04/04
    M98 かみのけ座 銀河 2011/06/28
    M99 かみのけ座 銀河 2011/04/25
    M100 かみのけ座 銀河 2011/04/25
    M101 おおくま座 銀河 / 回転花火銀河 2011/04/04
    M102 りゅう座 銀河 欠番
    M103 カシオペア座 散開 2011/07/25
    M104 おとめ座 銀河 / ソンブレロ銀河 2011/06/21
    M105 しし座 銀河 2011/03/31
    M106 りょうけん座 銀河 2011/04/04
    M107 へびつかい座 球状星団 2011/01/17
    M108 おおくま座 銀河 2011/04/04
    M109 おおくま座 銀河 2011/04/04
    M110 アンドロメダ座 銀河 2011/09/18

     いやぁ、おもしろかった、おもしろかった。

     それもこれも、応援してくださる皆さん、いつも読んでくださっているみなさん、コメントではげましやいろいろおしえてくださるみなさん、そして家族……。

    「ワイをわすれたらあかんがな」

    473pxcharles_messier 

    「いっこうさん、ようやったな。もともとワイがちゃんとまとめておいたからできたことなんやで。えらいのはわいやで。まぁ、新しい鏡筒もてにいれたことだし、またどんどん撮ってな。ワイも時々は登場させてな」

     は~い。みなさん、応援ありがとうございました。ウルウル。さとうさん、寄り道しないぶん早くゴールしました。次はさとうさんの番ですね。

     これからもブログは続きます。新兵器R200SSでの写真、楽しみにしていてくださいね。もちろん天体以外の記事もがんばって書いていきます。たまにはコメントくださいね。 

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

     

    ちょっと寄り道・新鏡筒R200SSによるりょうけん座M3

     さぁ、いよいよ! ッとその前にちょっとブレイク。新鏡筒R200SSの自作バーティカルマスク、再度テスト。今回は、ちゃんとアルクトゥールスでやってみた(笑

    Img_4042  ピントあわせ、むずかしい! 微動装置欲しくなった。ただ、ピントノブにネジがついているタイプなので、ビクセンのものはつけられない。う~ん、どうしようか。でも、どうにかシャキ~ン。光条も細いし、作りなおす必要なさそうだ。やっぱり木星でやったのが失敗だった。

     で、近くのM3を撮影してみた。お約束でバーティカルマスクをつけたまま2枚ほど撮った(笑

    200_m3_2

     もうあたりが少しずつ明るくなってきて、年配の方が大勢ウォーキングしていた。

     全体像。

    200_m3 2011/12/23 05:53 埼玉県所沢市 航空公園
    VIXEN R200SS コマコレクター3  焦点距離 800mm    

    SXW赤道儀 ノータッチガイド
    Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F4 ISO1600
    総露出時間1分20秒(20秒×4枚をDeepSkyStackerで合成) PhotoshopCSで調整

     いけるやん。R200SS。ただ、先日のまるこう氏の花立公園の時と同じで、ファインダーの調整がうまくいかずすごく苦労したことは内緒にしておこう。

     さぁ、いよいよだ。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    うみへび座球状星団M68・リ~~~~~~~~チ!!

     阪神タイガースこまわり君も来た。月も細くなってきた。いよいよ残った2つのメシエ天体が撮影可能な時期になった。しかし、明け方にならないと2つはのぼってこない。そこで、一旦寝ることにした。iPhoneのタイマーを起床予定時刻の3時半にセット。よし、これで大丈夫。

     ぐっすり寝た。iPhoneのアラーム音で目が覚めた。『ぽんぱんぱらぱぽぱぽんぽん』
     時計を見る。 ん? 3時? 予定より30分はやい。
     実は、くりちゃんが気をきかせてくれ、自分のiPhoneのタイマーもセットしてくれていた。寝坊はまずいが、早いぶんにはモーマンタイ。さっそく準備して出かけた。

     場所はいつもの航空公園。あらかじめ予定していた、南側がひらけている場所にセッティング。もちろん、そこまでは阪神タイガースこまわり君で運んだ。らくちん!!天気はすごくいい。冷たい風がふいてめちゃくちゃ寒いが、シーイングもよさそうだ。本当は、おおぐま座流星群も撮りたかったが、あれもこれもと欲張ると失敗しそうな気がして、やめておいた。

     極軸はばっちり合わせた。水平もきっちりとった。撮影鏡筒はED81Sf。ここまでメシエ天体すべて、ED81Sf、ノータッチガイドで撮影してきたからだ。鏡筒をセットして、レデューサもはめた。そしてカメラ……

     ない! 忘れた! 部屋でCFカード差し込んでそのまま置いてきた!

     赤道儀をセットしたまま、あわてて車に戻り、いったん家に帰った。あった。こんどはしっかりかかえて家をでた。片道10分、往復20分のロス。おお、くりちゃんが早く起こしてくれて助かった!

     アライメント、そしていつものようにバーティノフマスクでピンとあわせ。しゃき~ん。

     そしてどうにゅ~~~!

     M68_2

     よっしゃ~。106個目ゲット~。

    「いよいよあと一個やな。このM68は、ワイが発見したんやで。『うみへび座の星のない星雲。非常に微か。望遠鏡で見るのは大変難しい。近くに6等星がある』って書いてますわ。まぁ、今のいい望遠鏡やったらそんなにむずかしゅうあらへんけどな、ワイのぼろい望遠鏡やといっぱいいっぱいやで」

     全体像。

    M68 2011/12/23 05:02 埼玉県所沢市 航空公園
    VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    
    SXW赤道儀 ノータッチガイド
    Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
    総露出時間3分20秒(40秒×5枚をDeepSkyStackerで合成) PhotoshopCSで調整

     写真の情報を見て今気がついた。いろいろ準備に手間取って、結局撮影開始は5時ごろだった。ひえ~、あぶね~。

     さぁ、これでいよいよ残すところあとひとつ。いよいよですな。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 22, 2011

    こまわり君がやってきた 死刑!

    Img_2348 注文していたこまわり君が届いた。本当は昨日届いていたのだが、2人とも忘年会で不在。本日あらためて再配達。

     さて、こまわり君とはなんぞや。昔、少年チャンピオンに連載されていた『がきデカ』の主人公。ちがわないけどちが~~~~う。

     ガイドシステムにチャレンジしたり、R200SSを手に入れたりして、ウェイトが必要になったりと、だんだん荷物が増えてきた。先日はキャリアーではこんだが、重さで壊れてしまった。そこで!こまわりくんの登場である。

     Img_2345

     これが送られてきたダンボール。そして中から……

    Img_2346

     でました、台車『新型こまわりくん阪神タイガースバージョン』。先日のやまねももんがさんのコメントで『買ったものリストに台車がない』とあったが、しっかりネットでポチリしていた。樹脂製で、重さはなんと3.9キロ。先日計ったガイドシステムの重さとかわらない。マークははげていきますのでご了承くださいみたいな紙がはいっていた(笑。

     樹脂製で軽いからといって、なめちゃいけない。

    Img_2347

     100キロまでOK。これで安心して観望場所までいける。さぁ、いよいよメシエラストスパートだ!

     

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 21, 2011

    忘年会

    999 仕事が終わり帰ろうとしたところで先輩からの呼び出し。すぐ行きます。で、新橋。

    Img_0747

     よくサラリーマンがインタビューをうけている街。SLもライトアップ。そしていつもの店へ。

     先輩ジャーナリストと議論を交わす。楽しい瞬間だ。

     今日は天文関連の話題はお休み。

     帰りの西武線。999の電車を横目に準急で帰宅。

    Img_0748

     午前様でした(笑

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 20, 2011

    バランスチェックとバーティノフマスクチェック

     連日の機材ネタ。興味ない方、ごめんなさい。

     ケンコーの20センチ反射望遠鏡SE200を買ったまるこう氏。さっそくAdvanced-GTに載せてガイド撮影しようとしたら、重量オーバーだったらしい。ウエイトがたりなかったのだろうか。搭載可能荷重は10キロのようだ。ちなみに、SXWは12キロ。あくまでカタログ上の数字だが。

     私のSXW赤道儀、先日のファーストライトではかなり苦しそうだった。そこで、室内できちんとバランスをとった。前後バランスもきっちり調整。

    Img_2331

     OK.続いてガイド撮影の場合。

    Img_2334

     OK。手持ちのウエイトでなんとかなった。左右バランスも調整、マジックでプレートホルダーのアリガタに印をつけた。

     ついでに重さをはかってみた。まずは鏡筒。

    Img_2342

     カメラをつけた状態で8キロ。さらにガイドマウントやガイド鏡。

    Img_2343

     3.6Kg。生まれたばかりの赤ん坊並みの重さ。合計で11.6キロ。SXW赤道儀の限界、12キロに近い。なんということだ。きちんとバランスをととって対応しなきゃ。そしてガイドを軽くすることを真剣に考えなきゃ。

     その後、自宅前駐車場で先日自作したバーティノフマスクのテスト。空は一部曇っているが、天頂付近は晴れている。

     最初の1枚。これまでのED80Sfと同じ感じで撮影したら、真っ白になってしまった。なるほどさすがF4。

     だんだん雲が広がってきた。曇る前に作業を完了させなきゅあ。

     そして……

     以前のED80Sfではバーティノフマスク撮影は30秒必要だった。しかし、このR200SS、さすが明るい! 1.5秒でちょうどいい。そして2枚目。なんとか光条が出ている。よし、ピントを追い込むぞ!

    Img_3998 もう少し。

    Img_4000 さっきより光条が長いImg_4007_3 これでどうだ!

     おっしゃぁ。これでばっちり。光条が太いのは、バーティノフマスクの穴が大きいから。まあ、こんなもんでしょう。ちなみにこれ、木星。ガリレオ衛星が写っている。

     せっかくピントも合い、これから本格的に写真を、と思っていたのに、雲が出てきた。

     今日は素直にてっしゅ~~~。

     ではまた~~~。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 19, 2011

    バーティノフ・マスク自作(続き)

     さて、昨日は途中で寝てしまった。今日はその続き。

    Img_2321

     印刷した紙をクリアファイルの表紙に貼り付け、乾いたら白い部分を切り取る。それだけの作業。しかし、スリットの部分が細すぎてうまくいかない。結局、スリットを太くしてやりなおした。

    Img_2323

     よし、今回は大丈夫。

     完成。

    Img_2324 いい感じ。

     問題は、これをどうやって鏡筒につけるかだ。100均にいいものがあった。

    Img_2326 ゴミ箱である。

     これが、鏡筒の先にぴったりはまるのだ。そこで、うえから1cmくらいのところできりとった。

    Img_2328

     まるで専用部品のようにぴったり。このゴミ箱、あと2、3個買っておこう。

    Img_2327

     できあがり。眠いので、実験はまたあらためて。なんか、かっこいい~~!

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

     

    バーティノフマスク自作

     昨日深夜、というか今日早朝、3号機R200SSのデビューで一番苦労したこと。それは天体改造カメラのピントあわせ。それだけですごい時間をとってしまった。さらに赤道儀の収納問題も発生してしまった。

     今日は日曜日でお休み。くりちゃんは堂平天文台でいっしょにキャンプをしたGと表参道・原宿へイルミネーションを見に行った。

     一方の私。冒頭の問題を解決すべく、1日奔走。

     まずはホームセンター、ケイヨーD2へ。鞄に赤道儀を詰め込み、実際に入れてみつつ、ちょうどいい大きさのケースを探し、購入。その後100均へ。クッション、A4のクリヤーファイルブック、ゴミ箱、トレーシングペーパー、精密カッターナイフ等を購入。

     ケースにクッションをひき、赤道儀をいれてみた。ぴったりやん。

    Img_2322 

     ウェイト、ガイドマウントなども同じ箱にはいった。収納問題、とりあえず解決。

     続いて改造カメラのピント問題。今までのED81Sfのバーティノフマスクはケンドリック社のものを購入していた。口径8cm用のものはすごく安かった。しかし、20センチとなるとすごく高くなる。しょうがないので自作することに。

     まずは素材。100均で売っているA5サイズのクリアーファイルホルダーを購入。

     使うのは表紙の部分のみ。

    Img_2319

     バーティノフマスク制作で得たパターンを印刷。おおぉおおそれを、表紙に貼り付け、白いところを切り取る。

    Img_2321

     ところが、このパターンが小さすぎて、切り抜くのが大変。パターンを大きくしてプリントのやりなおし。

     ……ここで寝ぼけて途中にもかかわらずアップしてしまった様子。続き、また書きます。

    December 18, 2011

    3号機 R200SSデビュー

     さて、手に入れたR200SS。しばらくベランダに出しておいて外気順応。反射望遠鏡の場合、筒の中の温度と外気に差があるときれいに見えないので、この作業が必要。実際は、観望や撮影前に出しておけば、とろとろ準備しているうちにOKになりそうだ。

     今日、というか昨日は、早朝からでかけて、重い鏡筒を抱えて帰ってきたので、すっかりお疲れモード。しかし、高ぶるこの気持ちは誰にもとめられない。自宅前駐車場へGO!

    Img_2299

     おお! かっちょいい!

     Img_2300

     アップ。鏡筒バンドの色、いいアクセントになっていていいかも。赤道儀の青い○の下、白くて長い部分が三脚と赤道儀の間を離すSXハーフピラー。

     一応写真撮影も試みたが、光害地のうえに、バーティノフマスクがないので、ピントあわせが難しい! うまくいかないので、とりあえず30秒1枚もののM42・オリオン座大星雲を公開。うまくいっていなくて公開レベルではないが、とりあえず記念、ということでご容赦いただきたい。処理もほとんどしていない。

    R200_m42

     わーい。輝星に十字線がでてるやん! これが撮りたかった!!

     今回から使った、SXハーフピラー。これが思わぬ事態を引き起こした。いままで、赤道儀をつけたまま、クッション入りソフトケースに入れていたのだが、背が高くなって収まらなくなってしまったのだ。対策を考えねば。

     また、バーティノフマスクがないため、ピントあわせにすごく時間がかかった。これも対策を考えねば。

     と、いうことで、今その対策を奮闘中。あとで追加アップします。

     

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    December 17, 2011

    誠報社バーゲン 最終章 ついに……

     さて、お待たせしました。続きです。誠報社バーゲンの最終記事です。

     っと、その前に、今回の私の狙いを改めて書いておこう。

     ずっとR200SSが欲しいと思っていた。所沢での全メシエ天体撮影が成功したら、自分にご褒美として買ってあげよう、そう思っていた。しかし、現在撮影できたメシエ天体は105個。達成まであと2個残している。なので、今回はあきらめよう、夏のバーゲンまでお預けだな。そう思っていた。バーゲン直前まで。しかし、バーゲンの土日を前にした木曜日、衝撃の情報が飛び込んできた。友人まるこう氏が、ケンコーの反射望遠鏡SE200Nを購入したというのだ。最初はまるこう氏の前を歩いていたのだが、私より口径の大きいED屈折望遠鏡、ガイドの成功、天体機材の自作・改造とどんどんすごいスピードで走り出し、最近は追い抜かれてしまった感がある。そのまるこう氏がさらに新兵器を導入したですと? うっ、このままでは追いつけないところまで走り去られてしまう!

     で、やっぱり今回のバーゲンでR200SSを買おうかな、と悩んでいると、うちのカメラ女子、くりちゃんの、「買って使ってだめならうりゃいいじゃん」という一言で購入を決めた。もっともだ。

     第1希望は中古35,000円のR200SS。第2希望はメーカーメンテナンス品のR200SS。実は、第3希望は75,000円のSXW赤道儀と三脚のセット(極望つき)だった。今もっている赤道儀と同じ品物だが、バージョンが新しくきれい。おまけに安いので、今もっているものを売ってもお釣りが来る可能性あり。そのどれも買えなかった場合、SXD赤道儀(今の赤道儀よりワンランク上の赤道儀)、改造カメラを狙おう。そして、余裕があれば明日の日替わり品のR200SSを買うことも検討しよう。そう思っていた。

     はい、はい、寄り道はこのくらいにして……  ようやく私の番が来た。

     さっき目の前でR200SSが売れていったが、第2希望のメーカーメンテナンス品のR200SSは残っている!! 突撃!!!!!!!

     はい、R200SS、お買い上げ~~~~~~~~~~~~~~~。 69,800円なり~~。

     会計をすませると、買ったばかりのR200SSの箱を抱え、いったん混んでいるバーゲン会場を出て、誠報社の店舗に持って行き、そこで持ち帰りように梱包。そして再度バーゲン会場に戻り、ビクセンブースでR200SS用のコマコレクター3を格安で購入。さらに、鏡筒と三脚が干渉しそうなので、赤道儀の位置を高くするSXハーフピラーも購入。

     汗をかきかき自宅へ一直線。家に帰ってさっそく箱を開けてみた。

     Img_2298

     これがR200SS… ちゃう! ちっさすぎ! これは、赤道儀の取り付け位置を高くするSXハーフピラー。右は、コマコレクター3といって、像のゆがみを直すレンズ。反射望遠鏡の必需品。

     ば~ん。

    Img_2294

     これをかかえて帰ってきたんやで~~~。 ふたをとってごたいめ~ん。

    Img_2296

     あっ。旧色・GP赤道儀色のバンドだ。ちょっと古いやつだ。鏡をとめるつめの影がでてしまうバージョンだ。ちょっとテンションが下がる。まぁ、爪の影は改造で消えるし、それもまた楽しい作業だ。そしてついに全貌をあらわした。

     Img_2297

     おお、接眼部とファインダー鏡も旧色かぁ。でも、ビクセンのロゴとR200SSのシールは新しいやつだ。いやー、さすがメンテ品。鏡にはちりひとつない。なんか、よく見えそう。テンションあがってきた~~~~。よし、外気に慣れさせて、ファーストライトだ!

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    誠報社バーゲン その2 買い物編

     無事22番の整理券をゲットした誠報社バーゲン。結局60人以上が開店前に並んでいたようだ。時間はまだ8時過ぎ。整理券なしで入れるメーカーバーゲンは11:30から。まだ3時間以上ある。いったん家に帰ろう。そう思い、東京ドームのまわりを歩いて丸の内後楽園駅へむかった。一つ前の記事の女の子が並んでいる写真はこのとき撮ったもの。天気は快晴。気持ちいい。月が微笑んでくれている。

    Img_0740

     左のビルは東京ドームホテル。ここのバイキングはおいしい。

     そして東京ドーム。関ジャニ、がんばってや!(なぜ上目線?)

    Img_0741

     iPhoneのカメラ、きれいに撮れるなぁ。

     後楽園駅でマクドを食べて暖をとった後、帰ろうと思ったが、交通費がもったいないし、片道1時間、往復2時間電車の中っていうのもしんどい。結局、池袋の漫画喫茶で仮眠することにした。案の定、漫画とネットであまり寝られなかったが……。とりあえず漫喫を満喫。うまい! 値段も620円と格安だった。そして、いざバーゲン会場へ。

     バーゲン会場は誠報社の店舗とは別、近くの以前誠報社があったビルの1階のホール。すでに人だかりのバーゲン会場。身動きがとれない。

    Img_0742

     買うものの目星をつけ、ジャンク品を物色。

     Img_0743

     なんだか会場にいると、安さにつられて必要のないものまで買ってしまいそうになる。ビクセンのバイパー、5,000円を何度も手にしてしまった。まずいと思い、いったん誠報社の店舗に避難。バーゲンの販売品一覧を見て作戦を立て直し、第1希望も第2希望も買えなかった場合の作戦を相談したり考えたりした。翌日の目玉商品としてもう1台R200SSがでている。こちらは暗視野ファインダーでさらに新しい。もしどちらも買えなかったら明日また来よう。今日は、せっかくだから、いっちょう赤道儀でも買ったろか。それとも天体改造カメラをバージョンアップして新しいのを買おうか。もちろんどちらも今使っているものを売る前提なので、差額分だけの負担ですむ。その時、お店の中で不吉な情報が。昨年もお話させていただいた事情通の男性によると、「安いカメラは先頭の方の学生の集団が狙ってるみたいだよ。中古のR200SSは7番目の人と8番目の人がダブって狙ってるよ」 う~ん。とりあえずバーゲン会場に戻ってみよう。

     再びバーゲン会場へ。

    Img_0744

     ビクセンの販売ブースは、相変わらずすごい人。

     そしてあっという間に時間はすぎ、整理券順のバーゲン開始。5人づつ番号を呼ばれ、特売品スペースの中に入っていく。1番の人は、ニューアクトラス赤道儀を購入。改造カメラ、タカハシの反射などが次々と売れていく。そして35,000円のR200SSも……。目の前で買われていった。ドナドナ。そして気がつくと私の番がきていた。さて……。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    誠報社バーゲン その1 突撃編

     さて、ブログも更新もしないで早く寝て、朝起きたのは4時30分。準備をすませ、5時の池袋行き始発電車に乗り込んだ。丸の内線、三田線と乗り継いで水道橋へ。そう、今日は天体ショップ誠報社のバーゲンなのだ。事前にネットで発表されている目玉商品は整理券順で早い者勝ち。朝8時に誠報社店舗で配布される。つわものは、前日から徹夜して並んでいる。いくら安く買うためとはいえ、この寒空、徹夜して並ぶ元気はない。体調を壊すのがお決まりのパターンだ。だから、始発で突撃。それで買えなかったら縁がなかったとあきらめることにした。

     水道橋の駅から小走り。着いたのは6時少し前。すでに寝袋に入っている徹夜組をはじめ、何人か並んでいる。みなさん、ぶくぶくに着込んで、防寒対策は完璧のようだ。私の前には20人位の人が並んでいた。

    Img_0736

     左端の電信柱の前の道、行列を右に曲がったところが誠報社。曲がってからも5人くらいが並んでいる。昨年のバーゲンでお話させていただいた人もいる。1年ぶりの再会である(笑

     寒い。周りの人と天文談義で盛り上がった。観望場所の話や、面白い話がいろいろ聞けた。なんと、私のブログを読んでいてくれている紳士もいた。検索ワードランキングでわかるように、「誠報社 バーゲン」でこのページにこられる方も多いようだ。昨年のバーゲンで第2希望の改造カメラが買えたことなどをご存知だった。今年は第1希望が買えますように。その他、SXD赤道儀をお持ちで最近スカイウォッチャーのドブソニアンを買われた方、横浜のベランダ観望で私と同じED81Sfをお使いの方と楽しく話させていただいた。

     そんなこんなで明るくなってきた。行列はすごいことに。

    Img_0739

     あ、間違えた。これは東京ドームの関ジャニ∞のコンサートのグッズ販売に並ぶ女の子たち。ものすごい数。桁が違う。

    Img_0737

     こっちこっち。私の後ろも行列が長くなってきた。

     そして整理券配布時間。ゲットしたのは……

    Img_0738  22番。藤川球児。

      さすがに第一希望は厳しいかな。

      先日ビクセンから新しい赤道儀SXPが発売され、その下取り商品の赤道儀が多く出ている。また、天体改造カメラも安い値段ででている。

     私の第一希望は、中古の天体望遠鏡、「ビクセンR200SS」。付属品もいろいろついていて、35,000円。通常、本体だけでも中古で50,000くらいする商品。

     今使っているのは、屈折式という先端にむかって太くなっている筒状の望遠鏡。対してこのR200SSは反射式という太い土管みたいな望遠鏡。のぞき口が横についていて、横からのぞく。

     ずっと欲しかった。メシエを制覇したら自分にご褒美として買おうと思っていた。

     もし第一希望が買えなかったら、第2希望は、メーカーメンテナンス品。まぁ、新古品といった商品。こちらは69,000円と少々お高い。しかし、定価は136,500円、AMAZONでは109,200円から122,850円で売られている商品だ。新古品とはいえ新品だし、これも価値がある。しかし、中古の35,000円という値段は魅力的だ。ファインダーは小さいし、コマコレ1が付属なのでかなり古いのは確かだが。

     券をもらい、11時30分のメーカーバーゲン品販売までいったん解散。整理券順の特売は1時から。

     長くなったので、その2 買い物編へ続く。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    December 16, 2011

    今日もオートガイドテスト

     更新が遅くなった。理由は最後に。

     会社帰りに誠報社へ。バーゲンの様子を探ってきた。ふむふむ。

     天気はいい。帰宅後、さっそくオートガイドのテスト。今日はいつもの自宅前駐車場にセッティング。

    Img_2286  月が昇ってきたが、気にしない気にしない。

    20111217l まずは同焦点アイピースでガイド星を中心にもってきてピントをあわす。そしてNexGuide互換のSynGuideに差し替える。LOOK-AUTOで画面に映っている星の中から、一番明るい星を自動で中心に固定。

     

     

     

     

    20111217ac GUIDE-AUTO CALで自動的にキャリブレーション。この作業、結構時間がかかる。ちょっといらいらしながら待つ。

     

     

     

     

     

    20111217gd_2  みごと、ガイドがはじまった。

      ……はず。

     

     

     

     

     

    20111217sl_3 雲などで見えなくなったりしてガイド星を見失ったらもう一度LOCKからやりなおし。左の画面には星が3つ写っているので、その中で一番明るい星がガイド星となる。

     

     

     

     

     

     と、まぁこんな調子でがんばった。やりかたはこれでいいはず(NexGuideをお使いの方、間違っていたら教えてください)。

     で、撮ったのはおおいぬ座のM41。3分露出に挑戦。なにぶんにも光害地での撮影、すごく白くなってしまったので、モノクロにして処理。3枚撮ったうち、この1枚だけがまぁ見られる感じだ。

    2011121704

     しかし、拡大してみると……

    2011121703

     星がVの字になっている。

     他の2枚は、

    2011121701

     これはピデオリックなんとか?

    2011121702

     明らかに流れている。

     これは精度の問題? どうすれば解決するのだろうか。架台に負担かけすぎ? ガイド鏡やガイドマウントやマルチプレート重すぎ? 架台の限界? 極軸や水平をきっちりあわせて鏡筒のみ載せてノータッチガイドの時の方がよかったぞ。調子よければ2分くらいはいけたし。

     う~ん。どうしたらいいんだろう。とりあえず実験は続く。

     で、更新が遅くなった理由。翌日に備えて早く寝たため。なぜ? ひ・み・つ。

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    December 15, 2011

    ふたご座流星群とオートガイダー奮闘記

     ふたご座流星群の極大日。すこしだけ寝て、2時前に起きた。準備しておでかけ。2時30分頃に狭山湖到着。去年のふたご座流星群もここで見た。愛機ED80Sfのファーストライトだった。

     いつも夜は誰もいない駐車場。さすがに今日は数台の車。車を降り、荷物を運ぶ。重い。ともかく重い。ため息をついて空を見上げる。流れ星。遠くで歓声が聞こえる。また流れ星。もうひとつ流れ星。けっこう流れてるなぁ。去年は写真にとれなかったが、今年は魚眼レンズもあるし、カメラも2台体勢。期待できそうだ。

     と、衣装ケースにつめた荷物を載せたカートがいきなり壊れた。もち手のところがグニャっと曲がり、折れそうになっている。どうやら重量オーバーらしい。車と離れていて荷物を持って移動する必要がある観測地が多いので、これは、台車を買わねばだめかも。なんとかだましだまし、何往復かして湖岸まで運んだ。すでに3時をまわっている。

     それからカメラのセッティング。月を避け、1台はオリオン座、もう1台はぎょしゃ座を中心にセッティングの準備。そのとき、声をかけてくる若人3人組(1人女性)。

    「撮れそうですか?そのデカイ荷物、全部カメラですか」

    「いやいや、天体望遠鏡だよ。去年もここで望遠鏡出してみんなに土星を見せたんだよ」

    「えっ? 僕、去年見せてもらいました!」

    「まじ? ひさしぶり!  って覚えてないけど(笑」

     で、しばらく星の説明。「あれが冬の大三角形だよ~ん」

     そおして、私の荷物をみた若人、「ひょっとして阪神ファンですか?」

    「そうだよ。なんでばれたかなぁ」

    「ここは西武のお膝元ですから西武応援してくださいよ」

    「せやね。85年みたいにまた西武球場で阪神と日本シリーズやってほしいねぇ」

    「85年? 僕、生まれてません」「僕も…」「私も…」

     ふ~。

     そんな話をしているときも、流れる、流れる。かなり明るいものもあった。

     若人と別れ、本格的に準備。ともかく月が明るい。ISO200で30秒露出。インターバルタイマーをセットして放置。天体望遠鏡を準備。明け方、メシエを撮るかもしれないので、鏡筒にしっかりヒーターを巻きつけた。

     セッティング完了。

     で、結果。夜露がすごかった。気づいたときには、レンズに水滴。望遠鏡じゃなく、カメラにつければよかった。さらに、あんなに流れていたのに、ぱたりとやんだ。流れるのは東方面。そういえば去年もそうだった。

     カメラ2台、合計500枚。流星が移っているコマ、ゼロ(T T)

    Output_comp_2

     比較的結露のなかった前半部分。曇ったら、豆ドライヤーでかわかす、という作業が続いた。でも、結局だめだった。モウ、ヒーター何個いんねん!

     しかし、今日の本当の目的はこちら。オートガイドのテストである。カメラを放置している間に、赤道儀、ガイド鏡、鏡筒、ガイドシステムをセッティング。おお、いい感じ。星が背面モニターに写っている。オートキャリブレーションで、なんか自動的に明るい星を真ん中に持ってきて、ガイドがはじまった!

    2011121501

     すごいすごい。あら、望遠鏡のピントをあわせていない。せっかくガイドしているが、もう一度やり直しだな。メシエのことを考えて、鏡筒を反転させて土星でアライメント、ピントあわせだな。導入~~。ん? ファインダーには何も見えないぞ? なぬ~ ファインダーが結露しているぞ~~。 うわ~、よく見たら、望遠鏡がびしびしょやん!

     ピントあわせどころか、結露で目標の天体すらとらえられない。いろいろやっているうちに、あたりが明るくなってきた。時間切れ。

     突然、脚立をかかえでかいカメラをもった人たちが続々集まってきた。どうやら、朝の富士山狙いらしい。遠くにかなりぼんやりだが雪化粧をした富士山が見えている。これから時間が立つときれいに見えそうだ。しかし、私には時間がない。帰って着替えて会社に行かねば。朝焼けの景色だけ写真に撮って帰った。

    Img_2278

     中央に西武園遊園地の観覧車が見える。

    Img_2280

     木のシルエットが美しい。

     ふたご座流星群は残念だったが、ガイドはすごく進歩。あとは実際に撮るだけ。ふたご座流星群はまた来年があるさ。こぐま座流星群の日に北天ぐるぐるっていうのもよさそう。流星のリベンジだ。

     そして週末は誠報社のバーゲン。いろいろ悩み中。R200SSは買えない公算大。ま、悩むのも楽しいんだけどね。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

    December 14, 2011

    ふたご座流星群準備

     今日はふたご座流星群の極大日。あいにく月が明るい。うまく撮影する自信なし。それよりなにより、今は曇っている。GPVによると、これから晴れるらしい。

     なので、とりあえず準備して、寝ることにする。2時半くらいに出かけよう。まずは準備。

     100均で、防寒用耳あてとフリースミニひざ掛けを買ってきた。

    Img_2005 あら、露出オーバー。

     ひざ掛けは、先日さとうさんにゆずってもらったガイド用レンズの緩衝材として使用。

    Img_2006

     右のタイガースの長い巾着がジャストサイズ。ちなみに、となりのタイガースの巾着がSynGuiderのセット、真ん中の黒いタイガースの巾着がカメラや赤道儀関連のコード類、奥の大きなタイガースの巾着には、スターブックとかバーティノフマスクとかはいっている。って、タイガース巾着だらけ。コレクターか!

     せっかくなので、ガイドのテストもしてこよう。なので、今回の流星群の撮影は固定撮影のみ。ただ、荷物が多くなるのが悲しい。ガイドにチャレンジすることで増えた荷物。ウェイト2個(これが一番重くて悲しい)、マルチプレート、ガイドマウント、鏡筒ホルダー、バッテリー、SynGuider一式、ガイド鏡。……重い。撮影地が駐車場から離れているところが多いので、ちょっとしたトレーニングなみにきつい。と、いいつつ車に積み終わった。

     では、おやすみなさい。今、外出てみたら晴れてた。月が明るすぎ!!

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 13, 2011

    フリップミラーにカメラ取り付け・月食動画

     まるこう氏が、フリップミラーにカメラがつけられない、と悩んでいたので、着け方を写真に撮ってフリッカーにアップして教えてあげた。そのフリッカーの画面、なんか外国製品の取り扱い説明書みたいでかっこいい。

    20111213

     まるこう氏、Tリングの内側のリングをはずしてどこかになくしたらしいことが判明。そりゃはまらんわ~。

     さて、月食の様子を動画にしてみた。思いのほかつまらない(笑 満ちていくとこ、上下逆だ~。

     やはり、固定はつまらんですな。移動する月がかけていく様子がいいですな。ま、そのうち改訂版をアップします。

     さて、欲しい欲しいといっているビクセン反射望遠鏡R200SS。出ました。誠報社バーゲンにて、エクステンダー、コマコレクター、直焦ワイドアダプターがついて39,800円。買うためにはたぶん徹夜でならばなければならない。……無理っぽい(T T)

    そろそろ撮り残しメシエ2つの撮影が可能になってきた。天気しだいだけど。

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 12, 2011

    NYの夜景(昔の写真)・月食連続写真(再)

     昨日の文京シビックセンターからの夕景、かたくちいわしさんに「プロが撮ったNYの夕焼けのようだ」と言っていただいた。プロではないが、以前NYで夕焼けを撮った。一眼レフではない、オリンパスのデジカメで撮ったもの。

    071113_2

     9.11テロ事件のちょうど2ヶ月前。今はなきツインタワーが写っている。たしか、3枚くらいを手動でモザイク合成したような記憶がある。

     夜景も撮っていたが、大きいサイズの写真がみあたらない(;ω;)

    071114  一眼レフではないのに、よく撮れていると思う、と自画自賛(笑

     これもモザイク(たぶん)。

     

     

     

     

    071115_2 

     これはモザイクではなく1枚もの。

     画像処理とかしたいのに、ブログ用の縮小写真しかないのが残念。

     

     

      

     

     さて、そのかたくちいわしさんにほめていただいた月食の連続写真。日時をさかのぼって登録したため、残念ながらブログ村新着写真に載らなかった。と、いうことで再掲。

    Photo

     この日のコメントに、最初の構図がばっちりだった、と書いた。最初の構図の比較明合成。

    Img_1906_2

     右端の方、どきどきしました(笑

     動画ですが、以前月の満ち欠けを動画にしたのと同様の処理をする予定です。けっこうめんどくさい作業で、時間がかかってます。もう少しおまちください。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 11, 2011

    くりちゃん誕生日・文京シビックセンターからの夕景

     今日はくりちゃんの誕生日。皆既月食中に誕生日を迎えた。うらやましい。あらためて、お誕生日おめでとう。すてきな○歳になりますように。

     誕生日プレゼントの下見に池袋のビックカメラに行った後、文京シビックセンターへ。先日雲って撮れなかった夕景のリベンジ。

    Img_1973

     誕生日のカメラ女子、今日も絶好調。絶好調といえば、横浜の監督、中畑清です。

     なんとか日没に間に合った。中央は富士山。右のビル群は新宿高層ビル街。

    Img_0805 Photo by KURIKO

     ここも夕陽の名所。さすがにきれい。カメラマン多し。くりちゃんの他にもカメラ女子がけっこういた。くりちゃんいわく、何よりも寒くないのがいい(笑

     Img_1965

     太陽の光をあびて赤く輝く富士山もいいが、太陽が沈んでからのシルエットの富士山もまた格別。

    Img_1954

     空のグラデーションが美しい。

    Img_0829 Photo by KURIKO

     くりちゃんはやっぱり人を入れたいらしい。これはこれで味があるから不思議。 写っているのは知らない人(笑

    Img_1981

     やがて、夕景は夜景へとかわっていく。ここで一度下に降りてお茶。その後、再度展望フロアへ。

     今度の目的は月。

    Img_0867 Photo by KURIKO

     もう少しはやく戻ってきて、昇りたての赤い月が撮りたかったな。

    Img_1990

     満月1日過ぎの月。昨日は楽しませてくれてありがとう。

     この後、池袋の東武デパートで少しゴージャスなお弁当を買って帰った。プレゼントはもう少し検討後購入予定。買ったらブログで紹介します。

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 10, 2011

    いざ、月食(その3)

      赤道儀につけたカメラでの写真。いくつかの失敗を犯していた。一番は、露出。基本的に露出オーバーになってしまった。また、最初にきちんとあわせたはずのピント。すこしずれていた。途中、何度か補正したが、あまり拡大してしまうとあらがめだってしまうので、拡大なしで掲載することにした。

    Img_0709 21:39 半影食中

     

    Img_0714 21:45

     

    Img_0723 22:31

     

    Img_0734 22:59

     

    Img_0745 23:11皆既月食中。拡大するとまわりに星が写っているのがわかる。

     

    Img_0763 0:08

     

    Img_0771 0:37

     

    Img_0778 1:01

     

    Img_0784 1:25 撮影終了。

     

     今回の月食撮影で苦労した点がもう1点。月が月食中に子午線をこえるため、鏡筒の反転が必要ということである。撮影間隔は4分。その間に、鏡筒の反転、月をフレームの真ん中にもってくる作業をしなければならない。タイミングが悪いと、これらの作業中に撮られた写真が間にはさまってしまう。幸い、すでに皆既月食に入っているタイミングだったので、1枚くらい欠けても大丈夫なタイミングで、事なきをえた。結局、このときに、タイマーリモコンのふたがはずれ電池が取れてしまい、それに気づくまでの数分間が空白になってしまった。が、絵づらのかわらない皆既中なので、同じ写真をつかいまわしても大丈夫だろう。

     なんだかんだ、けっこうちゃんと撮れた。今の私の実力ではこんなもんだろう。最初の方がピンボケだったのが残念。でも、これらの写真を組み合わせて動画づくりにはチャレンジしてみよう。近日公開予定。こうご期待!

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    いざ、月食(その2)

    Img_0712 夕食後、さっそくセッティング。我が家は2階。ベランダの外側に少し出っ張った部分がある。そこにカメラをセッティング。

     手前が固定撮影のCANON Eos40D。レンズはシグマ18-50mmF2.8-4.5 DC OS HSM。ISO400、F8、50mmで使用。シャッター速度は月の明るさにあわせて変更。

     奥がSXW赤道儀につけてガイド撮影のCANON EosKiss X4(くりちゃんからの借り物)。レンズはCanon EFS 55-250 F4-5.6。ISO400、F8、250mmで使用。シャッター速度はこちらも月の明るさにあわせて変更。

     最初、すこしあった雲も、月食が始まる頃にはすっかりなくなり、月食が終わるまで快晴。普段の素行のよさがものをいった。素行不良の人は雲に悩まされ、さらに素行不良の人は雨すら呼び込んだようだ(笑  天体現象を晴れで迎えるのはほんと久しぶり。わくわく、ドキドキだ。

     ズームの場合、昨日予定していたシャッター速度だとすこし明るすぎなことが判明。昨日記載の値の約半分で撮影。

     まずは固定撮影。21時37分から25時30分まで、4分おきに撮影した写真61枚を比較明で合成、1枚にした。

    Photo

     ちょっと小さくなりすぎなので、3つにわけた。

     かけ始めから皆既月食まで。

    1 

     皆既月食中を中心に。

    2

     そしてまた太っていく。

    3

     皆既中の露出時間(2秒)が若干長すぎ、露出オーバーだったので一枚一枚補正。撮影は当然1枚の画角にはおさまらなかったので、途中何度かカメラの向きを補正。雲もなく、なんとかとぎれることない写真が完成した(涙

     その3に続く。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    いざ、月食(その1)

     月食写真の処理やらなんやらで、ブログのアップが遅くなりました。さかのぼって書きます(笑 

     いよいよ今日の夜は月食(ちょっとしらじらしい)。天気は……少し雲があるが、夜には晴れるとのこと。ぽかぽかあたたかい。

     航空公園をランニングするというくりちゃんについっていって、写真撮影。公園に向かって車で走っているとき、ちょっとした事件発生。「どん!」という大きな音と衝撃。すぐうしろの軽自動車と、その後ろのトラックが追突事故。すぐそばのファミレスに車をとめ、事故現場までランニング(笑 軽自動車の後ろの窓ガラスが割れ、あたりにちらばっていた。幸いけが人はなかった様子。なんか、ぎりぎりで事故から逃れることが多い中村家(そのことは改めてブログネタにする予定)。今回もぎりぎりセーフ。

     晩秋。色づいた木々の葉はすっかり落ちてしまっていた。一角に、日当たりがわるかったのか、遅めの黄色い絨毯発見。

    Img_1870

     また、入り口付近で気になるオブジェ発見。以前見かけたことがあったのだが、どこにあるのかわからなくなっていたオブジェ。灯台下暗し、駐車場のそばの入り口をはいってすぐのところにあった。こんどここでぐるぐるを撮ろう。

    Img_1872

     日が傾き美しい時間帯になってきた。

    Img_1880

     ランニングを終えたくりちゃんを乗せ家路に。途中、富士山がきれいだった。

     家に帰ると、駐車場から見事な月が見えた。この月が天頂近く昇ったとき、皆既月食となる。今日は長い時間むきあいそうだ。どうぞ、よろしく!

    Img_1880_2

     夕食後、準備開始。いよいよ天体ショーのはじまりだ!

    (その2へ続く)

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 09, 2011

    月食前日準備とオートガイドへの道2

     きましたきました。ガイド鏡用のニコンマウント400mmシグマレンズ(改)。中日新聞にくるまれて(笑。さとうさんありがとう!

    Img_1845

     さっそくセッティング。

    Img_1863

     先日手に入れた25mmPLレンズをとりつけてある。今日は、望遠鏡ではなくカメラをガイド。今日もベランダでセッティング。

    Img_1869

     シンプルで手軽な感じが好きだったのに、線がごちゃごちゃしてきて悲しい。

     で、NexGuide互換Synguide。結論からいうと、今日も失敗。

    Img_1866

     いちおうGUIDINGとなっているが、光害地だからなのか、明るさの数値(BRI)があがらない。一応ガイドしているっぽいが、同架しているカメラで撮った写真は悲しいかな、ながれている。なによりも、寒い!!!  冬にやる作業じゃない!もう一度、取説をじっくり読んでリトライだ。

     オートガイドへの道、まだまだ続く。その道は、けわしくて遠い。

     いよいよ明日、皆既月食。晴れてくれればいいのだが。

     今朝は雪が降っていたのに、夜は雲ひとつないみごとな晴れ。満月前の月が明るい。いろいろ撮ってみた。

    Img_1849

     18mm。さとうさんのいうとおり、ちっちゃい。この大きさだと、月蝕だかなんだかわからない。

    Img_1846

     50mm。やはりこの大きさが限界だな。よし、これでいこう。5分おきにシャッターが切れる設定にして20分間撮影し、比較明で合成したのがこれ。

    Img_1859_2

     いいじゃん。これでいこう。

     もう一台はアップでせめる。250ミリのキットレンズ。

    Img_0696

     中央部トリミング。

    Img_0696_2

     この大きさで動画にしたら迫力ありそう。

     どうぞ、晴れますように。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

     

    December 08, 2011

    iPad2の正体と月食撮影計画

     昨日のipad2みたいなやつ。正解は……

    Img_1844

     そう、鏡。さらに、最後2枚の間違いさがし。正解は、『箱に書いてある文字が違う』。実は、iPad2 Mirrorという文字部分がシールになっていて、はがしてみたらiPod2 Mirrorという文字がでてきた(笑 もう一度見てみてください。

     昨日の誠報社での話。SynGuiderのピントあわせ用に、やっすい25mmくらいのアイピースが欲しい、という話をしたところ、なんと、ちょうどビクセンのNPL25が店長の机の上に。

    「いやぁ、ちょうど1回だけ使用したという新品同様の中古です」

    なんという偶然。1,200円で購入。

    Img_1841

     そんな私の横で、「予約していたポラリエとりにきました」という紳士が。う、うらやましい。

     土曜日はいよいよ皆既月食。2台のカメラを使って撮影予定。1台(Eos40D)は、三脚に載せて5分ごとに固定撮影。18mmの広角レンズを使用。欠けはじめから欠け終わりまで全部入る。こんな感じ。

    Gessyoku_2

     ちなみに前日晴れれば、20:50の月の位置が翌日の欠け始めの位置、0:23のつきの位置が月食終わりの位置。シミュレーションしてみよう!

     もう1台(EosKissX4、くりちゃんに借りる)は赤道儀に載せて5分ごとに撮影。レンズは250mmを使用。スポット測光。

    03

     青枠が写野。これは、今年のはじめに毎日月を撮って動画を公開したときと同じ。

     ちなみに、F8で、下の露出時間を予定。

     

    時間 状態 シャッター速度
    満月 1/1000
    21:45 欠け始め 1/1000
    21:59 20% 1/500
    22:13 40% 1/250
    22:28 60% 1/125
    22:45 80% 1/30
    23:05 皆既 4
    0:18 80% 1/30
    0:35 60% 1/125
    0:50 40% 1/250
    1:04 20% 1/500
    1:18 終了 1/1000
    満月 1/1000

     と、こんな感じを予定。大丈夫でしょうか。

    <

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    p>

    December 07, 2011

    いろいろ買い物・まさかのiPad2購入 ?

     天体ブログ村仲間でいつもお世話になっているさとうさんが、ガイド鏡を譲ってくださるというありがたい申し出。感謝! と、いうわけで、ガイド鏡が取り付けられるよう、誠報社で買い物。

    Img_1831

     ガイドマウントと鏡筒ホルダー。これで譲っていただくガイド鏡、400ミリ望遠レンズ改がとりつけられる。下のネジを回すと、微動が可能。

    Img_1834

     実際に望遠鏡も取り付けてみた。いままで不要だった重りをつけないとバランスがとれない。重い……。親子亀にしようかな。

     誠報社へ行った後、秋葉原へ行き、いろいろ買い物。

    Img_1837

     コンパクトフラッシュ16G。1,990円。やす! 一応、月食用に、と思って買った。長時間のぐるぐるも撮れる。

     Img_1838

    iPhoneのスピーカー。980円。やす!

     そして問題の商品。

    Img_1822

     買っちゃいました。裏面。

    Img_1824

     あら? りんごが欠けていない?

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 06, 2011

    オートガイドへの道

    Img_1817  昨日の夜、というか、日がかわって今日、晴れ間が広がってきたので、ブログをアップした後、くりちゃんが寝たのを確認して、静かに機材をベランダに運び、オートガイドのテスト。

     SXW赤道儀にマルチプレートをつけ、いつも撮影に使っているED80Sfをガイド鏡にし、200mmの望遠レンズをはめて自由雲台につけた天体改造Eos20Dをガイドするという形でテスト。

     うまくいったら、オリオン大星雲あたりをしっかり撮ってみよう、と思い、何度も試写してピントをあわせた。

     南向きのベランダからは当然北極星は見えない。iPhoneの星座表で方角をあわせた。そして、シリウス、ペテルギウス、プロキオンでアライメント。そしてフリップミラーの垂直方向に確認用の15mmのアイピースをはめ、直進方向にSynGuiderを取り付けた。そして、とりあえずガイド星をシリウスにあわせてみた。

    Img_1816

     15mmのアイピースでシリウスを真ん中に持ってきて、フリップミラーをきりかえて直進方向のSynGuiderへ。おっ、モニターになんか写っている。これがもっとも小さくなるように、ピントを…… おや、一番縮めた状態でもまだだめだぞ。うっ。光路長長すぎ? ちょっと待て? などとやっていると、シリウスはちょうど電線の影に……。 しばらく待つか……。

     で、お約束。新しい機材をためそうとすると曇る。まるこう氏なんか、ファーストライトまでにどれだけかかったことか。

    Img_1819

     右上にかろうじてオリオン座。……子午線超えてるし orz

     このまま雲は全天に広がっていった。…てっしゅ~~~~。

     で、今日、昨日注文したDC-DCアダプターが届いた。

    Img_1821  

     秋月のスイッチングACアダプターに小型のAC-DC変換機をつけるという手もあったが、このDC-DCアダプター、ひとつ持っていると便利そうなので購入。

    540x5122007012300004

     こんな商品。さっそくSynGuiderに取り付けてみた。電源差込部がゆるく若干不安だが、とりあえずOK!

     今日も機材の話。くりちゃんはじめ読み飛ばす人もおおいだろうなぁ。

     読み飛ばした人、手をあげて! ……一斉に手が挙がったりしてorz

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

     

    December 05, 2011

    SynGuider通電OK

     パソコン要らずのオートガイダー、セレストロンのNexGuideのOEM元商品、SynGuider。足りなかった部品が郵送で追加で届き、商品がそろった。

     マニュアルはすべて英語だが、NexGuideの使用説明書の和訳とか、使用レポートとかがたくさんあるので、ネットで検索しながら使えばなんとかなりそうだ。

     さっそくテスト。ここのところ、夕方まですごく天気がよくて、夜は雲がでてくるというパターンが多い。そして今日も雲がでてきた。しょうがない。通電だけでも確認しよう。

     電源は6V~14Vで低いほうの電圧を推奨、とある。シガレットソケットのDC12Vは若干高めか。そこで、『EDC-2000』という可変のDC-DCコンバーターをヤフオクで購入。DC1.5Vから12Vまで7種類の出力が切り替えでき、6種類のプラグがついていて、センタープラスにもマイナスにも対応できるすぐれもの。1,280円。交通費等を考えたら、秋月とかにいって部品を買って作るより安い。ヒータの温度調節とか、いろいろ使い道はありそう。明日到着予定。

     とりあえず、電池(単一×4本)で通電を確認。スイッチオン!

    Img_1813 

     おお、動いた。コントローラーも怪しく光っている。

    (画像は違うシャッター速度で撮った中心部分をはめ込みました)

    Img_1814

     わーい。かっこいい。映像素子はこんなに小さい。

    Img_1815

     しっかりガイドしてくれよ! 出品者様、ありがとうございました。

     

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 04, 2011

    荷物到着! 狭山湖の夕陽

     ヤマト運輸より荷物が届いた。

     まずは、SynGuider。

    Img_0704

     これは、オートガイダーといって、目標の星をずっと真ん中にとらえることで、赤道儀の動きを自動で制御してくれる機械。普通はwebカメラの映像をパソコンで制御するのだが、これはパソコン不要のすぐれもので、金曜日ヤフオクで落札したもの。さっそく開封してみると、同焦点リング(Par Focal Ring)という部品が欠品していたため、すぐに出品者様に連絡。すぐに対応いただき、現物は見つからないがDSIPROに付属のものを代替で郵送する、とのこと。すばやい対応、ありがとうございます。

     本当は、ガイド鏡やガイドマウントが必要なのだが、とりあえずは、メイン鏡筒のED80sfにとりつけて、SXW赤道儀をガイドし、カメラレンズで撮影してみようと思っている。

     そしてもうひとつ。

    Img_0703

     タイマーリモコンと、ワイヤレスリモコン。これでタイマーリモコンは2つ目。改造20Dと無改造40Dの両方で長時間露出ができる。とりあえず、現場でパソコンは使わない方向でがんばっているので、パソコンのシャッターコントロールソフトではなく、こちらの購入を選択。あと1週間後にせまった皆既月食やふたご座流星群の撮影で活躍予定。新しいやつは、電池を入れるとバックライトがつきっぱなし。ちょっと不便だな。

     今日はものすごく天気がいい。近所に住むパパさん、ママさん(義父・義母)をさそって、狭山湖で夕陽と富士山見物。思いのほか道が混んでいて、日没直前に現地着。駐車場はいっぱい。そしてすごい数のカメラマン。

    Img_1779

     奥のすすきが秋っぽいですな。

    Img_1778

     ん? 以前も同じようなアングルで写真を撮った覚えが(笑

     おんなじやん!

     まわりはすごい数のカメラ親父。そんな中紅一点、くりちゃんも奮闘。

    Img_0678 Photo By KURIKO

     風景写真には人を入れたいらしい。

    Img_0685 Photo By KURIKO

     富士山を見る親子。真ん中が私。反対側には、月が昇っている。

    Img_0690 Photo By KURIKO

     いいねぇ、カメラ女子!

     ここは、本当に富士山がきれい。今日は、空気が澄んでいて、はっきりと見える。

    Img_1780

     雪化粧しているのがわかる。 いいねぇ。 てんしょんあがるわぁ。

     ちょうど飛行機が飛んでいた。なんか、彗星みたいでちょっと感動。

    Img_1783

     寒くなったので帰り支度。帰り際、金星が陽の沈んだ西の空、夕方から夜へのグラデーションの中輝いていた。

    Img_1795

     わかるかな? クリックして拡大してみてください。

     こんなにきれいな夕焼けなのに、夜にはだんだん雲がでてきた。残念ながら、SynGuideの実験はできず。まぁ、気長にやりましょ。

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 03, 2011

    誠報社バーゲン商品発表と“まぬけ”

     ヤフオクで落札したオートガイダー。有名なNexGuideと同じもの。出品者は都内在住の方で、「ほそぼそとやってます」と書かれていたが、ブログを拝見すると、なんのなんの。ご自宅にドームを作ってらっしゃる方で、すごく本格的な方でした。なんとなく、去年の冬の誠報社のバーゲンでお会いしたような……。明日商品到着予定。楽しみだなぁ。

     その誠報社のバーゲン、商品の一部が発表された。先日お店でお話したとおり、大量のSXD・SXW赤道儀が!その他にも、ほしい商品が目白押し!

    http://www.seihosha.co.jp/big-fea-2011-12.html

     思い切ってR200SS買っちゃおうか、SXD赤道儀買って今のSXW赤道儀売っちゃおうか、とか、いろいろ思案中。18日限定のR200SSも気になる。でも、人気商品を買おうと思うと、前日から徹夜で並ばなければ買えない。う~ん、どうしよう。

     今日は、武蔵村山市のイオンショッピングモール・ミューへ。ここはいろんなお店があって楽しい。

     写真がないのはさびしいので、先日撮った面白写真を紹介。めぬけというさかなの販売POP。

    Img_0697

     やっちゃった! ま じゃなくて め ですよ! 一番やっちゃいけない間違いの気が……(笑

     

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 02, 2011

    早くも忘年会・ヤフオクで……

     早くも会社の忘年会。まだ1ヶ月あるというのに……。

    Img_0701 ま、飲めればなんでもいいんですけどね。

     このあと、昨年のクリスマスに他の客ともめて以来足が遠のいていた新宿2丁目のおかまちゃんの店に行って、すっかり上機嫌で終電で帰宅。

     当然ブログを更新できるわけもなく、翌日まとめて更新中。

      

     

     今日はヤフオクでお買い物。皆既月食、そしてふたご座流星群にそなえて、大陸製のEos40D用インターバルタイマーを購入。即決2,990円だった。キャノンの純正品だとアマゾンで11,990円、誠報社で売っている中国製でも6,400円なので、相当安い。中国のメーカーから直輸入するより安かった。誠報社で売っている中国製のものはEosKiss用で、すでに持っていて現在自作の変換コードを使って使用中。つまり、これでタイマーリモコンが2つになるというわけ。同じ業者が、EosKiss用のワイヤレスリモコン(これまでに2個落とした)を398円、即決580円で出品していたので即決価格で購入。もう落とさないぞ。すぐにYahoo!簡単決済で支払ったら、なんと、メール便で即日発送。送料200円。発送者はなんと同じ所沢の方。これは日曜日には手元に届きそうだ。

     そして、それらを買うときに、一応入札しておいた商品、なんと落札してしもうた。セレストロン社のNexGuideというパソコン不要のオートガイダーのOEM元商品、SynGuider。出品者がドイツから輸入したもので、ほとんど使用していない新同品。25,300円で落札。飲み会中、落札したことを知り、びっくりしながらとりあえず出品者にご挨拶。家に帰ってあわてて入金処理。こちらも日曜日着。さぁ、いよいよガイド撮影に挑戦だ!

     

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    December 01, 2011

    アンドロメダ座・さんかく座・ペガススの四辺形そしてとかげ座

     今日も花立自然公園の星野写真。

     今日は、アンドロメダ座周辺。

    Peg2

    2011/11/26 19:34 茨城県常陸大宮市 花立自然公園
    固定撮影 Canon Eos40D SIGMA18-55mm F2.8-4.5 DC OS
    18mm
    F2.8 ISO1600
    20秒×2枚 ソフトンAフィルター使用 DeepSkyStackerで合成後 PhotoshopCSで調整

     自宅前で撮った写真と同じようにいつもの調子で処理すると、星だらけになってびびった。あわてて再処理。ステラナビの星座線と重ねた。

    Peg3

     アンドロメダ銀河M31、三角座の銀河M33が写っている。

     今回、星座全体が写っているのは、アンドロメダ座とさんかく座。そしてふりむけばとかげ座。やっぱり写り込んでいる。ペガスス座は足と胴体だけで頭が写っていない。

    Peg4_2 

     さんかく座は紀元前から知られ、古代ギリシャではデルタ座とよばれた。

     アンドロメダ銀河で有名なアンドロメダ座。アンドロメダ姫はエチオピアの王女。父親はアイロン座ことケフェウス座のケフェウス王。母親は大マクドナルド座のカシオペア王妃。

     このカシオペア王妃が自慢しい。『うちのアンドロメダちゃん、めっさかわいいで~。海の妖精たちがなんぼかわいいゆうたかて、うちの娘に比べたらブッチャイクやで~』
     それを聞いて海の神、ポセイドンが怒った。『なんやて~! そんなんゆうんやったら、エチオピアの海岸でお化けくじらをあばれさせたろ。いけ~~!くじら~~』
     ってなわけで、かわいそうなアンドロメダ姫、ポセイドンの怒りをおさめるために、鎖につながれくじらのいけにえに。

     で、ペガススの背にのった勇者ペルセウスが助けに来るのだが、今回は写っていないのでその話はまたあらためて。で、口は災いのもと、のかしまし王妃カシオペアは、椅子に座ったまま星座にされて北極星のまわりをまわり続け、後に椅子に座った王妃に見えないということでマクドナルドとよばれ、ケフェウス座はめだたない上に知名度も低く、アイロン座と呼ばれる。ポセイドンの呪いで夫婦そろって悲惨な末路。で、とかげ座はしずかにそれを見守るのだった。

     自分の撮った写真で、プラネタリウム的に星の神話を説明する。すごく楽しいっす。

     

     撮影済みのメシエ天体一覧はこちら

     

    にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
    にほんブログ村

     

    « November 2011 | Main | January 2012 »

    My Photo
    March 2017
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31