他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 今日の月、金星・木星と昨日の月 | Main | ベランダでオートガイド実験 »

January 10, 2012

木星動画の比較。

 *年賀状を見てこられた方へ:2011年をふりかえる記事を載せました。どうぞご覧になってください。

2011年を振り返る その1

2011年を振り返る その2

2011年を振り返る その3

 

 反射式望遠鏡、R200SSはF4というすごく明るい望遠鏡。明るいというのは、すごく光を集める、という意味。おとといのブログでみなさんがコメントしてくれたとおり、満月に近い月はまぶしくて目をやられそうだ。

 その一方、木星を見ると、明るすぎてコントラストがはっきりせず、縞模様があまり見えない。眼視では、今週末お嫁に行く、A80Mf(8cm屈折アクロマート)が一番よく見えた気がする。

 一昨日、R200SSで木星の動画を撮影した。初号機A80Mf、2号機ED80Sf、3号機R200SSで、同じような倍率の動画がそろったので、並べてみた。もちろん、撮影条件が違うので、あくまで参考まで。

 まずは、初号機A80Mf(8cm屈折アクロマート)。

 

 続いて、2号機ED80Sf(8cm短焦点屈折アポクロマート)。

 最後は3号機R200SS(20センチ反射式望遠鏡)。

 こうやって見比べるのも楽しい。

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« 今日の月、金星・木星と昨日の月 | Main | ベランダでオートガイド実験 »

動画」カテゴリの記事

惑星」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
確かに仰るとおりですね、このくらいの拡大サイズではR200SSは分が悪いみたいです。でも光量の差が大きいので、もっと大きく拡大して撮影してやるとR200SSが一人勝ちしそうな気がします。

今度晴れたら木星を狙ってみたくなりました。

おはようございます。

やはり屈折のほうが像が安定しているのでしょうかねえ。
1号機は、いよいよお嫁入りですか。
寂しさのあまり、酔いつぶれないようにね。

こんにちは
初号機A80Mfはアクロマートらしい周囲に青滲みがわかり、2号機ED80Sfが動画では一番綺麗に撮れているでしょうか。 R200は水の中の月を見ているようで参考外といった感じですね(笑)

初号機はお嫁に行ってしまうので仕方ありませんが、同じ状況下で2号機、3号機を撮り比べるのも面白そうですね。  R200はF4で明るい分、ピント合せが超超シビアですよ。
好条件に嵌ればR200なのでしょうが、なかなかそれを許してくれる条件がやって来ないのも事実です。

琴座が出てきたらぜひダブルダブルも見てみて下さい。 ウチの102Mでは双方の二重星が綺麗に分離しますが、R200は何とか見えますといった感じです。 光軸調整が甘いのかも。  メーカー調整済みのいっこうさんのでの見え味を知りたいです。
ED80Sf見てみたいっす。

2号機ED80Sfが一番いいですね。3号機R200SSの写りは意外です。
反射は像が甘くなりがちと聞いていますが、やはりそうなんですかねえ。
でも、それを補って余りある大口径の分解能と光量がたっぷりあるので、
倍率を上げての動画が見てみたいです。
待ってますよ~。

はじめましてよろしくお願いします。
面白いデータですね。なかなか望遠鏡を見くらべる機会というものがないので大変参考になります。私はR200SSしか持っていないので対象が星雲等に限定されてしまいますが、この動画を見るとやっぱりED屈折も欲しくなってしまいます。

こうやって比べてもらえると、説得力ありますね。
たいへん参考になりました。

ますます、ED102Sが手放せなくなってしまった。

いろいろな望遠鏡の見比べ参考になりますね。
僕もA80M使ってますがいっこうさんの初号機と
同じような木星の見え方で、ちょっと安心?しました。

>さとうさん
 たしかに、拡大すると、R200SSははっきりと木星が写りますが、他の鏡筒はぼんやりしか写りません。今度はもっと拡大してR200SSにがんばってもらいましょう。

 
>やまねももんがさん
 手渡しの待ち合わせ時間も決めました。今週末日曜日にお嫁入り決定です。
 なにより嫁ぎ先がいい人でよかったです。
 「娘さんを大事にお迎えしたい」といってくださいました(涙
 
 
>かたくちいわしさん
 そうですね、同じ条件で撮りたいですね。惑星の動画撮影、何回かやりましたが、大気の状態で随分かわりますよね。鏡筒の差よりも、条件の差の方が大きい気がします。今度、まるこう氏との撮影会の際、それぞれの鏡筒で撮り比べてみることにしましょう。


>悠々遊さん
 なんか、R200にたいして失礼な比較になってしまいました(笑
 近いうちに拡大撮影して、名誉挽回したいとおもいます。
 
 
>きっしーさん
 はじめまして。コメントありがとうございます。わたしもきっしーさんのブログ楽しく拝見させていただいてますよ。
 条件が違うのでなんともいえませんが、短焦点ED屈折がよくうつっているのは確かです。次の機会には、条件をそろえて比較したいと思います。
 
 
 
>まるこう氏
 条件しだいですが、眼視でもED屈折が圧勝だと思います。ED102での惑星、楽しみにしています。

> rohikia さん
 お久しぶりです。
 初号機の木星、輪が一本消失していたときのものです。一本しかみえていないわけではありませんのでご安心ください。
 今年もよろしくお願いいたします。

 

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/53707693

Listed below are links to weblogs that reference 木星動画の比較。:

« 今日の月、金星・木星と昨日の月 | Main | ベランダでオートガイド実験 »

My Photo
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30