他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« ブロッコリー近況 | Main | パンスターズをどう撮るか »

March 03, 2013

所沢のスカイツリー

 先日、私の行っている美容院の一流美容師Nさんに、『所沢のスカイツリー、すごいっすよ』という話を聞いた。ネットで調べると、もう撤去したという情報。残念に思っていた。

 今日、くりちゃんがその美容室へ。一流美容師Nさんに、『まだありますよ』と教えてもらったとのこと。どうやらネットの情報がまちがっているらしい。さっそく行ってみた。

 場所は、小手指の少し先、狭山湖に向かう道の途中にある北野中学校のところ。なんでも、この中学校の30周年を記念して作られたらしい。……あった!

Img_6433

 これは確かにスカイツリー!

Img_6429


 ……なるほど。 くりちゃんも激写!

Img_5294_2Photo by Kuriko

 材料は竹とペットボトル。展望台部分。

Img_6428

 すごいすごい。夜はライトアップされるらしい。そのライトアップ、しょぼくてびっくり、という噂。チャンスがあったらぜひ撮影したい。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 


« ブロッコリー近況 | Main | パンスターズをどう撮るか »

くりちゃん撮影写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

これ凄いですね。
どれくらいの高さなんでしょう?
でも先端のアンテナ部分が微妙に傾いているように見えるのは、気のせいでしょうか?

人との対比を見ても、結構な高さがあるのではないでしょうか?
ん、これは本当に凄いですね。

しょぼくれたライトアップというのも興味があります。
何としてもレポートお願いしますね~。

スカイツリーというよりもスゴイツリーですね(笑)
ノリが関西チックで良いですね。もっとも、私の時代だったら絶対誰か登ってるね。
でも、竹と針金、ペットボトルならライトアップ映像は想像つくなぁ(笑)

スゴイですね!!
老眼気味の眼をこすって概要見たら、高さ12mもあるじゃないですか!!
本家の五十分の一。
竹でできた色合いは、ガウディ―のサグラダ・ファミリアのようです。
ライトアップ画像、ぜひお願いします(*^_^*)

これ基礎はどうなっているのでしょうか。
まさかクレーンで立てただけとかじゃないですよね。
強風で倒れそうです。

でもピサの斜塔を彷彿とさせるやや斜め感も竹っぽくていいですねぇ。

そうだ!ネットでこれ見て機会があればと思っていたんだから、これを見に行けばよかった!すっかり忘れてしまいました。
でも、悠真が楽しめるのは走り回れるところですから仕方なし。
航空公園の日本庭園では紅梅・白梅共にきれいに咲いていましたよ。

彗星が見られるのは狭山湖あたりが第1候補かなと思っていたらやはりそうですか。富士山が見えるところが目安と考えて良さそうですね。
今のところ第1候補は16日。晴れてくれさえすれば!

>やまねももんがさん
 あとのほうのコメントで、おりおんさんが眼をこすって概要を読んでくれました。
 高さ12メートル、実際の大きさの50分の1らしいです。先端ですが、本当は1月で撤去のはずでしたから、そろそろ朽ちてきて曲がったんでしょう(笑。
*
*
>温泉日和さん
 しょぼくれて、と見せかけて、実はすんごいライトアップかもしれませんよ。
 乞うご期待!
*
*
>山口のじぃさま
 いやいや、竹が細いので、たぶんのぼれないでしょう。身の軽い猿や台湾リスなら可能かもしれません。いっそのこと、先端に鳥が巣でもつくればおもろいのに(笑。
*
*
>おりおんさん
 撮った本人が読んでいない概要、わざわざ読んでいただき、ありがとうございます(笑。12メートルですか。けっこうありますね。趣はありますが、サグラダ・ファミリアは言いすぎでしょう(笑。
*
*
>かたくちいわしさん
 概要に芯柱提供(こいのぼりの竿)とあるので、中心にしっかり柱が立っているようです。先日の春一番の突風でも倒れてないので、かなりしっかりしていますね。あっ、きっとそのとき先端が曲がったんでしょうね。
*
*
>ブドリさん
 私も美容室で話を聞き、ネットで調べていたのですが、もう撤去したものとばかり思っていました。たぶんまだ間に合いますので、一度ご覧になってください。『所沢スカイツリーと月』なんていう写真が撮れますよ(笑。
 ブドリさんの感覚でいうと、きっと、月齢1とか月齢2の月が見えるところ、という感じでしょうね。さて、お天気をふくめ、どうなることでしょう。楽しみですね。

あはは。先っぽの曲がり具合がおかしくて半笑いで見てしまいました。
下の方にエンジン付けたらペットボトルロケットになりますね。公民館とかでやってそう。

すっげー!
めっちゃすごい。

これを作ろうとした発想もすごいなぁ。
これだけ背の高い構造物なのに、竹とペットボトルいうことで、微妙な不安感も見ている者に与えています。これが、ピサの斜塔のように見る人を釘づけにするのかなぁ。

すべて鉄やアルミの骨組みだったら、見ても「ふーん」で終わりそうな気がします。

>ミッチーさん
 曲がっているあたりの手作り感がいいですよね。竹の切り出しからやったようで、かなり大変だったと思います。
 ペットボトルロケットどころか、外側に紙を貼ってしあげれば、某将軍さまの国では、衛星を打ち上げるロケットです、と言い張れそうです(笑。
*
*
>まるこう氏
 実際に見てみると、意外としっかりしていて、不安感はありませんでしたよ。平気で真下から見上げて写真撮れる感じです。
 確かに、アルミとかだと無機質でつまらないですよね。竹でできているところに親近感を覚えるのは、やはり日本人だからでしょうか。

おお!所沢三代名所ついに!!
アラハタ富士 キタノツリー
あと一箇所!さあさあ何処でしょう
楽しみです!

>: NAKAMIGAWA 1016
 これはこれは。この記事のネタ元の、一流美容師にしてミニ四区の達人、Nさんではないですか。すばらしい施設を教えていただき、ありがとうございます。堪能いたしました。あっ、まだライトアップが残っていますね。
 所沢3『大』名所、残るひとつ。うちのくりちゃん、すでに目星をつけているようです。近々行ってみます。お楽しみに!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/56882785

Listed below are links to weblogs that reference 所沢のスカイツリー:

« ブロッコリー近況 | Main | パンスターズをどう撮るか »

My Photo
June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30