他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« ポチリ菌蔓延中・バッテリー購入 | Main | サンシャイン水族館・プラネタリウム »

April 19, 2013

サヨナラ満塁HRそしてラストストックへび座M16

 サブイボ(鳥肌のこと)でた~~~~~。まさか、まさかのサヨナラ満塁ホームラン。いいぞ、福留。私にはわかっていた。アライさんに代走が送られたときに思った。よし、アライさんが引っ込んだ。今日はもう出番なし。っていうことは……勝つ! で、勝った~~~。感激。アライさんって、いじられてなんぼなのに、アニキがいなくなったら誰もいじらなくなって、というか、いじれなくなって、会社でいう使えない上司、みたいな感じ。一方福留。チャンスにちゃんと打席がまわってきて、同点ホームランにサヨナラホームラン。ここぞ、というところで活躍してくれる。さすが。もってんなぁ~。

 比良の丘で撮った写真のストックもこれで最後。へび座散開星団M16。まわりをとりまく赤い部分はわし星雲と呼ばれている。

200_m16_3_40

 雲越しだったので、ちょっと強めに処理。赤い星雲は久しぶり。

 トリミング前。

200_m16_3_392013/4/14 2:50 所沢市 比良の丘
VIXENR200SS SXW赤道儀 Canon EosX3(改)   LPS-P2フィルタ 
焦点距離 800mm F4 ISO3200 露出時間 9分30秒(30秒×19枚) 
DeepSkyStackerでスタック フラットエイド・photoshopCSで加工・調整


 次回はもっとじっくり撮影したい。

 さぁ、ストックがなくなった。どうしようかな。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« ポチリ菌蔓延中・バッテリー購入 | Main | サンシャイン水族館・プラネタリウム »

星雲・星団」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

これがハッブルの写真で有名な「わし星雲」ですね。
私もそろそろ華やかな領域を撮りたいです。

そろそろ水耕栽培の時期ではないですか?

おはようございます。
いつもかっこいい写真さすがです。
1つ質問です。
撮影する対象物がいつもセンターになってますが
これはどうやってるんですか?
特に星雲とか望遠鏡で眼視してもなかなか判別できないやつが
私はセンターどころか撮影できなくって・・・><

これは素晴らしいM16!
ピラーもよく写っている!

最近また悪天が続いていてストックが不足しますな。
まぁ、いっこうさんの場合はネタギレはないでしょうが・・・・。

「赤い星雲は久しぶり」で思ったのは、
宇宙に季節はないのに、なぜか赤い対象が出始めるこの季節。不思議なもんです。
僕はまるこうさんのおかげで、こういうものがちゃんと撮れるようになっているわけですが、
いつもの銀河とはまったく違う処理に戸惑っているところです。

サヨナラ満塁HRとは劇的ですね。
もってますなぁ~

そして美しい象の鼻 でも象の鼻には見えませんね。
"創造の柱"のほうがカッコイイのでそっちにしましょう。

道端小石さんと同意見です。 対象確認アイピースですか?
私は試写しながら少しずつ動かしています。

見ちまいましたよ。あのポール直撃。福留は嫌いですが、昨日は見事でした。
出戻り二人が活躍すると本当に強い。
ヤクルトには沈んで欲しいけど、阪神に抜けられるのもまずい。
てことで、今日は負けてね!

きれいですねぇ~!!
わし星雲、まだ撮ったことないんですが、早く撮りたくなりました。
赤い星雲の季節がやって来てくれてうれしいです。
けど、きょうも曇りのち雨。

>やまねももんがさん
 例の100mm星野写真、いて座方面の天の川、めっちゃ楽しみです。へび座、へびつかい座の球状星団、さそり座の散光星雲。どんなふうに写るんでしょうね。
 水耕栽培、そろそろです。今年は、水が熱くならないようにしたいです。何を植えましょうか。
*
*
>道端小石さん
 対象物をセンターにもってくるのは、けっこう苦労しています。ひたすら試写です(笑。
 ポイントは、一番最初、カメラを取り付けるときに、きちっと南北をあわせることでしょうか。アライメントにつかう明るい星をライブビューで表示させ、スターブックの上下左右と、ライブビューの星の上下左右が一致するようにします。このとき、グリッドを表示させておくとやりやすいです。あとは導入後試写して、もう少し右、もう少し左、と調整します。対象が最後にアライメントした対象と離れているときは、その対象物もアライメントしておきます。
 文字で書くとややこしいですが、実際は簡単ですよ。
*
*
>まるこう氏
 いやいや、薄雲と光害で30秒でいっぱいいっぱい、1枚あたりの露出時間も少ないし、画像処理でなんとかという感じ。高度低めの天体は、まぁこんなもんでしょう。
 ネタはあっても星のネタは無理っぽいですな。こんな天気続くし、月は大きくなるし。はぁ。
*
*
>ミッチーさん
 冬のオリオン座周辺の赤い対象から夏のさそり座周辺の赤い対象。まさに神話のオリオンとさそりの追いかけっこ状態ですね。ただ、さとうさんあたりには、夏も冬も関係なさそうですが(笑。
 長時間露出でディテールまでくっきりのミッチーさんの撮影で、このあたりの赤い星雲がどんな感じになるのか、すごく楽しみです。
*
*
>かたくちいわし
 芸能人ボーリング大会とかのジャニーズもそうですが、もってる人ってもってますよね。そういう人をスターと呼ぶのでしょうね。アライさんなんて、チャンスでまわってきてゲッツー。やっぱりな、ってある意味逆にもってる選手です(笑。
 私もひたすら試写してます。
*
*
>広島ファンさん
 先日の広島の大逆転劇もそうですが ああいうシーン、年に何度も目撃できるものではないですね。リアルタイムならなおさらです。
 ばっちり読売をたたいてもらえると思いきや……
 マエケン、大丈夫か……。
*
*
>オリオンさん
 オリオンさんはじめ、きちんと撮影されているみなさんに比べれば、なんとも恥ずかしい写真ではありますが、光害地の写真として、これはこれでよしとしましょう。オリオンさんの写真も楽しみですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/57207348

Listed below are links to weblogs that reference サヨナラ満塁HRそしてラストストックへび座M16:

« ポチリ菌蔓延中・バッテリー購入 | Main | サンシャイン水族館・プラネタリウム »

My Photo
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31