他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« 遠征-須走5合目 | Main | ペリカン星雲と今日の収穫 »

September 28, 2014

土星食撮影にチャレンジ

  今日は土星食。土星を食べる日。ちゃう。そうじゃない。土星が土星月の裏側を通る日。なんとか撮影したい。あいにく昼間の時間帯。おまけに今朝まで遠征。しかしがんばった。

 近所の所沢カルチャーパークの駐車場に望遠鏡をセッティング。進入は難しくて無理っぽかったので、月の見えてる部分から出てくるところを狙った。

Img_3613

 なんか、ヤフオクの商品紹介の写真みたいだな。売り物ではありません。おまちがえなく。バーベキュー場でバーベーキューする人たち、子供と走り回る人たちの車がたくさんとまっていた。

Img_3614

 月は肉眼ではまったく見えない。極軸はiPhoneの方位磁石とプラネタリウムソフトであわせた。アライメントしようにも、星はひとつも見えない。太陽は子午線の向こう側。当然一発で導入できるわけはなく、ファインダーをのぞきながらすこしずつ方角を移動して探した。なかなか見つからない。

 見つけた! ファインダーの中心にもってくる。しかし、接眼レンズでは見えない。どうやらファインダーがずれているようだ。あわてて近くの鉄塔で調整。OK!

 再度月を探す。こんどはさっきよりも見つからない。だめか。あきらめるか。おっ、あった! そうそう、井上陽水もいっていた。『さがすのをやめたとき みつかることもよくあるはなし』。こんどはばっちり。ピントを調節して、時間を待つ。なんとか間に合った。

 そして土星が半分くらいでてるであろう時間を狙いシャッターをきった。

Img_1617_2

 画像処理でコントラストを調整してみたが、写ってない。だめだ~~。残念!

 悔しいからステラナビゲーターの画像を掲載。こんなん撮りたかったなぁ。

Img_1617_3


 オリオンショットを撮って撤収。昼間のオリオンショット、斬新!

Img_3610

 夜、細い月と後ろを通った土星がランデブー。これはうまく撮れた(笑。

Img_3616_2

 まぁ、チャレンジする気持ちが大事です。残念! そして眠い!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

« 遠征-須走5合目 | Main | ペリカン星雲と今日の収穫 »

」カテゴリの記事

Comments

いっこうさんを筆頭に、熱心な皆さんが土星食を食べようとしている頃・・・ちゃう! 観望や撮影しようとしている頃、裏庭では見えない私はさっさとあきらめて、ぼけ~っとテレビを観ておりました。
そんな私が言うのもなんですが・・・土星が月の裏側を通る日・・・の間違いだと思います。

  わたしも、今日は天体観察する会の人が土星食をみるというので、出かけてみました。でも、月は肉眼でも結構見られたけれど、土星は心の目でしか見られず、夕方もうかなり離れてきたのを見て写真に撮りました。
 これって、月が地球を回るスピードで土星とすれ違ったって感じですよね。だから、「月が土星の前を通過していった」っていうのかなぁ? 

頑張りましたね。
しかし、望遠鏡をセットした場所に感動しました。
私には恥ずかしくて出来な~い(笑)
私も挑戦しましたが、昼間の惑星食はもうやりません宣言。
いっこうさんは、天王星から見たんですよね(^^;

 いぃいぃ、これエェでガス。久々にいっこうさんの機材が見えてGood!
やっぱ200mmは迫力あるなぁ。それにSXWは最早いっこうさんの代名詞かも(笑)
こらぁ、タカハシに浮気はできないシステムで、ガスねぇ。ハハハッハハ!!

 昼間はおりおんショットとは言いません。いっこうショットです(笑)
土星食!昼間っから望遠鏡出して何食っとんじゃぁ!!怒声食。テヘッ!

こんにちは
須走から帰っ来て小走りで土星食の観望にお出掛け、迷いのない行動に
拍手です。でも残念でしたね!
昼間の望遠鏡の姿って結構決まってますね。
周りにギャラリーが写ってませんが?

日中の土星は難しいみたいですね。
ステラナビはいい感じで見えているんですけどね(笑)
夕方の土星は家族で楽しみましたよ。

>悠々遊さん
 そんな、月が土星の裏側を通るなんて間違いをわたしがするはずが……ほんまや~~(笑。さっそく直しておきました。(;´▽`A``ハズカシー
 ご指摘、ありがとうございます。
*
*
> felizmundoさん
 そうですね。月は見えたんですけどね。土星は心眼でも見えませんでした。修行がたりませんね(笑。
 地球と土星を一直線に結ぶ線を月がよこぎった、ということですよね。できれば夜暗いときに見たいですね。
*
*
>ヤマボウシさん
 わたしも昼間の惑星食……やっぱり次も挑戦します(笑。昼間のセッティング、実は楽しいです。夜と違って、いろんな手探りは必要ないですから(笑。
 誰かに声をかけられるのを期待してたんですよ。何を撮ってるんですか、って。でも、昼なのに望遠鏡出している変な人がいる~、という反応でした(笑。まわりに民家はないので、覗きと間違えられないだけましですね(笑。
 たしかに! 土星の外側でないと無理ですね。納得。
*
*
>山口のじぃさま
 土星食が撮れなかったので、ただの機材紹介になってしまいました。20センチ、いいでしょうって(笑。ビクセンのカタログの端っこに載せてほしいですね。オーナーの声、とかいって(笑。
 いっこうショット、うれしいですね。あとに続く人は誰もいませんが。ちぇっ(笑。
*
*
>テナーさん
 迷いのない行動(笑。いやいや迷ったらGoですよ(笑。
 残念ながら無観客試合でした。あっ、なわとびをしている少女が様子を伺ってました。あと、バーベキューのグループの一人に『この辺に自動販売機ないですか』と聞かれました(笑。
*
*
>びっけパパさん
 須走で朝まで待ってたのに、振られちゃいました(泣。また誘ってください。
 家族で仲良く土星観測(笑。いいことです!

土星が写ってなかったのは残念!
でも、チャレンジは称賛に値するね。私はこんな大イベントがあるとは全く知らなかったですわ。(笑)

>まるこう氏
 ビクセンカレンダー、トイレに貼ってる~?(笑。
 ステラナビの右下の『天文現象ガイド』、たまにはクリックしましょう。
 チャレンジすることが大切です。ジュニアに伝えといてください(笑。

いっこうさん、土星食の撮影にチャレンジされてましたかぁ!

なかなか昼間の月探しだけでも、たいへんなことなんですねー

土星食前夜の鶴姫で、話題になってましたが、お昼まで鶴姫にいる元気もなく、早朝に撤収して、土星食の頃は、望遠鏡は箱の中でお眠り中でした(^○^)

10年後の土星食、ぜひリベンジしてくださいね!!

>なかなかいいさん
 コメントありがとうございます。
 本気で撮るなら、前日の夜にセッティングして極軸をあわせとかないとだめですよね。
 鶴姫、いいですね~。一度は行って見たいです。来シーズン、甲子園に行くタイミングにあわせて襲撃したいですね(笑。
 今後もよろしくお願いします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/60389699

Listed below are links to weblogs that reference 土星食撮影にチャレンジ:

« 遠征-須走5合目 | Main | ペリカン星雲と今日の収穫 »

My Photo
March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31