他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 着物で航空公園 | Main | これがキタの回転花火銀河やでー! そして今年初の月写真 »

January 03, 2014

大泉で映画・所沢でしゃぶしゃぶ

 三が日最終日。大泉学園のシネコン、Tジョイへ映画を観に行った。なぜ大泉学園? 昔住んでいたから、ではない。今回観ようとしている『ゼロ・グラビティ』の3D字幕版をやっている映画館で、一番近いのがこの映画館だったのだ。3D吹き替え版とか、2D字幕版はあちこちでやっているが、3D字幕版をやっている映画館が少なくて、びっくりした。

 『ゼロ・グラビティ』。映画を紹介しようとすると、以前映画紹介のライターをやっていたのを思いだす。

 ネタバレしない程度に説明しよう。

 かつて天文少年だったマルコフ。そんな趣味をもっていたことも忘れて、大人になり、子供が中学に入る年になった。そんなある日、旧友イッコフから天体望遠鏡を借りた。息子と見る星空。欠けている月。息子に見せてやろうと借りた望遠鏡だったが、マルコフは夢中になってしまう。
 自分の望遠鏡が欲しくなったマルコフ。オークションで中古で機材を手に入れた。しかし、古いからか、自分の知識がないからか、うまくいかない。撮った写真を、どう処理していいのかわからない。
 しかし、マルコフは負けない。機材を買い替え、画像処理の勉強をした。オフアキとか、PHDとか、いつしか素晴らしい写真を撮るようになっていた……。

 くわしくはここを。

 と、長い冗談はさておき(笑、3Dなので、2人で4,000円も入場料のかかったこの映画。正直な感想……金返せ(笑。3Dで、映像がきれいだったのがせめてもの救いだった(笑。

 いったん帰ったあと、ショッピングモール・武蔵野ミューへ。車をとめる場所がないくらい、すごい人手だった。

 帰りに、所沢のしゃぶしゃぶ食べ放題『しゃぶ葉』へ。2,000円で、牛・豚肉、野菜、デザートが食べ放題。この店、バイキングのお店、ステーキガストを経て今の店になったが、これまででいちばん店員がてきぱきしているし、おいしかった、。あたり。またこよう。

Img_2511

 映画観て、ショッピングして、しゃぶしゃぶ食って。なんかいい1日だったなぁ(笑。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

« 着物で航空公園 | Main | これがキタの回転花火銀河やでー! そして今年初の月写真 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 遅まきながら、あけましておめでとうございます。
 「ゼロ・グラビティ」をご覧になったのですね。

 正直、「スペースシャトルが飛ぶあたりでは、地球の重力がまだ9割くらいかかっていて、ゼロじゃないでしょ?!」と単純に科学的におかしいのではと思って見る気になれませんでした。この疑問は、何人かにぶつけて決定打の回答を得ていません。
 そのへんのところは天体事象を知っているいっこうさんはどう思いました?
 科学的にも、どうにかあり得る話の範囲内でしたか?

 年初から、質問ですみませぬ。かくして、今年もまた幼稚な質問投げかけると思いますが、よろしくお願いいたしま~す。

おはようございます。

この映画はまだ見ていないのですが、面白そうなお話ですね。
でもどこかで見聞きしたような感じがするのですが、、、。
まだどうして登場人物の名前がロシア風なの?

地球からあまり離れていないところなのに地球の引力をほとんど感じないのは、
もの凄い速さで地球のまわりを回っているのがポイントだと思います。
回っていないとすぐに落ちてしまいます。
これをピントにfelizmundoさんに優しく解説してあげてね。

 「映画観て、ショッピングして、しゃぶしゃぶ食って」って、またまた、いっこうさんはアーバンライフ満喫ですね。超ちょう羨まし~ぃよ~ぅ。○パンしゃぶしゃぶなんて、もう何十年食って無い(笑)
 すげぇーッ!!いっこうさん映画紹介のライターやってたんですか?ウッわぁ~ッ、歳とってからの私のあこがれの職業です(笑)今度ゆっくりプロぺ通りの居酒屋で、映画の話し聞かせてください。来週の土曜日時間空いてますか?ッて、聞くだけですけど(笑)
 せっかくなら、ドイツ名がよかったなぁ。あれだけドイツ語で引っ張ってたのに(笑)
 しかし、ももんが師匠さすがだなぁ。ヒントをピントというあたりカメラから離れない(笑)

 場所でいうなら理論上この宇宙に無重力のところはないです。状態でいうなら自由落下ですね。エレベータのワイヤーが切れて落ちている間の箱の中とか。ISSも曲線自由落下でその曲線が地球の弧と同じなので中は無重力状態が継続できる。
 これをポントにfelizmundoさんに優しく解説してあげて下さいね(笑)

やっぱりマルコフはジョージクルーニー似のあの方をモデルにされたんでしょうかね。うんうん。

原題はGravityのようです。勝手に日本の配給会社がzero付けちゃったみたいですよ。無重力にしちゃあ、アカンでしょ!!
どーりで、海外からブログのアクセスが伸びないわけだ。(笑)

つーか、この映画まだ観てなくて、観るの楽しみにしてたのにぃ。。金返せって・・・・。どうしようかなぁ・・。

映画見て、ショッピングして、〆にしゃぶしゃぶとはお腹すいてきたよー
充実してますね。なんかうらやましい。
映画のストーリーはいっこうさんの説明で見たくなりました。
むっちゃ面白そうですね。
でも、映画で見るよりもどっか居酒屋で語ってもらったほうが
よりリアリティーかもですね(笑)

> felizmundoさん
 まるこう氏にコメントされてしまいましたが、この映画、原題は『グラビティ』なんですよね。『重力』と『無重力』。意味が全く逆です。さらに、ゼロをつけてしまったことで、『グラビティ』の『事態の深刻さ』とか『重大さ』といった意味すら否定してしまいました。ちなみに、この映画、『無重力』にはまったく関係がありません。『生』の象徴としての『重力』は大きな意味があります。宇宙の映画であることを強調したかったのかもしれませんが、この邦題つけたやつ、思いっきりアホです。
 映画の科学的な裏づけについては、宇宙空間での描写をアポロ11号のバズ・オルドリン宇宙飛行士が絶賛しているので、たぶん間違いないです。いい加減で荒唐無稽を楽しむSFではないことは確かです。
 私は否定派ですが、大多数はこの映画、絶賛しているようですよ(笑。
*
*
>やまねももんがさん
 やまねももんが先生の宇宙物理学講座の落第生の私に、説明するのは無理っす(笑。なんとなく雰囲気はわかるのですが、うまく説明できません。ピントはボケボケです(笑。
 お分かりとは思いますが、私の今回の映画解説、まったくの嘘ですからね(笑。念のため。
*
*
>山口のじぃさま
 ○パンしゃぶしゃぶ(笑。行ってみたかった(笑。えっ? カレーパンしゃぶしゃぶ? それはちょっと遠慮させていただきます(笑。
 ドイツ語の名前にすんの、難しいです。ゲッペルとか、アドルフとか、そんな感じでしょうか。あとはベッケンバウワーとかシューマッハとか? シューマッハ氏、回復するといいですね。
 ピントはともかく、ポントはわかんないっす。そういえば、先斗町って、知らないと絶対読めませんね(笑。……っていうか、どれだけ脱線してんねん(笑。
*
*
>まるこう氏
 ものすごく単純なストーリーなので、それをおもしろいと感じるかどうかでしょうな。観るなら絶対映画館で。そして3Dで。できればIMAXで。家でDVDで観ても絶対面白くないと思う。私の価値観では3D・IMAXで600円という感じ。価値観は人それぞれ。ぜひ観てブログに感想を載せてほしいなぁ。ブログ名なんだし(笑。
 それより、予告編でやっていた『RASH』がめっちゃおもろそうだった。ニキ・ラウダとジェームス・ハントの実話の映画化。
http://www.topnews.jp/2013/04/11/news/f1/persons/niki-lauda/85157.html
 これはぜひ見に行きたいね。
*
*
>道端小石さん
 ショッピングはくりちゃんだけで、私は本屋で星雲・星団の本を読んだり、ビレッジバンガードをブラブラしたり、楽器屋でパーツを物色したりしてました。あっ、それもウインドウショッピングってやつか(笑。
 映画のストーリー、ちゃいますからね(笑。念のため。
 では、来週の土曜日、プロペ通りの居酒屋でお会いしましょう(笑。

 早速のお答えに感謝。
 えっ、そおなんですか?! 原題はgravity という題なんだ~~~~。
 
 凄い速さで回っているからこその無重力ということで、宇宙船から取り残されて~と確か宣伝で言ってたので、「近くを漂うならまだしも、離れちゃったらどうして無重力?」と突っ込んでいました。
 見にいくかは別問題として、それなりに科学的な裏付けはありそうなのですね。いつもながら、納得のいく答えを有難うございました。今年もよろしくぅ!

出た! 元ライターいっこうアニキの映画評(しかもDIS)だぁ!
映画見て初めて原題に「ZERO」がついてないことに気づきました。
自分はIMAX 3D初体験だったので、わちゃわちゃ楽しみました!
なんか面白いから久々に映画の感想文でも書こうかなああ。
そうそう、「『生』の象徴としての『重力』」ですよね〜

>felizmundoさん
 いやいや、なんとなく解決しました。かな?
 まぁ、いつもコメントをくださる方々、すごく詳しい方ばかりなので、きっとどんな疑問にも答えてくれると思いますよ。これからも遠慮なさらず、がんがんご質問ください(笑。
 こちらこそよろしくお願いします。
*
*
>ミッチーさん
 IMAX3D! いいなぁ。それが一番正しい楽しみ方です。
 それにしても出演者の少ない映画でしたね。死体を除けば2人だけですからね(笑。
 映画の感想、ぜひ書いてください。楽しみにしてますよ。
 まさに『グラビティ』=生きるということ、ですよね。返す返すも邦題つけたやつ、アホやなぁ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/58877935

Listed below are links to weblogs that reference 大泉で映画・所沢でしゃぶしゃぶ:

« 着物で航空公園 | Main | これがキタの回転花火銀河やでー! そして今年初の月写真 »

My Photo
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31