他のアカウント

Twitter

Kuri's Photo room(Flickr)

  • kuriko1211 - View my recent photos on Flickriver

日めくりカレンダー


星空指数


無料ブログはココログ

75 posts categorized "旅行記"

November 26, 2016

伊豆旅行 その4

 所沢インターから高速に乗り、関越自動車道へ。目的地は高坂サービスエリア。ここにはドッグランがある。

Img_6705_3

 内弁慶のきなこちゃん、他の犬が苦手。先日の旅行以来、克服のため、ドッグランに連れて行き、ちょっとずつ他の犬と仲良くなれるよう努力中。積極的にこられるとビビッてしまうが、おとなしい小さい犬なら……やっぱり無理。すぐにベンチにいる私のところに逃げてきて、ひざの上に飛び乗る。はぁ、まだまだ道は遠い。

 さて、先日の旅行記、最終回。

 帰り道によったのは、「道の駅」ならぬ「愛犬の駅」。

Img_6676

 ここ、すごくいい。私たちは人間用のちょっと豪華なランチ。

Img_6673

 きなこちゃんには犬用のランチ。

Img_6674_2

 きなこちゃん、夢中(笑。

Img_6675

 この施設、ワンちゃん用の男女別トイレがあった。

Img_6678_2
 意味あるのか?

 その後、渋滞にはまりながらなんとか帰宅。

 きなこちゃん、ぐったり(笑。

Img_6681

 熟睡。全然起きない(笑。よっぽど疲れたんだなぁ。

 いや~、楽しい旅行だった。きなこちゃん、次はどこにいこうか。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

November 23, 2016

伊豆旅行 その3

 チェックアウト後、宿のそばの海岸へ。

 きなこちゃん、海デビュー。

Img_6656

 きなこちゃんも大喜び。ところが、石がごろごろした海岸で、なんだかいまいち。早々に切り上げて、ドライブに出発。天気もよくて、気持ちいい。

 着いたのは、今井浜海水浴場。

 ここは砂浜も広く、すごくきれい。きなこちゃん、大はしゃぎ。

Img_6672
 はしゃぐ、はしゃぐ。

Img_6671

 果敢に水の中に……

Img_5639

 このあとびびって海には近寄らず(笑。

Img_5624

 もう、全力疾走(笑。

Img_5621

 飼い主の二人、もうへとへと(笑。

Img_5638

 きなこちゃんもへとへと。舌がでてますよ(笑。

 楽しかった~~~~。

 次回、旅行記ラスト。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

November 21, 2016

伊豆旅行 その2

 きなこちゃんとの伊豆の旅。今回泊まるのは、「きがるな・・宿シーガル」。わんちゃんと一緒に泊まれる素敵なお宿。

Img_6653

 ドッグランも併設。部屋の中もワンちゃん対応。

Img_6655

 きなこちゃんもお部屋が気に入った様子。

Img_6647

 夕食はかなり豪華。

Img_6667

 このほか、きんめの蒸し焼き、カサゴのから揚げも出た。

 食堂にはこの日止まっているワンちゃんが大集合。トイプー3匹、チワワ2匹。きなこちゃん、びびりながらも気なる様子。ちょっとは仲良くなれたみたい。他に宿のマスコット犬のトイプーちゃんもいて、いろんなお話。1人だけペットを連れていない若い女性がいたが、実は猫を連れてきていた(笑。夜、リードをつけて中庭を散歩させてた(笑。

 みんなワンちゃん大好き。犬のあつかいも慣れていて、話も盛り上がる。すごく楽しい。

 お風呂は温泉。ここはワンちゃんは入れない(笑。

 夜、海辺まで散歩。きなこちゃんもご機嫌で歩く。星がきれい。一応撮影機材は持ってきているが、きなこちゃんの世話で余裕なし。残念。

 疲れたのか、みんなぐっすり。

 朝食前、だれもいないドッグランできなこちゃん、疾走!

 他に犬がいるとビビッて動かないが、早朝のドッグランなら大丈夫(笑。

 朝ごはんも豪勢。

Img_6668

 すごく楽しい一泊だった。さぁ、宿を出発だ!

 続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

November 20, 2016

伊豆旅行 その1

 この週末、きなこちゃんを連れて伊豆に旅行に行った。しばらくその記事が続きます。

 出発は土曜日。すごい雨。きっとFUDAN-NO-……。今回の行き先は、西伊豆。ナビだと、家から3時間半。けっこうかかる。高速をおりてからが長いようだ。

 東名高速の足柄インターでお昼。ドッグランがあるのだが、雨で使えず。

 高速をおり、ちょっと寄り道。吉奈温泉にある東府やベーカリーへ。ここは足湯が楽しめる。足湯には入れないが、きなこちゃんも入場OK。

Img_6640

 景色もいい。

Img_6643

 橋の上、私ときなこちゃん。

Img_6661

 くりちゃんと順番に足湯を楽しんだ。

Img_6642

 わたしも……。

Img_6666

 そして宿に到着

Img_6644

 続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 21, 2014

王ヶ頭ホテルおまけ 微速度撮影

 山の天気はかわりやすい。さっきまで晴れていたのに、いつの間にか雲の中だったりする。

Img_3523

 雲が迫ったり通り過ぎたり。そんな様子を微速度撮影したかった。

 王ヶ頭ホテルで泊まった部屋は、一番奥が展望風呂になっていた。適温に管理されたお湯がずっとはってあったが、換気扇が強めにまわされていて湿度は高くない。部屋についてすぐ、15秒おきにセットしたタイマーをつけたカメラをセットし、ガラス越しに撮影。

 撮影時間は16:32~17:54。これ以降は真っ暗で使えなかった。右に映っているオレンジのあかりは、ガラスに反射したお風呂の照明(笑。撮影が終わってから消し方がわかった(笑。

 なかなかおもしろいが、苦労した割にはたいしたことなかった(笑。

 もうひとつ動画。こちらはiPhoneで撮影。

 

 帰る直前、送迎バス待ちの間に撮影。雲の動き、はやっ!

 YouTubeで王ヶ頭ホテルを検索すると、すばらしい微速度撮影がたくさんある。あんなん撮りたかったな。次回!

 今日は延長で負け。昨日、おとといは試合を見ていなかったが勝ち。今日はいろいろやりながら見ていたが、中日の得点シーンはすべて目撃。阪神の得点シーンは一度も見られなかった。そして、延長で負けるシーン、ばっちり見た。もしかして私が見たから負けた?

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

September 19, 2014

信州旅行-その5 王ヶ頭からの展望・夕焼け・朝焼け

 今回、残念ながら曇が多かった。しかし、雲の合間のきれいな夕やけを見ることが出来た。

 赤く染まる雲海。

Img_3525

 雲間の夕やけ。そしてカメラ女子。

Img_3529

 王ヶ頭には、多くの電波塔が立っている。そのシルエットと夕やけ。

Img_3534

 左端、発射しそうだが、ロケットではない。

Img_3535

 すばらしい景色だった。

Img_3536

 このあと、ロケットは発射していった。うそ。

 そして朝。やはり曇っていて残念ながら日の出は見られなかった。しかし、雲間の朝やけを見ることができた。……また雲間か!  朝やけと雲海。

Img_3539

 だんだん明るくなり、雲海を朝日が照らす。

Img_3540

 しかし、このあと、おおきく育った雲が日の光をかくし、一面の曇り空となってしまった。

 反対側には遠く富士山も見えた。

Img_3544

 山々がきれいなシルエットになっている。

Img_3546

 そしてこのあと、あたりは真っ白な霧につつまれ、何も見えなくなった。

 部屋に戻ると、すぐに朝食。これも部屋にはこんでくれる。くりちゃんは洋食、私は和食。

Img_3244

 朝からこれはすごい。特に和食。『朝からこんなに食べられるわけがない』……そういいながら完食。このあとヨーグルトとフルーツもでた。すごい。

 楽しかったホテルライフも終わり。さすがに帰りは送迎バスで山本小屋駐車場に送ってもらった(笑。ホテルを出てバスに乗り込むとき、『結婚20周年だそうですね』と声をかけられ、お見送りにでてくれていたホテルの方々に『おめでとうございます』と行っていただいた。その心遣いがすごくうれしかった。

 曇っていてもこんなに楽しかった。次は晴れているときに、そして違う季節にまた来たい。そう思わせてくれるホテルだった。大満足。星5つ★★★★★。

 くりちゃん撮影の王ヶ頭ホテルからの空はこちら。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

信州旅行-その4 王ヶ頭ホテル

 山本小屋駐車場からホテルまで、徒歩1時間。けっこうしんどい。もちろん送迎バスもあるのでご安心を。

Img_3504

 ホテルは目の前だ。最後にハードな上り坂。ファイト!

Img_3509

 ラストスパート! あら、またくりちゃんに置いていかれてる(笑。

Img_3510

 そして到着。入り口で出迎えてくれたホテルのスタッフたちとハイタッチ。年配のホテルマン、ハイタッチは初めてと大喜び(笑。

Img_3519

 今回泊まった王ヶ頭ホテル、スタッフの対応、部屋、料理、すべてにおいて大満足。ちょっと豪華な旅行ということで、スイートルームに宿泊。やまねももんがさんのブログのコメント欄、まるこう氏のコメントのお返事で、『このホテルは、建物の前まで行ったことはありますが、入ったことがありません。是非レポートをお願いします。』とあったので、教えていただいたお礼をこめてレポート。

 この日、ホテルには120人くらいが泊まっているらしい。その中で、スイートルームは3室。今回泊まったのは、そのうちのひとつ、『彩』という部屋。

Img_3513

 スイートの客、いろいろ特典あり。まず、靴が専用靴箱。そして食事はこの部屋に給仕してくれる。冷蔵庫の中にはウエルカムフルーツ。

Img_3255 Photo by Kuriko

和室にはコタツ。

Img_3512

ベッドルーム、奥は展望バスルーム。ベッドルームにも、バスルームにもテレビがある。

Img_3511

 部屋の入り口のすぐ外には、スイート専用のラウンジがあり、りんごジュースやウーロン茶が飲み放題。さらに本棚には『星ナビ』の山口のじぃさまのブログの紹介が載っている8月号が置いてあった。

Img_3514

 ちなみに、1階入り口そばののラウンジには、ミッチーさんのすばらしい天体写真の載っている『星ナビ』最新号が置いてあった(笑。

 ホテル内は、とにかく、すごく居心地のいい空間。

 4階展望デッキからの360度の眺めは最高。晴れてたらもっとすごいだろう。

Img_3242_2

 夜、満天の星空だったら、と考えると、鳥肌がたちそう。しかし、あいにくの曇り空。やっぱりFudan-n-No……以下略(涙。

 そして夕飯。なんというか……ゴージャス!

Img_3257_2


 どれがどれだか見比べてほしい(笑。間違い探しではないのでお間違えなく(笑。

Img_3253

 量もすごいが、どれもおいしい。なんだかんだで満腹。完食~。

 スイートルームでなくても、料理はほとんどかわらないらしい。これはポイント高い。

 さらに、いろいろお部屋のお世話をしてくれた井本さんという女性(すごく気の利くすてきな女性だった)に、雑談で、結婚20周年の記念で来た、ということを伝えたら、ホテルからワインをプレゼントしてくれた。さらに写真を撮ってくれ、額に入れてプレゼントしてくれた。

Img_3256

 いたれりつくせり、なんかすげ~。

 写真は撮れなかったが、男女別のお風呂も広く、それとは別に貸しきり露天風呂もある。また、シャンパンサービスとか、スライドショーの上映とか、星空と夜景の集いなどの無料のイベントも盛りだくさん。今回は、あまりに部屋の居心地がよかったのと、曇っていたのとで、イベントには参加せず。次回の楽しみにとっていおいた。

 ホテルの詳しい情報は、ホテルのホームページにまかせるとして(笑、このホテルがホテルの口コミサイトで星5つを獲得しているのはすごく納得。

 皆さんに自信を持ってお勧め。ぜったいいい!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

信州旅行-その3 美ヶ原高原

 もともと今回の旅行、やまねももんがさんのこの記事がきっかけ。記事を見てすごく行きたくなった今あらためて見てみて、その写真のすばらしさに絶句。自分の写真を公開するのが恥ずかしくなってしまった。ということで、公開中止。

 というのは冗談。失敗写真を公開して後悔するのはいつものこと(笑。でも比べないで~。

 八島ヶ原湿原を出て、美ヶ原高原へ。運転好きの私、ビーナスラインが超気持ちいい。楽しい~。

 高原の上のほうは、自家用車通行止め。山本小屋の駐車場に車を止め、今晩泊まる王ヶ頭ホテルの送迎バスで荷物を運んでもらう手配をした。山本小屋には望遠鏡が並んでいた。

Img_3237

 中央にちんざますホワイティドブ。その奥はニューアトラクス赤道儀にバイザック。ここで見る星空、すごいだろうなぁ。などと、天体ブログっぽいことも書いておかないと(笑。

 車をここにとめておくので、望遠鏡や赤道儀は持ってあがれない。でも大丈夫。かばんにはポラリエがはいっている。晴れたら星景写真撮るぞ~。

 話はかわるが、私は無類の牛好きである。お肉のことではない。牧場の牛のことだ。今回も間近に牛を見られるとあって、テンションマックス。

 うし~。

Img_3474

 これは違う。この先に牛伏山の山頂があるということだが、パス。

Img_3478

 これですよ、これ。

Img_3480

 『やまねももんがさんがよろしくって言ってましたよ』 ちゃんと伝えておいた。

Img_3487_2

 360度の絶景。遠くには雲の上から顔を出した山々が見える。

Img_3490

 途中、ねころび広場という、いかにも気持ちのよさそうな広場があった。ん? 死体?

Img_3492

 と、思ったら、私を置いてとっとと先を歩いていたくりちゃんだった(笑。

Img_3494_2

 声をかけたら一言。『気持ちいい~~~!』(笑。

 牛も気持ちよさそう。

Img_3503

 くそ~、晴れてればなぁ。やっぱりFudan-no…以下略。

 美ヶ原の象徴、美しの塔、そして向こうの王ヶ頭の山頂に見えるのが、本日の宿泊地、王ヶ頭ホテル。

Img_3496

 山本小屋駐車場からホテルまで、徒歩1時間。まだ中間までも来ていない。目指せ、頂上、王ヶ頭ホテル!

 八島ヶ原湿地、美ヶ原高原のくりちゃんの写真はこちら。やっぱりセンスいいなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

信州旅行-その2 八島ヶ原湿原

 目的地に向かう前にちょっと寄り道。霧ヶ峰高原にある八島ヶ原湿原へ。ここは、やまねももんがさんのブログで見て、気になっていたところ。

Img_3444

 あれ? さっきまで晴れていたのに。

Img_3446

 Fudan-No-Okonai……。

 途中のベンチでお昼。

Img_3447

 横川SAで買っておいた、おぎのやの峠の釜めしと、高崎のだるま弁当。

Img_3236

 釜めしの器、家で釜めしを作ったとき使おうと持って帰って使わなかったものが食器棚の奥でほこりをかぶっているので、今回は持って帰らないつもり……だったが、さっき車の中を見たら、持って帰ってたorz。

 やまねももんがさんは1周していたが、うちはあくまで寄り道なので、途中でユーターン。

Img_3450

 すぐそばに車山が見えた。

Img_3467

 丸いのは、車山気象レーダー観測所。

Img_9673

 以前、車山に星見の下見登山をおこなった温泉日和さんのブログに、この観測所車山から見た八島ヶ原湿原の写真が載っている。下からと上から両方見るとなお楽しい(笑。

 今回の旅行、やまねももんがさんと温泉日和さんのブログにはお世話になりっぱなし(笑。お土産は買い忘れましたが、とりあえずお礼だけ(笑。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

信州旅行-その1 出発~上信越自動車道

 なんだかんだで今年で結婚20周年。記念に海外旅行、とも思ったが、ちょっと豪勢な国内旅行に行くことにした。有給をとり、19日金曜日出発。1泊2日の短い旅行。

 自宅を出発、所沢インターから関越自動車道へ。うちから所沢インターはわりと近い。関越方面は楽チン。藤岡ジャンクションで上信越自動車道へ。道はすいていて天気はいい。快晴。ナイス、私のFudan-No-Okonai。

 横川SAで休憩。

Img_3233

 みごとな青空。

Img_3234

 それにしてもiPhoneのカメラ、青がよく写る。愛いやつめ。

 その後、苦い思い出の地、佐久平PAへ。

Img_3235

 ここは、上りと下りのPAが連絡橋で繋がっている。下りのPAからエスカレーターを昇ると、そこにはスキー場『佐久スキーガーデン・パラダ』がある。つまり、高速のPAがそのままスキー場の駐車場になっているのだ。

 当時、住んでいた大泉学園から、山道や峠道を一切通ることなく、高速で2時間半くらいで到着するスキー場ということで、スキーシーズンにはよく行っていた。当時乗っていたのは、結婚してすぐ買ったはじめての愛車、ホンダ・インテグラ。マニュアル車で、車検2年新規でついて16万円(!の格安中古だったが、壊れているのか、というくらい燃費のいい車で、市街地ではリッター16キロくらい走った。そういえば、まるこう氏と鈴鹿にF1を見にいったのもこの車だった。ノーマルタイヤで一応チェーンは持っていたが、積雪が無く高速道路でチェーン規制がなければスキー場までそのまま行けた。

 あれはよく晴れた冬の早朝だった。下りのパーキングエリアからの連絡橋を渡り終わる直前。完全凍結していた道路でスリップ。制御不能。道路側面に衝突。スピードはそれほどでていなかったので、人間は無事だったが、自動車の前部がグシャッ、となった。ただ、自走は可能だったので、そのままスキーをやって、高速を快調にとばして家まで帰った。走れるし、修理もたいしたことはないだろう、と思っていたが、『修理は無理です』と伝えられ、お気に入りのインテグラに別れを告げることになったのだった。

 ……だいぶ話がそれた。と、いうことで、その2に続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へランキング参加中。はげみになりますので、クリックをお願いします。
にほんブログ村

より以前の記事一覧

My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30