他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 昼間の比良の丘・狭山富士登山 | Main | 比良の丘の木星 »

March 23, 2014

夜の比良の丘

 またオープン戦を見て休日を過ごしてしまった。今日でオープン戦も終了。あとは週末の開幕戦を待つのみ。今年は一歩引いて、熱くなりすぎないよう冷静に観戦。開幕オーダーからアライ兄弟と福留がはずれ、今成がサード、梅野が開幕1軍なら、今年の阪神期待していい。

 夕食後、比良の丘にGo! 本当は早めに行きたかったが、ついつい『世界の果てまで行ってQ』を見てしまった(笑。10時半比良の丘着。月が出る0時半まで、惑星を撮影してすごした。今日も現地でMASAさんと一緒になった。MASAさんも惑星狙いだったようだ。

 翌日仕事だというのに比良の丘に行ったのには、もうひとつの目的があった。昨日の昼間撮ったアングルで、夜、もう一度撮影したかったのだ。

 やらかしの木。

Img_1758_95

 やらかしの木のアップ。昨日はくりちゃんが木の下でVサインをしていた(笑。

Img_1766_97

 早稲田大学。この明かりで無限遠のピントをあわせた(笑。

Img_1768_98

 いつものシルエットショット。今回は土星がうつっている。

Img_1762_96

 そうこうしているうちに、月が昇ってきた。地平線近くの月は、驚くほど赤い。夕陽や朝日が赤いのと同じ。

Img_1770_2

 撤収。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

« 昼間の比良の丘・狭山富士登山 | Main | 比良の丘の木星 »

」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

Comments

 お疲れです!
やっぱ、ヤラカシの木、絵になるわぁ!
シルエットロマンスまもなくグレーも絵になってます(笑)
3枚目(私じゃないよ)の写真、映画2001年の月面モノリス発掘現場に見えるのは私だけ?

こんにちは
昼間にロケハンしておくと夜の撮影の巾がグッと広がりますね。
やらかしの木もいつもよりかっちょ良く写ってます。
空の色も素敵です。
月はちょっと怖くなるような赤ですね。

あれ?足の長さ加工しました?(笑)
せっかくの晴天行ってQに使ってしまいましたか!
ま、私はメシ食いに行ってましたが。
月の赤さは気味が悪いくらいですね。
この赤はノーマルカメラでも出るんですかね。

そのとうり。伸び盛りの若手に舞台を与えないのは罪です。
しかしオープン戦でもセリーグは弱い。
これはまた読売以外はダンゴ状態の予感。
一歩ひくなんて逃げ場は作らず、泥沼の混戦に没頭しようではないですか!

昼と夜でずいぶん印象が変わりますね。
昼間の写真では郊外の丘陵といった印象でしたが、
夜の方は人里離れた所という感じ。

真っ赤な太陽は恋の象徴ですが、真っ赤な月は・・・怖い(笑)。

こんにちは。

昇ってきたばかりのときは、本当にびっくりするぐらいに赤かったですね。
空の透明度の悪さも影響していrたのだと思います。

何か最近、行動パターンが似ているような気が、、、。

>山口のじぃさま
 やらかしの木、やっぱいいですね。大橋純子もびっくりです。
 山口のじぃさまのコメントをみてから、頭の中でツァラトストラが語りまくっています(笑。
*
*
>温泉日和さん
 なんか、今回の場合、全く逆なんですよね。夜の方が慣れていてよくわかる、という(笑。ああ、昼間見るとこんな感じなんだ、と、新鮮でした(笑。
 まさに燃えるような月でしたよ。子供が見たら、怖くて泣いちゃいそうな感じでした(笑。
*
*
>びっけパパさん
 アジア最高峰の山、夜は星がきれいだろうなぁ、なんて考えながら、行ってQのおバカな登山を見てました(笑。早く行けばよかった。まぁ、薄雲りだったので、何か撮ってもいまいちだったと思いますが(笑。
 これ、ノーマルカメラです。ホワイトバランスはオートです。まさに見た目もこんな色でした。わかっていてもびっくりしますね。
*
*
>広島ファンさん
 広島の堂林くんが失速して10打数9三振。いいんです。それで。そうやって成長していくんです。一方わが阪神のゴメス。昨日はすべてランナーを置いて4タコ3三振。これまで得点圏5打数ノーヒット。助っ人外人って、我慢して育てるもの? 中村負広が連れてきた外人、またもや!
 どうせ広島とか横浜が読売に貯金を献上するんだろうなぁ。ともかく、阪神、今年は無理! 遠慮なくやさぐれますよ~~。
*
*
>悠々遊さん
 街灯の類がまったくありません。電線もありません。でも、立川の基地の飛行機の音や、狭山を走り回る暴走族の音がして意外とにぎやかです(笑。
 赤い月~は~いてた~お~ん~な~の~こ~~~! どんだけでかいねん!(笑
*
*
>やまねももんがさん
 そうですね、透明度も関係あるんでしょうね。そういえば、東側を撮ったシルエット写真、よく見るとうっすらと雲が写ってますね。
 似ているはずです。わたし、師匠の真似してますから(笑。

赤い月って狙っても撮れたためしないんです。
やっぱりうまいなぁ。
それとこの暗さいいですね。
なんだかうらやましくて(笑)
いつみてもシルエットかっこいいですね。

>道端小石さん
 今回も反則技(合成)つかってます。赤いつきは短い露出時間じゃないと撮れませんから(笑。
 ばりばりの光害地、うらやましいといわれると照れます(笑。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/59345647

Listed below are links to weblogs that reference 夜の比良の丘:

« 昼間の比良の丘・狭山富士登山 | Main | 比良の丘の木星 »

My Photo
June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30