他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« キタの宝石箱、NGC2362・線香花火星団 | Main | ふたご座エスキモー星雲・NGC2392 »

February 12, 2014

うみへび座木星状星雲・NGC3242

 今日も2月1日撮影の天体を紹介。うみへび座にある惑星状星雲、NGC3242。通称、木星状星雲。

 Mokuseijyou_1fl_762014/2/1 1:40 所沢市比良の丘
VIXENR200S テレプラス1.4(1120mm F5.6) コマコレ3 SXW赤道儀
ガイド鏡GS-60S・NexGuideによるガイド撮影
EOSKissX3(改) LPS-P2使用 ISO3200  露光時間 4分15秒(60秒×4枚、15秒×1枚) 

DSSでスタック フラットエイド・Photoshopで調整

 なんだかぼんやりと写っている。惑星状星雲は難しい。すぐに露出オーバーになってしまうようだ。15秒露出の1枚をRAW現像、トリミングしてみた。

Mokusei0

 かろうじて中心が目みたいに見える。

 この緑のぼんやりしたのが、なぜ木星状星雲?

 「大きさといい、色といい、見え方といい、木星そっくりだ」と、月の海に名を残すスミスさんが、自信たっぷりに感想を述べたので、木星状星雲と呼ばれている。いったいどこが木星なんだ~~~~~!どんな目してんねん~~!

 この対象は、接眼レンズをつけて拡大撮影してみるとおもしろそうだ。動画で撮ってレジスタックスというのもありかも。いやはや、あらためて、惑星状星雲って難しいですなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

« キタの宝石箱、NGC2362・線香花火星団 | Main | ふたご座エスキモー星雲・NGC2392 »

星雲・星団」カテゴリの記事

Comments

正直面白みに欠けてしまう対象ですね...
色合いとしては木星というよりは彗星。
メシェ天体にならなかったのは高度がないからでしょうか?
まだまだ撮り貯めてますね。

おはようございます。

惑星状星雲はとても小さいので難しい対象ですよね。
でも色がとてもきれいです。

小さいと公称等級よりも明るく写りますよね。
逆にM27のように大きいと期待はずれに暗く写るし、惑星状星雲は難しい対象ですわ。

>びっけパパさん
 それが、他の星とは明らかに違う色合いなので、撮った後カメラのモニターで見るとなかなか感動しますよ。ぜひ狙ってみてください!
  南中高度35度(M68は27度)くらいなので、見つけてたはずなんですけどね。これこそ彗星と間違えそうな気がしますけどね。
*
*
>やまねももんがさん
 そうなんですよ。こういうのを上手に撮れるようになりたいですね。以前さとうさんが撮られたエスキモー星雲は私にとって衝撃的でしたよ。
*
*
>悠々遊さん
 これだけ明るいので、拡大撮影でもしっかり写りそうな気がします。
 ほんと、惑星状星雲は難しいですね。再チャレンジします。
*

明るいのはいいんだけど、ものすごく小さいので、いっぺん撮影したら二度と撮らないリスト入りしますよね。(笑)

しかし、いいなぁ~。ストックがあって・・・。

>まるこう氏
 今日のブログに載せたエスキモー星雲、2回目ですがなにか(笑?
 散光星雲や銀河と違って、惑星状星雲とか球状星団とか散開星団は、1つの対象にそれほど時間をかけないでいいんで、たくさんの対象が撮れるのがメリットですね。ストックがいっぱいできますよ(笑。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/59121982

Listed below are links to weblogs that reference うみへび座木星状星雲・NGC3242:

« キタの宝石箱、NGC2362・線香花火星団 | Main | ふたご座エスキモー星雲・NGC2392 »

My Photo
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31