他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 球状星団打ち上げ花火・豪雨 | Main | 雲越しの月 »

September 03, 2012

WBCに思う

 WBC。ボクシングのタイトルではない。ワールド・ベースボール・クラシック。野球の世界大会だ。ちょっとまじめに野球についての話。

 次のWBC、プロ野球機構が参加するよう呼びかけているにもかかわらず、プロ野球選手会が不参加を表明している。その理由は、分配金の不公平さだという。たしかに、有名選手がほとんど参加しないアメリカがほとんどの利益をもっていくのは、納得がいかない。それはわかる。過去の大会、日本と韓国だけが盛り上がったというのも否定しない。

 しかし、である。福留、西岡、五十嵐、井川……。一部の日本人をのぞき、日本で活躍していた選手が大リーグで通用しない現実。国外FAとかポスティングとか、しょせん、『大リーグに挑戦』させてもらっている身分なのだ。2線級とはいえ『大リーグ選抜』に挑戦させてもらっている身分なのだということを忘れてはいないだろうか。

 野球は人気がなくなったといわれて久しい。子供たちにはサッカーの方が人気だ。当然である。世界を相手に戦っているサッカー選手の方がかっこよく見えるのだろう。子供が『野球選手になりたい』『サッカー選手になりたい』というのは、お金持ちになりたいとか、美人アナウンサーと結婚したいとか、そんな理由ではない。純粋に、野球やサッカーが好きで、プロでやっている選手に憧れるからだ。

 分配金がどうの、とか、金の話をするより、子供たちに、世界を相手に戦う日本のプロ野球選手の姿を見せることのほうが、日本のプロ野球界にとってどれだけ有益か。

 契約更改のとき、ぐずぐず越年する選手を、だれもかっこいいと思わない。GG佐藤とか、阪神の平野とか、あれだけ年俸でごねてこのざまか、という現状。かつて新庄選手は年俸が4分の1になっても大リーグに行った。あっぱれである。

 新井選手会長、誰もあなたにWBCに出て欲しいとは思っていない。思っているのは、阪神からいなくなって欲しいと思っている一部の阪神ファンだけだ。若い選手は世界相手に試合したいと思わないのだろうか。新井選手会長はそれを邪魔しているんじゃないだろうか。

 そもそも、給料泥棒・不良債権のあなたにお金のことをいう資格があるのだろうか。ベンチウォーマーで負のムードメーカーのあなたに全プロ野球選手を代表する資格があるのだろうか。阪神から出向して選手会専任になってくれればうれしいが。給料は選手会からもらってね。

 今の選手会を見ていると、労働組合が強すぎ、従業員の権利ばかりを主張して会社の経営が傾いてしまった企業のよう。『引退宣言をした石井さんをCSにつれていきます』と宣言した広島のマエケンみたいな選手、もっとでてこないかな。

 選手は世界を舞台に戦うことを考える。そこで自分を売り込むことを考える。お金のことはNPBにまかせる。それでいいじゃないか。

 新井さん! いくら選手の権利を主張しても、あんたは選手としての義務を果たしていないんだよ。プロ野球選手の代表であることを恥ずかしいと思わないのか。自分はメンバーに選ばれるはずのないWBCなんだから、参加でも不参加でもどうでもいいやん。そんなことより自分の心配したらどう?

 一応『熱狂的阪神ファン』のブログなので、野球のこと、熱く語ってみた。長文失礼。

 今日の月。

Img_2815

 雲が幻想的。バンパイヤがかわうそになってやってきそうだ。その話はもうええっちゅうねん(笑。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

« 球状星団打ち上げ花火・豪雨 | Main | 雲越しの月 »

」カテゴリの記事

阪神」カテゴリの記事

Comments

確かにおっしゃるとおり!
世界と戦う姿はオリンピックでもわかるように、多くの人に感動を与え、たくさんの子供達に刺激を与えることになるんです。
選手には自分の力を試す貴重な機会。
力の差を知らないからこそ無理してアメリカに行って活躍できずにせっかくの野球人生を終えている選手が多いのが実情。
それは非常にもったいない。
機会ををむざむざ無にすることはこれから先の野球界のためになりませんよね。
不平等な分配はわかるけど、目先のお金よりも長い目で見た日本野球界のことを考えて判断して欲しいですね。

問題はドラフト制度にもあると思いますけどね。
私はこのドラフトのゴタゴタで巨人ファンをやめ、野球に興味がなくなりましたからね。

こんにちは。
なるほど"世界レベルと戦う姿を子供達に見せる"という視点ですね。
それは考えた事なかったです。 流石は真の野球ファンであるからこその長期的な視野の広さ、ワイドビノどころではないですね。
でもアメちゃんのジャイアニズムも考えもの。 言わないと「あれ?ジャップは何も言ってこねぇからこのままでいいんじゃね? 儲かるし」ってな事になりますから、ポーズだけでもいいのかも知れません。 向こうはふっかけるビジネスが当たり前でしょうから。

野球そのものも日米では相当違うみたいですね。 ダルビッシュもボールの違いでちょっと苦労してますし、ストライクゾーンの取り方も違う。  バレンタイン監督だったでしょうか、「日本では沢山練習しすぎて、3月の時点でピークに近い。だからWBCで最高の結果を出せるが、シーズンも長く移動距離の長いメジャーでは途中で潰れてしまうだろう」と言っていたのは。
同じ競技ながらそのあたりの差がサッカーより少し大きいかも知れませんね。  イチロー級の天才は別としても、あのレベルになると"ほんの少しの差"が大きく結果に響いてくるのかも。 サッカーは普段から国際試合も多く、すんなり入っていけるのでしょう。
あ~でもダルビッシュも「日本の野球は3Aレベル」って言ってましたね。

こんばんは。

夕方のニュースで、「不参加を撤回する」と選手会長(新井さん?)が言っていました。
いっこうさんのブログが影響したのでしょうかねえ。

>ブドリさん
 物事を長い目で見ることができない時代なんでしょうね。営業も、総理大臣ですらも、すぐに結果を出すことを求められます。長期的な視野で考えてほしいです。
 巨人大鵬卵焼き時代は終わりました。今や、突出した人気球団はありません。表に裏にのマネーゲームはすべて禁止して、そろそろ選手の行きたい球団にいかせてあげてもいいのでは? 一番お金をくれる球団に行きたい、そんな考えでプロになった選手は、結局たいした成績を残せません。栄養費をもらっていた選手とか(笑。どちらにしろ、阪神にいい選手が来ますように。もしくは広島経由で阪神にきますように(笑。
 結論。金(かね)金(かね)言うな! 金(きん=名誉)でいいやん!
 
 
>かたくちいわしさん
 たしかにアメちゃんの言い分には腹がたちます。でも、本来、そういうやりとりはNPB(日本プロ野球機構)がやるべきなんですよね。選手がそんな駆け引きやっちゃいかんですよ。『俺たちは精一杯いいプレーをして子供たちに夢を与える。だからNPBさんはアメ公からいっぱい金をふんだくってくれ!』でよかったんのではないでしょうか。
 昔ヤクルトのホーマーという選手が『地球のウラ側にもうひとつの違う野球(ベースボール)があった』という本をだしたのを思い出しました。この選手も、ヤクルトの2年目をオファーをそでにしてより高年俸を提示した大リーグに帰っていきました。
  
 
 
>やまねももんがさん
 おお、私のブログはそんなにも影響力があったのか……んなわけありません(笑。
 結局参加するなら、ぐずぐず言わなきゃよかったのに。新井選手会長。

相変わらず、新井にキビシイー! その勢いで広島に突き返さないでね。WBC結局出ることになったね。きっと、 新井さんだけでなく、なんだかんだで野球オンリーの選手会の面々。古田さん無き後、広い視野で物事を考えるなんてできんでしょう。待遇が気に食わないんで、ごねてみようと不参加表明したら、思いの外、世間のハレーションはでかく大慌て。やっぱり参加のキッカケを模索して、落とし所ができて、手の平返し! おおかた、こんなんでしょう。茶番ですわ。

>広島ファンさん
 さっそく読んでくれてありがとうございます。
 マエケンが他国の選手をバッタバッタとなぎ倒す。見てみたいっすねぇ。なんつってもセリーグNo1ピッチャーですからね。でも、それで大リーグに目をつけられてもこまるなぁ。将来の阪神のエースなのに。
 新井さんだけじゃなく、広島出身の選手、全部お返しします。上本、俊介、金本、新井(良)、新井(悪)、福原。そのかわり大阪出身の選手ください。だめならこの全員とマエケンとトレードで。
 とりあえず、今シーズンは広島応援します。うちのくりちゃんは、広島ファン転向宣言してましたが、却下です!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/55575986

Listed below are links to weblogs that reference WBCに思う:

« 球状星団打ち上げ花火・豪雨 | Main | 雲越しの月 »

My Photo
June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30