他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 最近の収穫とはくちょう座散開星団M29 | Main | 鳥取帰省1日目① いざ鳥取へ »

August 01, 2014

出発前夜・うお座渦巻銀河M74

 いよいよ明日鳥取へ出発。準備でいそがしい。そんな中、阪神、延長でサヨナラ勝利。ふくどめ~~。やっぱりもってるなぁ。アライさんだとこうはいかない(笑。

 トマトの水遣り、なんかこんなんにまかせた。

Img_2994

 これを挿しとくといいらしい。

Img_2995

 大丈夫か? まぁ、何もしないよりはマシだろう。オクラとシシトウは、1リットルのペットボトルから毛細管現象で水遣りができる器具を使用。明日、出発前にすべての水を補充していくが、帰ってくるまでもちますように。

 先日の比良の丘での写真、うお座渦巻銀河M74。

200_m74_01fl_22014/7/27 3:09 所沢市比良の丘
VIXENR200S (800mm F4) コマコレ3 SXW赤道儀
ノータッチガイド
EOSKissX5(改) LPS-P2使用 ISO3200  露光時間 10分00秒(60秒×10枚) 
DSSでスタック フラットエイド・Photoshopで調整・トリミング

 かろうじて渦巻銀河とわかる。前回はもっと淡かった。光害地でとるには、難しい対象のようだ。

 前回。

M74_2 2011/10/26 22:28 埼玉県所沢市くすのき台 自宅前駐車場
VIXEN ED80Sf ×0.85レデューサ  焦点距離 600→510mm    
SXW赤道儀 ノータッチガイド
Canon Eos20D(改) LPS-P2フィルタ使用 F6.4 ISO1600
総露出時間10分00秒(30秒×20枚をDeepSkyStackerで合成) Photoshop5で調整

 「あらぁ、いっこうさん、ひっさしぶりやなぁ。この星雲、発見者はワイの弟子、メシャンやで。弟子の手柄はワイの手柄。しっかし、ほとんど写ってないやないか。ちょっとWiki見たって」

 どれどれ。『メシエ天体の中でも見えにくい部類に入る。メシエの貧弱な機器を考えると彼がいかに優秀な観測家であるかが分かる。』

「なっ? 褒められてんねん。Wikiにはこんなことも書いてあるで」

『一般には口径5cmの望遠鏡では見ることは難しい。口径15cmの望遠鏡で、僅かな広がりを感じるようになる。口径20cmになるとたやすく見ることができるようになる。口径30cmの望遠鏡で渦巻き部分の濃淡が分かる程度で、腕を見るためには、口径40cmの望遠鏡を必要とする。口径50cmの望遠鏡では腕をはっきりと見ることができる。』

 さぁ、明日の朝鳥取へ出発。8時間以上の旅。ブログは水曜日あたりにまとめて更新します。それでは、いってきま~す。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

« 最近の収穫とはくちょう座散開星団M29 | Main | 鳥取帰省1日目① いざ鳥取へ »

星座・星野写真」カテゴリの記事

水耕栽培・ベランダ野菜」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

今頃はもう出発しているかな?
気を付けていってらっしゃい。
おみやげを待っていますよ~。

>やまねももんがさん
 いってきま~す!
 そして
 たっだいま~!!
 無事帰ってまいりした。旅行記はあらためてアップしま~す!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/60080896

Listed below are links to weblogs that reference 出発前夜・うお座渦巻銀河M74:

« 最近の収穫とはくちょう座散開星団M29 | Main | 鳥取帰省1日目① いざ鳥取へ »

My Photo
March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31