他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

« いっこう神話 かに座 | Main | 越生梅林 »

March 13, 2015

いっこう神話 しし座・こじし座

 もう少しいっこう神話におつきあいを(笑。このシリーズ、何が楽しいって、神話を調べて話を作るのはもちろん、ポラリエで撮った星座写真を加工するのが楽しい。

 今回は春の星座の代表、しし座。そしてその上にひっそりとあって、存在すらほとんど知られていないこじし座のお話。

150213sisifl011242015/2/13 22:57 所沢市比良の丘
EOSKissX3(改) SIGMADC18-50 2.8-4.5HSM  LPS-P2フィルタ・Kenko ProSoftonA使用
POLARIEで追尾撮影 
ISO3200 F2.8 18mm 露光時間 10分00秒(30秒×20枚)
DSS、フラットエイド、Photoshop・CamereRAWで調整

 右側の明るいのは木星、そのとなりに昨日紹介したかに座が見える。
 左端の星のかたまりがかみのけ座。

 中央、ハテナマークを逆にした部分が通称ししの大鎌。そこがししの頭になる。すぐ上にあるのがこじし座。

 星座線を入れてみた。

150213sisifl01125

 これもよくできた星座だ。こじし座はただの線だが(笑。この関係、まるでおおいぬ座とこいぬ座の関係のようだ。もっともこじし座はこいぬ座と違って、スペシャルに地味だ(笑。

150213sisifl01126

 さて、かに座でも説明したが、勇者ヘラクレスは12の冒険をおこなわなければならなかった。順序が逆になったが、その1番最初の冒険が、この獅子、ネメアーの獅子との戦いだった。

 ヘラクレスは矢をはなち、棍棒でなぐったが、硬い皮をもつ獅子は、びくともしない。

『そんなん、痛くもかゆくもございませ~ん。』

『道具があかんかったら手~で倒します~っと』

 ヘラクレスはそういうと、獅子の体に密着、その体を締め上げた。『うっ』

 そのまま1日がたち、2日がたった。獅子はだんだん衰弱してきた。そして二人の間に、奇妙な友情が芽生え始めた。

『もうあかんな。わし、あんたに殺される運命なんやな。あんさん、つよいな。わてのこと殺すんがあんたでよかったわ。本望や。ありがとうな』

 獅子は、そういうと、静かに息を引き取った。ヘラクレスはその強さに敬意を表し、その皮をよろいにした。『こちらこそありがとう』

 そして獅子は、ゼウスによって天にあげられた。

 『とうちゃ~~~ん』

 何もしらない子獅子が不安そうに父親の姿を探している。

 『とうちゃ~~~~~~ん』 大声でさけびながら、父親を探している。ずっと、ずっと。もう足の裏は血だらけだ。それでも父親をさがして、走り回る子獅子。

 それを見て、ゼウス号泣。『わて、こんなんあかんねん。』

 そういうと、子獅子をそっと天にあげた。『空の上でいつまでもなかよーくらしーや』

 こうしてしし座になった父親獅子とそのすぐ上で父からはなれない子獅子座は、それからずっと離れないでいっしょに暮らしているらしい。

 ゼウス、いいやつやん!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

 

« いっこう神話 かに座 | Main | 越生梅林 »

星座の神話」カテゴリの記事

Comments

いっこうさん、初めまして。

こじし座を調べていて、「あ!これおもろいわ~」という事でコメント致します。
見方によっては、確かに親子にも見えます。
こじし座は神話は勿論ないですが、「よう作らはったな」と思います。
こじしの、父親を必死に探す姿、光景が浮かんで泣けてきますわ。
しかし、嫁さん(こじしのおかん)は一体?
他の若い男作って、出て行った?(雌獅子座は当然有りませんし)
私は子供の頃一般的な星図に描かれるこじし座は「子供の癖に何でたてがみ生えとんねん!」とツッコミを入れてました。
これからも神話シリーズ暇が有ったらアップして下さい。
例えばくじら座、(あのブッサイクな姿で、揚句に石にされた可哀想な奴)、こぎつね座とか、もうアップ済みなら探してみます。
今後ともよろしくお願いします。

>: じゅぴたーさん
 コメントありがとうございま~す。
 楽しんでんでいただけてうれしいです。この記事、自分でも懐かしかったです(笑。
 そういえばいろいろ書いたなぁ。
: くじら座、こぎつね座、渋いですねぇ。星座写真を撮ったら、チャレンジします。
 一応、ブログのカテゴリー、「星座の神話」で今までの神話が見られます。
http://iko.cocolog-nifty.com/iko/cat23325868/index.html
 私自身のお気に入りは、おおくま座・こぐま座の話と、おとめ座の話です。
 ぜひ読んでくださいね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36212/61276958

Listed below are links to weblogs that reference いっこう神話 しし座・こじし座:

« いっこう神話 かに座 | Main | 越生梅林 »

My Photo
August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31