他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« バーティノフマスク作成再び・プレアデス星団M45 | Main | 今日は木星とランデブー »

January 29, 2012

あった~~そしていなだの煮付け

 なくしてしまい昨日作りなおしたバーティノフマスク。今日あらためて車の中を探したが、やっぱりない。昨日は暗くてわからなかったが、もしかしたら撮影地に落ちているかも。そう思い、昼間、明るいときに行ってみた。

 夜、車のライトをあててけっこう必死で探したのに見つからなかった。昼間明るいからといって……

Img_0794

 あった。落ちていた。風で飛ばされたらしく、フェンスの端っこにあった。バーティノフマスクが2個になってしまった。まぁいいか。

 今日の夕飯。イナダ(鳥取ではこの大きさをハマチといった)をまるまる一尾買ってきた。

 ウロコをとり、はらわたをとった。とったウロコやはらわたは新聞紙にくるんだ。そのまま捨てると臭くなるからだ。そして3枚におろした。さらに頭をおとした。

Img_0795

 頭、アラは小さく切り、湯通し。身はふたつに切って飾り包丁をいれた。きざんだしょうがとともに、醤油・ミリン・酒・砂糖、水をいれた圧力鍋で煮込んだ。

Img_0796

 完成。写真はぶれてますが、おいしゅうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« バーティノフマスク作成再び・プレアデス星団M45 | Main | 今日は木星とランデブー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

見つかってよかったですね。
今度はちゃんと名前を書いておくようにね。

今度から「クッキングパパ・いっこうさん」と呼ばせて頂きます。

おはようございます。
夜は見付からないですよね。
私は2回カメラの電池を草むらに落としたことがあります。

料理の出来るダンナさんていいですね~。
ウチのダンナさんもたまに「今夜は俺が作る。魚料理でいいよね!」と言ってくれますが、買ってくるのはいつも刺身の盛り合わせです。
魚の後片付けもキチッとしてくれるなんて、ホントにクッキングパパさんですね!

これはどっからどう見てもハマチのハマちゃんです。
ありがとうございました。
イナダとかどこの田舎ものですか(笑)

1枚目が切ないです。 大事にしてあげてください。

 東風吹かば にほいおこせよ ばーちのふ
       あるじ無しとて ぴんと忘れそ    菅原ぶんた

こんにちは。
お魚が料理できるんですねえ、たいしたものです。
とても料理とは言えないですが、昨日、ホットケーキミックスの粉を使って、角切りのサツマイモを入れて鬼饅頭を作りましたよ。

>やまねももんがさん
 どうせなら、前日の夜見つけていれば、撮影もできたし2個目も作らないですんだんですが、これはまぁ、自業自得ってことで。「一度なくしたのに出てきた奇跡の自作バーティノフマスク」として、ヤフオクにだそうかな(笑
 料理はただ単に魚がおろせることを自慢したかっただけです(笑
  
 
>daisyさん
 暗いところでの撮影なので、物がなくなるのはしょうがないですね。バッテリーもショックですよね。草むらだと、ネジなんか落とした時点でアウトですね。かたっぱしから蓄光テープ貼ろうかな。夜光塗料を少しだけ塗っとくとか。検討してみます。
 昔は、片づけやあらいものが大嫌いだったのですが、最近はそうでもなくなりました。魚の場合、洗いながらやらないと、まわりが血だらけ、スプラッターな光景が展開されてしまいます。
 旦那が料理をする場合、作った料理に口うるさいという欠点もあります。メインのおかずと小鉢があわない(和食と中華)とか、味が薄いとか、文句ばっかり言ってる、とくりちゃんに怒られてます。作ってもらってる時点で感謝しなけりゃ、ですよね。
 
 
 
>はまちさん あっ、違った。かたくちいわしさん
 ハマチのハマちゃん(笑 かまきりのかまちゃんを思い出しますね。
 まったく、イナダなんて、東京に出てきてはじめて知りました。中学の同級生の女の子に稲田さんという子がいたような……。くら~い感じの子でした。
 文太って(爆
 「ばーちのふ」っていうのが、「もののふ」みたいにいかにも古語で、笑いました。
 現代語訳すると、
「東からの風に飛ばされ、ゴミためのように臭うフェンスの端っこに飛ばされたバーティノフマスクが、もう主がいないにもかかわらず、日の光のピントをあわせようと必死で影を作っているよ」
 っていう感じですかね。梅の花なら匂うですが、ここは臭うという解釈で(笑
 
 
>さとうさん
 大学生のとき、あじを使って三枚におろす練習をしました。バラバラになった身はたたきかなめろうにして食べるといいので、練習にはおすすめの魚です。ハマチはあじに比べてでかくってあつかいやすいです。次回は刺身にしたいですね。
 鬼饅頭、初耳でした。調べたら、愛知・岐阜ではメジャーな饅頭みたいですね。今度作ってみます。シロノワールに続く、さとうさんに教えていただいた名古屋メシ第2弾ですね。

初詣のおみくじは「失せ物見つかる」だったのでは?
邪魔になるものではないし、予備があると安心・・・かな。
はるか昔まだ釣りをやっていた頃、釣った鯛を3枚におろしたことがありますが、身はぐちゃぐちゃ、おまけにアラに付いた身の方が多いぐらいで、一度で懲りました。
包丁が扱える人、尊敬します。

望遠鏡の工作だけでなく、料理までこなすんですね。魚までさばくとはすごい!

そういえば、ビクセンさんは所沢市の小中学校に太陽観察用の「日食グラス」を寄付して、金環食の観察会を提案した結果、市内の小中学校の校庭を会場として、通学する小中学生のための金環日食観察会が行われるようですね。
ビクセンさんもいいところあるけど、所沢市の対応も粋ですよね。

>悠々遊さん
 あ~~~~~。そういえば、と思い、今年にはいってからのブログを見直しましたが、初詣に行ってないじゃないですか。1月3日の神々しい日の出と富士山に拝んだ、あれが私の初詣だったのかも。
 鯛はおろしたことありませんが、皮が硬くて難しそうですね。鯛を料理しようとすると、台所が鱗だらけになるので苦手です。でも、チャレンジしてみます。
 
 
>ブドリさん
 料理って、プラモデルと似ています。設計図(レシピ)どおりに、分量や時間をきちんとはかって、手順をふんでいけば、おいしいものができあがるんです。工作で、部品を自分で加工するのと同じで、材料を自分で加工するという工程が、今回の3枚おろしです。楽しいですよ。
 ビクセンさん、いいとこありますよね。所沢の子供たち、絶対に一生の思い出になりますよね。
 私も、日食にそなえて工作の材料を買ってきました。それも楽しみです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/53857367

Listed below are links to weblogs that reference あった~~そしていなだの煮付け:

« バーティノフマスク作成再び・プレアデス星団M45 | Main | 今日は木星とランデブー »

My Photo
May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31